So-net無料ブログ作成

お散歩日和 (^^♪ [お散歩]

今日は日中3月並みの陽気だったとか・・・確かに昼過ぎは南風が吹いていましたけど、そんなに暖かいとは感じませんでした。少し曇った夕方の方が寒さが和らいだように感じました。

明日はもっと暖かくなるらしいので、かれこれ1ヶ月以上洗ってないオードリーのシャンプーをしなくっちゃ。^^;

オードリーは相変わらず血色がイマイチながらも、毎日元気に歩き回っています。ギュスとママを従えて3~4キロは歩きますし、バテ気味のギュスを休ませるために立ち寄る公園やグランドではちょこっとオビ練なんかしちゃってます(2月の訓練士会出たりして!)。

ギュスも、大晦日に貰ってきた薬を飲み切った頃から胃の具合がだいぶ落ち着いて、昨日の午後は12月12日以来の訓練のはずでしたが、なんと、昨日の朝、ご飯の直後から久々の涎ボタボタ勃発(なんでこの日なのさ~orz)。様子見ていたけど治まる気配が無かったため、かかりつけのクリニックに。

車の中でも、待合室でも、ボタボタ、ボタボタ。しかも胃がムカムカするのか待合室の観葉植物をムシャムシャ食べ始める始末。持参した涎を吸収したトイレシーツを広げて見せたら、先生、「こんなに出るんだ~@_@;」ってビックリ。「いえいえ、もう1枚あるんですよ。2時間で2枚です!」とママ。(超大型犬にしては少ない方だと思うけど)

丁寧に聴診していただいたのですが、胃腸は良好に動いているし、11~12月に頻発していた不整脈も全くなし、病院に行く直前に採取して持参した便も花丸だそうで、食直後に涎が大量にこみ上げて止まらないという症状から思い当たるのは胃の不調くらいということで、胃と小腸の働きをよくするというペラプリンが再度処方されました(今回はガスターとアルサルミンはなし)。

ママも涎だけなら食事で調整してもいいのかな~と思うんだけど、いかんせん涎で濡れた顎や胸を放置したら皮膚炎になるので、付きっ切りで拭いてやらなきゃならないから大変なんです。それに、秋~年末の経過をみると、このボタボタを繰り返すうちに嘔吐が始まったことから、やっぱり涎ボタボタ時点で手当てしておいた方がいいかな~と。

でも病院を出る頃には一応涎が止まり、家に戻ったらだいぶ落ち着いていたので、ドタキャンもな~ということで、今後どうするかもあるし、新年の挨拶(今頃!)方々訓練所に向かいました。

道中、特に問題なかったのに、後1キロ足らずという辺りからまたボタボタが始まってしまい、車から降ろしても止まりません。

まともに動かせる状態ではなかったものの、ちょこっと動いては休憩みたいな感じで30分くらい脚側の練習をしました。短く区切ったからか、テンションまずまずで、気持ち悪いはずなのにウキウキと足取り軽く動いていて、先生も「う~ん、もう強く出る必要ないんじゃないかな?ギュスはちゃんとやるよ。とにかく乗せ乗せで気分よく、調子の良い時を選んで練習して、3月にオビⅢ出して締め括る方向で考えましょう」って。

そうこうするうちに涎も止まったので、ホームグランド以外では練習することのない“前進~方向転換~招呼”の練習をさせてもらうことに・・・

そしたら、普段失敗することのない最初の前進であらぬ方向に行きかけ、やっぱり場所が変わるとこんなもん?みたいな。でも、方向変換はちゃんとコーンで囲ったエリアに入れて、招呼では嬉しそうに走ってきましたよ!

先生、「問題ない、問題ない!でももう1回やっておきます?」って。

失敗させないのが一番ということで、前進のコーンにしっかり意識付けして送り出し、コーンエリアは今度もちゃんと真ん中でコマンドと同時に伏せて、2度目だというのに、またまた招呼もギュスのMaxですっ飛んできて、気分よく終了しました。

車待機だったオードリーも降ろしたら、弾ける弾ける。勝手に走り回ったり、ボールを投げてやったら持ってきてもっと投げろとせがむし、「ダウン!」といえば両手揃えてバタッと伏せて先生びっくり、最後は「吠えろ!」のコマンドに力強く「ワンワンワン!」と吠えまくって、またまた先生を喜ばせていました。

まぁね、オードリーもギュスも、あれやこれや心配しだしたら切りがないほど色々あるけど、こうやって元気に動ける時を過ごせてるんだから思い悩むことなかれ、と自分に言い聞かせる毎日です。

      ******

昨日までは寒い日が続いていて、南向きの外水道、10時になってもこんな状態の日も。*.*;

14011601.jpg

なるべく暖かくなってから散歩に出た方がいいだろうと、つい出足が鈍ると、コチラの方は「スタンバイOKなんですけど!」って待ち構えてるのに・・・

14011602a.jpg

アチラの方は、「別に行かなくてもダイジョブ。Zzz...」って二度寝してるし。

14011602b.jpg

やっとこさ重い腰を上げて玄関出れば、オードリーは一目散に門扉に向かうのに、ギュスは車のバックドアの前で「開けて~」ってせがみます。いくらでも歩きたいオードリーと、できれば車でお出かけしたいギュス、ママのコピーが欲しいと切に願ってしまいます。

別々に行けるといいのだけど、ギュスのスキンケア(ずいぶん毛が伸びてきてるので状態がよくても4時間はかかります)を思うと、ついつい一括対応になります。2キロくらい歩いて、グランドでプチオビ練withオードリー、また2キロくらい歩いて帰宅するのが最近のパターンですが、21日は、先ず車でグランドに行って、久々にギュスとオビ練、そこからリス園の駐車場に移動。

「わ~い、やっとお散歩ね!」
14012101a.jpg

「オイラ、もういっぱい運動したんだけど・・・」
「待ってる?」
「いや、そういうわけにも・・・」
14012101b.jpg

元日に歩いた“薬師池西公園”を散策。

14012102a.jpg

オーギュスとも激しく臭いを嗅ぎまくり・・・

14012102b.jpg

やっとお薬師さんの境内へ。

14012103b.jpg

元旦は犬を従えてゆっくりお参りする雰囲気じゃなかったけど、この日は誰も居なかったから、オーギュスもお参り。

「オーちゃん、何で後ろ向いてるの?罰当たりな...=.=」
「誰か通ったんだもん!」(誰も居ませんけど...)
14012103a.jpg

ここからは、まだ蕾も膨らんでいない椿園を抜けて、お池の畔を回って駐車場に戻りました。

14012103c.jpg

時間にしたら1時間足らず、写真撮るたびに足を止めてるから、オードリー的にはちょっと足りなかったかも。だけど、最後はニッコリいい笑顔でした。ギュスも頑張ったね。(*^_^*)

14012103d.jpg

 


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

梅雨時のお散歩模様@お山 [お散歩]

梅雨真っ只中なので、今週は雨の止み間を縫ってのお散歩がほとんどです。家の周辺を1時間くらいフラフラ歩くだけだから、オーギュスとも少々退屈してるかも~(T_T)

でもね、雨が降っていなくても霧が捲いてる事が多くて、そうすると鹿をはじめ野生動物に出くわす確率が高くなるし、グランドでは野犬(捨てられた猟犬とか...)がうろついてることもあり、オーママ一人で2頭引きしてるとけっこう大変なんです。

先だっては濃霧の中出かけたら、オードリーが道端でチッコしていたとき、すぐ脇の藪の中から突然鹿が飛び出してきて、吹っ飛んで行きました。5~6mの距離で遭遇することはこれまでも幾度かあったのですが、こんな至近距離は初めてでした。

オードリーは平然と用を足し続けていたものの、ギュスは後追いしようとしたため、ママ、間髪を入れず「Stay!」とマジで絶叫してギュスを留めたのでした。もしコマンド無視されたらリード放すしかなかったですわ。(=_=)

      ******

昨日も朝方雨が上がったけど、時折ガスが出ていたので、まずはオードリーだけ連れて偵察に。

空が暗くなってきたので引き返したら、家から50mほどのところでサーッと降ってきて、慌てて走って戻りました。

ギュスはパスしようかな~と思ったけど、玄関入るときちんとお座りしてお出迎え。「今度はボクだよね~*^_^*」って。

行かないわけにはいきませんね。

そこでフルドッグガードを着せ、全然ちぐはぐな(別のレインコートとお揃!)スヌードを被せて出かけることに・・・

<めちゃめちゃ仏頂面のギュスターヴとウルトラショートでの帰宅に怒り心頭のオードリー> 
13070401.jpg

でも、出ようとしたら雨が止んで薄日が差してきたので、スヌードをはずしてやりました。

すると、すっかりご機嫌になったギュスでした~(^_-)-☆

13070402.jpg

湿度が高くて蒸し蒸しだったので、ウェア着せたら暑くてさぞかしハァハァするかと思ったけど、特に問題なくてびっくり。気温も20度超えていたのに何故? オードリーの方が息切れ気味でハァハァしていました。

13070403.jpg

空がけっこう明るかったので、1時間くらいブラブラしました。(^^♪

13070404.jpg

一昨日は少し上向き傾向だったのに、昨日はまたまた歯茎が白くなって、息遣いも荒くて・・・でも今日は再び血色が戻り・・・調子良いんだか、悪いんだか・・・ま、一喜一憂しても始まらないので、オードリーのペースに任せましょう。

      ******

そんなこんなで、前回の滞在中はギュスとグランドで自主練に励んだものの、今回はまだ1回しか練習してません。

が、その限りでは、ギュス、オビⅢの課目は一応全部理解できてるようです。

しか~し、問題は集中力です。集中できていないと、得意の遠隔ですら失敗します。

去年の暮れくらいから、訓練所に通う回数もですが、自主練の量もめっきり減っているからか、それとも年齢のせいなのか、はたまた体調不良だからか、以前のように、ママが「やるよっ!」っと気合を入れると、ギュスも「おっしゃ~!!」と練習モードになって集中するという形が作れません。

夏の間、毎日きちんと練習すれば変わるとは思うのですが、ママ自身、そこまで頑張る気力が沸かないという状況でして、これが一番問題なのかも。

こないだ東京に戻ったとき、3月に合格・登録申請したBHの証書と更新された血統書が届いていました。

BH_01.jpg

JKCの家庭犬訓練タイトル、残すはオビⅢだけなので、もう一頑張りしたいところですが、当初2シーズン、長くても3シーズンと考えていたギュスとの競技会参戦、秋からは4シーズン目に入ります。

そして年が明けたら、ギュス、6歳です。超大型犬の6歳ってどうなんでしょうね~ハンドラーもアラ還(?!)世代の仲間入りだし、ま、無理せずできる範囲でやるっきゃないですね。(^^ゞ

BH.jpg 

「還暦がなんだっていうのさ? 80歳でエベレスト登ってるオジサンもいるじゃない!」
「確かに。。。」
130701a.jpg

「アタシは生涯現役貫くからね~!(^^)!」
 

 


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

特別だけど、いつもどおりのバースデー♪ - その1:散歩編 [お散歩]

本日、冬に逆戻りかというくらい寒くて、冷たい雨のオーギュス地方です。

で、雨と言ったらブログの更新じゃなくて、オーママ、今日は通院日だったのですが・・・

留守中、ギュスターヴ、相も変わらずトイレ通いだったみたいです。ま、被害はトイレスペースとお尻周りの毛が汚れたくらい(ひょっとすると食したかもぉ~“残存物”が少ないような...ーー;)で済みましたから、良しとしないと、でしょうか?(T_T)

オードリー、お守りご苦労様。(もちろん、たんまり報酬を請求されました!=_=;)

でもって、やっぱりブログの更新です。(^^ゞ

はい、10歳のバースデーは特別かも~というわけで、誕生日当日の様子をアップしておきま~す。

      ****** 

誕生日前日にもラウルス君たちと野津田公園で“お花見散歩”したんだけど、誕生日当日も行っちゃいました~だって野津田公園の桜、毎年楽しみにしてるオーママですもん。(^^♪

13032901.jpg

でもね、去年から公園の競技場がJ2のクラブチームのホームになったみたいで、週末の駐車場は一般車締め出されるし、利用できる平日も、12月からは有料(1時間半までは無料)になって料金徴収所が設置され、夥しい数のトイレが増設されるわ、入場料払わないで忍び込む観客がいるとでも考えてるのか、競技場エリアの外周をぐるっとフェンスで囲って、小野路屋敷の風情も台無し、メインロードには無粋なアーチなんかまで・・・お役所のやりそうなことだけど、素敵な桜並木も台無しよ!

ま、コチラの方はそんなこと気にしてませんけど。

13032902.jpg

駐車場に到着するや、「早く、早く!」ってテンション上げまくり~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

13032903.jpg

一応、桜をバックに記念撮影してから、歩き始めました。

13032904.jpg

桜のエリアは家族連れや老人ホームのお年寄りたちのお花見で賑わっていましたが、桜のないルートは閑散としていました。^^;

で、西口駐車場のそばの毎年恒例の撮影ポイントに来てみたら、なんだか杭に針金はったフェンスが・・・元々グリーンの金網フェンスがあったんだけどね。なんかな~(ーー;)

13032905.jpg

さらに展望台へのお気に入りの小道を進んでいくと、突然オードリーが“何か”に反応!

13032906.jpg

この先は、ムービーでどうぞ。

猫とボールには本当~に敏感なオードリー、10歳になっても相変わらずでございます。

「この感触、たまらないわ~(^_-)-☆」
「出遅れちまったぜぇ。。orz」
「フ、あんたの鼻にはまだまだ負けないわよ!」
13032907.jpg

この後、車に戻るまで一度もボールを放さないオードリーでした。

13032908.jpg

収まりの着かないギュス、何か見つけた様です!

13032909.jpg

う~ん、空気がパンパンに入っていて咥えられませんでした。残念。

13032910.jpg

展望台広場側の出入口、聾学校の通りの桜並木がオーママのお気に入り。

13032914b.jpg 

オードリーを迎えて以来、毎年ここでお花見しています。今年も来れて、ママ、嬉しいよ。(*^_^*)

さて、広場でしばし休憩&撮影タイム。

13032911.jpg

オードリーったら、なんと、ボールを放したくなくて、水も飲みませんでした!

「姉ちゃん、水、要らないの?」
「そんなこと言って、あんた、ボール狙ってるでしょ? その手には乗らないわ!」
「いや、そこまでボールに執着ないから・・・」
13032912b.jpg

駐車場に戻る前に、もう一度桜バックでヨロシク!

13032913.jpg

1時間以上も歩き回ってもうベロベロだというのに、オードリーったら、まだきちゃないボール咥えてるし・・・ギュスはすっかり終わってるし・・・お見苦しい画像で失礼しました。

お口直しに、桜のみの画像をどうぞ。(^^ゞ

13032914a.jpg

ちょっと光線の具合が“?”だけど・・・

13032914c.jpg 

ソメイヨシノの他に、八重桜も咲き始めてました。

13032914d.jpg

ミツバツツジや・・・

13032914e.jpg

つくしんぼう、も。

13032914f.jpg

駐車場代取られるの嫌だから最後は駆け足になっちゃったけど、久しぶりにたっぷりお散歩楽しめて、オードリーも満足してくれたことでしょう。ボールという収穫もあったしね。(^_-)-☆

13032912.jpg

 

 


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

雨の前にお散歩っ♪ [お散歩]

オードリーの通院日誌をアップするつもりだったんだけど、なんだか面倒くさくなっちゃったので、また後日。(^^ゞ

というわけで、本日は、珍しく、普段の町内散歩の一コマをアップしてみます。

      ****** 

昨日の予報では、今日は9時には雨が降っているはずだったオーギュス地方ですが、降りだしが遅れているようで高曇り。Webで雨雲の動向をチェックすると、11時までは大丈夫そう。

10時までに帰ってくれば、オードリーしまって、ギュスの収納も屋外作業は11時までに終われるというわけで、本当は休養日のはずだったんだけど、朝の片付けも掃除も洗濯も全~部うっちゃって、大急ぎでお散歩に出かけました。(^^ゞ

3連休明けに大学病院を受診した翌日からオードリーの足の調子が悪くなって、左前足側に体がつんのめる感じで、昨日は玄関の上がりがまちやトイレの設置してあるサンルームと部屋の段差で、着地の時に崩れるように倒れこむ状態でした。(今日は少しいいみたい...)

恐らく、相当痛いんだと思います。

家では、ご飯とトイレ以外全く動かずに布団で丸まっています。

ご飯の時も、最近は、ママが仕度を始めると台所にやってきてピーピー、ハウスを命じても扉の近くまでいっては戻ってきて、お座りしながら地団太踏んで(?)出来上がるまで催促しつづけるのが常でしたが(汗;)、器がテーブルにセットされるギリギリまで布団で伏せています。(PCVが15%切ってた頃みたい!)

なので、いったん維持量に減らしていたサプリ(リプロフレックス)を倍量に戻して様子見中なんですが・・・

それでも、お散歩には行きたいんです!

で、一歩外へ出れば、ギュスとママを引っ張って“行け行けズンズン[ダッシュ(走り出すさま)]”、そりゃ~大変な勢いです。

もちろん、びっこ引き引きですよ!!

地面が土だと少しはいいのですが、舗装ではびっこがひどくなります。

歩きながらムービー撮ってみたのですが、イマイチ分かりにくいかな。

こっちの方が少し顕著?やっぱり判りませんね。(=_=;

なるべく土の上を歩かせたいと思っても道路は全て舗装だし、町内の公園の殆どが“犬禁”でして、唯一、看板に「公園に犬を入れてはいけません」の文言がない緑地に寄って一休みさせようとしたものの、オードリーは立ち止まることすらしません。(T_T);

それならギュスを待たせて、少しフリーで歩かせて歩様を観察しようと思ったけど、こちらの思惑通りには動かないから「来い」だの「前へ」だの声をかけると、痛いはずなのに走っちゃうし。(>_<)

観察するの諦めて、どうでもいい(?)ムービー撮りまくりました。(音声入ってますのでボリュームご注意下さい)

“待て”のままでオードリーとママが離れていっちゃうから、置いていかれるのではと内心ドキドキしてたギュスを呼び寄せてやりました。(^_-)-☆

さらに、“お散歩グッズの入ったバッグ with 本日の落し物”を取りに行くのが面倒だったので、ギュスに持ってきて貰いました~(^^♪

ギュスはすっごくソフトマウスなので、図体に似合わず、ちょっと負荷がかかるとすぐに放すんですよね。でも、ここは頑張ってキッチリ回収してもらったのですが、最後の詰めがイマイチ?

なので、横で暇してた(?)オードリー姉さんにお願いしたんですけど、あまり気乗りがしなかったようで、あちこちフラフラ。やっとその気になったと思いきや、重すぎたのか、それとも“ウンP”付きのバッグなんて咥えられませんわ~と思ったのか、拒否。

でもね、バッグの中に入っている“ある物”は諦める訳には行きません。よって完全放棄には至らず、なんと、“ある物”だけ引っ張り出して咥えて来ましたよ。(+_+);

はい、この後、“ある物(=オヤツ)”は当然(?)オーギュスの胃袋に収まりました。

雨が降り出す前に収納も終わったし、メデタシメデタシ、なのだ!(なのかな??)

      ****** 

今日は予想されていた雪は降らなかったけど週末は寒いらしい・・・日曜の訓練士会、オーちゃん同伴するのは厳しいかなぁ・・・でも早朝からの留守番はねぇ・・・薬の時間もあるし・・・ギュスシャンも際どい状況なのよね・・・さぁ~て、どうしましょ?

明日もう一日悩みますかね。行けるといいなぁ~(T_T)

「寝起きは身体が強張るのよねぇ。。」(by オードリー)
「どこかで聞いたような。。」(by ママ)
13020201.jpg

 


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

雪遊びというにはお粗末だけど。。^_^; [お散歩]

14日の降雪、思いのほかの“大雪[雪]”となって首都圏は大混乱でしたが、オーギュス地方も久々の積雪でした。オーママの願い虚しく雨にはならなくて、翌朝は積もった雪が凍って最悪~(>_<)

そんな中、15日は、雪かきの後、オードリーの大学病院へ、16日は、まだけっこう雪が残っていて、しかも日差しが無い、まるで冷蔵庫の中にいるような寒さだったのに、朝イチでギュスの検査に世田谷まで。オマケに道路はどこもかしこも渋滞してるし、疲れました~(-_-;)

そして、昨日今日と、まだまだ雪が残る町内を、オーギュス別々でお散歩しました。

なんたって2頭引きでちょいと引っ張られでもしたら、オーママ、スッテンコロリンで大変なことになりますからね。(^^ゞ

理想としては、まだ涼しい(寒い?)うちにギュスと、そして、少し暖かくなってからオードリーと出かけたいところですが、お姫様はそんな順番は断じて許してくれませんので、11時くらいになって寒さが緩んでからやっとお出ましです。

散々待たされた上に、いったん外に出たのに忘れ物取りに戻ったものだから、オカンムリ?!

13011701.jpg

この時はカメラ持って出るのを忘れてしまい、オードリーとの散歩写真はありません。(^^;

帰宅後オードリーをしまって、お次はギュスの番。

足が濡れると炎症が起きるので、本当は雪の上歩かせたくないんだけれど、ギュスったら、わざわざ雪の上を選んで歩いてるしぃ~(ToT)

しかも、足取り軽やかに、小走り!

そんなに楽しいんだったら、もういい、許す。雪の感触を思う存分楽しんでくださいな。

「え、ホント?(^^♪」13011703.jpg

雪玉を作って投げつけたら、変顔で飛びついてきたんだけど、さすがにその場面を撮ってるゆとりはありませんでした。マジでひっくり返りそうだったんだもん。(=.=);

13011704.jpg

画像には納められなかったけれど、本当に楽しそうな表情を見せてくれたギュスでした。

「富士はいっぱい降ったかな?」
13011705.jpg

で、楽しかった後は、やっぱりお御足が~(/_;)

13011706a.jpg

散歩に出る前に、ラウルスママさんが、「ゴム靴下を試してみる?」って届けてくれたんだけれど・・・

13011706b.jpg 

XLでもギュスにはキッチリ。なんとか入るには入ったけれど、外で歩いたら爪先から破けちゃいそうで、そしたら結局濡れちゃうし、足首があまりにもピッタリでうっ血しそうだったので、結局素足で行って来たら、指の間が真っ赤っか。

お湯で洗って、しっかり乾かし、軟膏を塗っていますが、今日もまたまた濡れちゃって、当分治らないだろうなぁ・・・トホホ。

      ******

昨日はオードリーの写真が無かったから、今日は忘れずにカメラを持って出ましたよ。

オードリーは、普段はスリゴロしないんですけど、雪の上では激しくスリゴロします!

13011801.jpg

そして、誰もいなかったから、公園でちょっと遊んじゃいました。ボールはヒートアップしすぎるから、地面の雪を蹴ったり、雪球つくって放ったり。それでも、すっかりテンションアップ。

13011802.jpg 

説明は要りませんね。

13011803.jpg

地肌が出ている残った雪でも、とっても楽しそうに走り回っていました!

13011804.jpg

尻尾が上がる、上がる![グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

13011805.jpg

「早く蹴って!」
13011806.jpg

「え~もうお終いなの?」
13011807.jpg

「そんなこというと、またスリゴロしちゃうから~<`ヘ´>」
13011808.jpg

「お山に行きたかったなぁ。。」
13011809.jpg

そうだね、前だったら、今頃丹沢か奥多摩でスノーハイクしてたよね。

また行かれる様に、復活してよ、オードリー!

13011810.jpg

なんで雪ってこんなにテンションがアップするんでしょうね。2匹とも、本当に嬉しそうでした。ママも嬉しかったけど、帰宅後の収納作業が大変です。

特にオードリー!

標準の半分しか赤血球がない貧血状態だというのに、どんだけ力強く蹴り上げるのか、お腹も、足回りもドロドロ~明日もまだまだドロドロなんだろうなぁ~(>_<)

13011702a.jpg

それに比べたら、ギュスは殆ど汚れてませんが、こちらは上に書いたとおり、お肌がデリケートなお坊ちゃまなので、結局手間がかかるんだわ。オヨヨ。orz

13011702b.jpg

 


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

蒸し暑かったけどお散歩@小山田緑地 [お散歩]

日曜の午後、山から戻ってきました。

そして火曜日、18日ぶりの大学病院受診。

6月21日あたりからあまり状態が良くなかったので、それなりに覚悟はしていたものの、予想だにしない悪い数値で即刻輸血。

で、明日、ついに2回目のヒト免疫ブロブリン療法(hIVIg)を受けることになりました。

ただでさえ血栓やアレルギー反応のリスクを考慮して2度目は慎重にならざるを得ないhIVIg(オードリーの主治医は通常複数回は実施しないそうです)、オードリーの場合、2月から服用している“治験薬”によって血栓が起き易くなっていることもあり、本当に苦渋の決断です。

オードリーの負担やリスクを考えると、「もういいか・・・」とも思うんだけど、やっぱり諦められないのです。hIVIgをやらなければ、あと半月くらいは生きられたのにね、な~んてことにならないよう祈るだけです。

(“通院日誌”は日を改めてアップしますね!)

      ******

明日はなるべく早めにとのことなので、ゆっくり散歩している時間もないだろうから、今日は久々に小山田緑地を歩いて来ました。

12070502.jpg

東京に戻ってからは15分ほどの町内散歩でさえ覚束ない足取りだったオードリー、輸血のお陰でプチ復活、今日は蒸し暑さの中、小1時間丘陵漫歩を楽しんできました。

本当は早朝行きたいところだったけど、このところギュスも少々調子を崩していたこともあり(今はほぼ回復してますので、ご心配なく!)、ママがヨレヨレでして、朝からちゃっちゃと動けず、厳しい時間帯の散歩となりました。

それでも犬たち、久しぶりの小山田緑地で、ウホウホ楽しそうでした。

12070503.jpg

そんな姿を見ていたら、「いっそこのまま果ててしまった方が幸せなんじゃないの?」なんていう思いが沸いてきてしまうのでした。

だって、オードリー、もう病院での長時間の処置にほとほと嫌気がさしているわけで、なのに明日は1泊2日の入院処置です。そして、万が一のときにもママは側にいてやることはできないし・・・

だったらここで泡噴いて倒れても、ママが抱いて家に連れ帰ってやれるんだから、その方がいいんじゃないか、な~んてね。

そんなに気が進まないなら、hIVIg受けるの止めたらよさそうなものだけど、往生際が悪いというか、上手くいけばもう少し生き長らえることができるかもしれない、って思うとね。

オードリー、土曜日にちゃんと帰って来るんだよ!そして、また一緒に山に行こう。約束だよ。

12070501.jpg

 



共通テーマ:ペット

ギュス日和?! [お散歩]

今週はお天気悪いオーギュス地方です。本日も昨日に続き朝から全く日差しがありませんでした。そして、昨日は日中の気温が13度くらい(3月並みだったとか...)まで上がったのに、今日は真冬に逆戻り。お昼前後には小雪がチラつきました。[雪]

そんな冷え冷えとした天気だったので、オードリーを連れ出すのが憚られ、まずはギュスターヴとグランド自主トレ散歩にでかけたら、休みに入った大学生が、全面使ってラクロスの練習をしていました。(>_<)

しっかり白線を引いて、ゴールもきちんと設置していたので、ラインの外側で練習しました。

ラクロス、女子チームだったため、かなり甲高い声が上がっていましたが、今日のギュスターヴはのっけからすっごく集中していました。そして、雪が舞い落ちてきた頃からは、メチャメチャ動作が速くなってきて、最高のパフォーマンス、ママ、びっくり。!(^^)!

そして、年明けから取り組んでいた脚側の位置とスピードが、遂にママの思い描いていたモノになったのです!

前脚は、先へ出たい気持ちを抑えるようにピョンコピョンコ踊るような運び、でもキチンと良い位置をキープして、顔はしっかりママを見上げ、かつ寄りかからない。屈折やターンも膨らまず、速歩でも遅れることなく、全身で「楽しいよぉ~♪」って表現してました。顔もニコニコ。(^^♪

もちろん、まだまだ長い距離は難しいのですが、JKCのコの字コースの往復くらいを頑張る事ができたのです。本番でできるかはさておき、とにもかくにも練習でできることが初めの一歩ですから、本当~に嬉しかったです。

で、脚側だけでなく、招呼も地響きたてて体をタルンタルンさせながらぶっ飛んでくるし、その場の伏せも、両手揃えて一発でバタっと伏せちゃうし(家でしか見たことない!)、もう犬が変わったみたいに動き回り、1時間、休憩無しで動きっぱなしでした。

持来、飛越、前進も、何度もやりました。 そして、何度やってもへたる事もありませんでした。こんなギュス、見たこと無い!たぶん、訓練所でもこんなこと無かったと思います。

雪のお陰かな?

うん、“犬は喜び、庭駆けまわる”そのまんまでした~(*^_^*)

それで、ママも舞い上がって、テンション上げ上げで褒めまくっちゃったのですが、終わる頃になって思い出しました。前回の訓練で、あまり声を出さないようアドバイスされたのでした。

ギュスは、どちらかというと最初はボーっとしてて、でもママが高めの声で「そうそう、いいよ~上手だねぇ~♪」と声をかけまくると段々ノリノリになってくるというタイプなので、ついつい上げようとして声かけが多くなってしまうのです。

なので、先生から、「ゆっくりと、よしよしっていう感じで撫でてあげるくらいでギュスは十分理解しますから、言葉を減らしてください!」と言われてしまったのでした。明日から気を付けよう。(ーー;) 

帰宅後、屋根付きカーポートで収納作業したのですが、風に吹かれて雪が飛んできて、ギュスの背中に舞い落ちました。でも全然融けない!(フケじゃありませんから~^^;)

12021601a.jpg

拡大してみると・・・

12021601b.jpg

ギュス、DNAに刷り込まれていた北方系の遺伝子が目覚めた? なんだかいつもと雰囲気違わないか??

12021601c.jpg

      ******

ギュスを仕舞って、昼ご飯を食べていたら雪も止んできたので、オイテケボリをくって、怒り心頭のオードリー姉さんと散歩に行くことに・・・

雪は止んだけれど、すっごく寒かったので、洋服を着せようとしたものの、激しい抵抗にあい、最後はふてくされて布団で丸まっちゃうといういつものパターン。

せっかく楽しみにしている散歩なのだからと、最近は「嫌なら着なくていいよ」と譲歩してしまうオーママです。戦いに勝利したオードリー嬢は、意気揚々と尻尾を上げて、いざ出陣です。

12021602a.jpg

今日はギュスがいないので、すっかりマイ・ペースでご機嫌。途中立ち寄った公園では、かれこれ10日くらいは目を付けていたパンク・ボールに突進、得意気に咥えてぶん回していました。(汚いかもぉ~大丈夫かな?)

12021602b.jpg

走ってはぶん回し・・・かなり楽しそうです。→ムービー

はい、誰も居ない昼下がりの公園、ちょっと放しました。m(_ _)m

トイプーちゃん連れた方が入ってきたので終了と相成りました。(あ、散歩は、この後もまだまだ続きましたよ。1時間半コース!^^ゞ)

「もうお終い?」
12021602c.jpg

 


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

お友だちと一緒に小山田緑地へ! [お散歩]

1ヶ月以上も乾燥注意報が続いていたオーギュス地方に、昨日の夜半から待望の雨(雪?霙??)が降り始め、終日降り続きました。お陰様で、本日は完全休養日。家から一歩も出ないで過ごしました。

そしてママは、昨日、天気が崩れるのを見越して買い込んだ食材の調理に、朝から精を出しました。

あ、調理の前に、包丁を研ぎました!

このところ関節の痛みや硬直に加えて筋力低下が起きているため、色んな場面で、姿勢を保持したり、抑えるという動作に支障が出ているオーママ、ついつい億劫になってサボりがちの包丁研ぎですが、やっぱり研いだ後は切れ味が違います。調理も捗るというものです。!(^^)!

      ******

さてさて、そんなわけで本日はお散歩に行けなかったオーギュスですが、昨日は久しぶりにお友だちを誘って、ワイワイ楽しく小山田緑地でお散歩して来ました。

あまり陽射しがなくて朝のうちは寒々としていたものの、集合した10時半には空気も緩み、思ったより寒さを感じずに歩くことができました。(^^♪

12011901.jpg

左から、フラットコーテッドのラウルス君、黒ラブのななちゃん、ゴールデンのハンナちゃんとイーライ君、そしてオードリーとギュスターヴ。あらら~ギュス以外はみんなレトリーバーですね!そう、オードリーが結んでくれたご縁ですものね。(^_-)-☆

12011902.jpg

くっきりとは見えなかったけど、昨日も展望広場からは富士山が望めました。

12011903.jpg

少し早かったけど、東屋でランチしながら、しばし、犬談義。

「オイラだって腹減ってるのに。。カアチャンたちばっか。。」
12011904.jpg

じっとしていると身体が冷えてくるので、また歩きましょう!

12011905.jpg

ワンママさんたちにいっぱい甘えて、オードリー、と~っても幸せそうでした。

12011906a.jpg

次は、桜の花の咲く頃、また一緒にお花見散歩できるといいね。できるよね。

12011906b.jpg

 


コメント(6) 
共通テーマ:ペット

初詣とお散歩 [お散歩]

2012年の“初”お出かけ&お散歩は、初詣!

12010101.jpg 

今年も初詣は伊勢原の日向薬師に行きました。

例年は駐車場待ちを避けるために広沢寺から日向山に登って日向薬師に下るちょっとしたハイキングをするところですが、今年はオードリーの体調を勘案して直接車でお薬師さんに向かいました。

というわけで、案の定、1時間以上の駐車場待ち。10時半くらいから並んで、停められたのは12時近くでした。(>_<)

お待ちかねだったオーギュス、車から降りるとトットコ境内に向かいます。んがぁ~なんと本堂が普請中で、お参りは宝物殿前に仮説されたお賽銭箱にむかってというスタイルでした。とほほ。

ご利益には変わりないと信じて、一生懸命みんなの健康、とくにオードリーの病気が治るようにしっかりお参りしてきました。はい、お賽銭も弾んじゃいました~^^;

さっそくご利益があったのか、おみくじを引いたら、久しぶりに大吉でした。気持ちを引き締めて事に当たれば満願成就するはず。日々精進あるのみ、です。

毎年本堂や境内の紅梅をバックに記念撮影するのですが、今年は残念でした。

そこで裏山の梅林に行ってみましたが、まだ蕾も付いていませんでした。

12010103.jpg

でも足元に綺麗な水仙が咲いていました。

12010102.jpg

日向山ハイクを端折ってしまったので、犬たち物足りません。

というわけで、帰路、七沢森林公園によってお散歩しました。

12010104.jpg

柔らかな陽射しの中、落ち葉を踏みしめてのんびり散策。

12010105.jpg

あ、何故か、ギュスターヴだけ超ハイテンションで駆け回っていました。

12010106.jpg

「オイラここ大好きぃ~ウヒョヒョ~♪♪♪」
12010107.jpg

あまり欲張ってもね。1時間足らずでお開きとなりました。

12010108.jpg

      ******

元日のお出かけでちょっと消耗した様子だったので、2日はパパとご近所を軽く散歩。その間、ママは体力温存(?)して、昼から、ギュスの初洗いを決行!シャンプー&ドライして片付け終わったら日が暮れました。で、夕飯を挿んで8時からコーミング。全部終わったら10時を過ぎてました。

毎日のスキンケア(2時間!)はあるものの、シャンプーが月1回でまずまずの状態を保てているんだから良しとしなくてはね。1年前を思えば、夢のようですわ。このまま頑張ってね、ギュス!

      ******

そして、今日は地元のお薬師さん(薬師池公園!)に初詣。

年末には徒歩で往復した薬師池公園ですが、今朝の体調チェックでちょっと歯茎が白っぽかったのと、昨日までとは打って変わって寒々とした天気だったこともあって、今日は車で行きました。

そしたら途中から晴れてきました!

本犬は元気だと思ってるらしく、車で来たのがご不満?? 

12010301.jpg

裏門から入って、まずはお散歩~♪

12010302.jpg

お池をバックに、はいチ~ズ!パパとギュスが先に行っちゃったので気にしてま~す。

12010303.jpg

お薬師堂に向かいながら、クンクン、クンクン、道草中。

12010304.jpg

境内に到着。オーパパと一緒にお参りするオーギュス、カメラを構えるママが気になるのか、集中してませんねぇ~しっかりお参りしてくださいよ、オードリーさん!

12010305.jpg

あんまり不真面目だったので、もう一度ママとお参り!

12010306.jpg

今度は神妙な面持ちですね。ママ、オードリーのこと、ちゃんとお願いしましたからね~!次の目標は、3月29日の9歳の誕生日です、って。(^_-)-☆

少し暖かくなってきたので、もう少し歩くことにしました。

12010307.jpg

とっても気持ちいいお散歩日和でした。(*^_^*)

12010308.jpg

オーギュスも気分よく歩けたかな?

12010309.jpg

これからも、こんなお散歩がたっくさんできますように。(^^♪

      ******

アップしそびれちゃった12月17日に徒歩で薬師池公園往復した時の写真も貼っておこう。^^ゞ

11121702.jpg

今日よりはだいぶ暖かくて、ギュスはベロベロ、久しぶりだったのでオードリーは匂い嗅ぎまくり~=_=;

11121701.jpg

木の間越しに射し込む陽の光。

11121704.jpg

給水休憩中。

11121705.jpg

橋の上から水鳥を眺めていたら、「早く行こうよぉ~!」って飛び跳ねて催促。

11121706.jpg

「何を見てるの?」

11121707a.jpg

「楽しかった?」

11121707b.jpg

そうそう、この時もお薬師さんにお参りしたのでした。お陰で、元気に新年を迎えられたんだよね!お薬師さま、いつも見守ってくれて、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。(*^_^*)

11121703.jpg

 


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

トンボ池まで! [お散歩]

先々週に歩き散歩が復活してからというもの、オードリーの歩行距離は日に日に延びて、今日はとうとう薬師池公園まで往復して来ました。そのつもりじゃなかったので、最初は町内をウロウロしてたものだから、“キョリ測”によると6キロ近くも歩きました!

先日もチラッとぼやきましたが、オードリー、上り坂だろうと、階段だろうと、時速7~8キロをキープし続けるので、距離が長くなってくると、ママは(ギュスも!)付き合いきれなくなりそうです。薬の副作用ですっかり落ちてしまった筋肉を再び付けるためなら、少々の引っ張りもありかな~と大目に見ていますが、いつまでもつことやら・・・2週間で1キロ体重が減ったオーママです。

今日の薬師池散歩は後日アップすることにして、まずは先週、帰宅していたパパと一緒に小山田緑地に行ったときの様子を画像でツラツラ~っと。

      ******

この日は、ママお疲れでして、最初パパとオーギュスで行って来ると言っていたのですが、結局ママも引っ張り出されました。

オードリーの元気っぷりから、久しぶりにトンボ池まで行ってみようということになり、奥の駐車場に車を停めてスタート。

夏前からしばらく工事で通行止めになっていた尾根道も通れるようになっていたので、吊橋経由でアサザ池に向かいました。

本当に久しぶりのコースで、楽しそうなオードリー。

11121101.jpg

ギュスもけっこうテンション高かったかも。(最初の内だけ?) 

11121102.jpg

アサザ池で記念撮影。

11121103.jpg

ポカポカ陽気で、少しバテてきたかも・・・

11121104.jpg

なんて云ってるうちに、トンボ池到着!

11121105.jpg

けっきょく大久保分園の東屋まで、もう一頑張り。

11121106.jpg

「着いたわよ~!(^^)!」

11121107.jpg

さすがに、その先へは行かずに引き返し、管理事務所の前庭で給水休憩。

11121108.jpg

ここまでのはずだったのに、給水したら復活したのか、駐車場へは向かわずに、さっさと本園にコースをとったオードリーでした。

11121109.jpg

さすがにペースダウンしていたけど、足取りはしっかりしているし、余裕の笑顔!

11121111.jpg

ママを置いて、どんどん先に行ってしまいました。

11121112.jpg

展望台からは冠雪した富士山が見えました。

11121113.jpg

「あ~久しぶりに小山田緑地を歩いたって感じだわ。(^_-)-☆」
「オイラ、疲れたかも。。暑いんだよな~(+_+)」
11121114.jpg

<オマケ:初冬の風景>
11121115.jpg

 


コメント(4) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。