So-net無料ブログ作成
検索選択
山暮らし ブログトップ
前の10件 | -

てくてく散歩@お山 [山暮らし]

昨日のお昼過ぎからまたまた雨が降っています。台風は西へ向かっているようですけど、西日本では大雨の地域もあるようです。被害がでませんように。

それにしても、雨、多くありませんか? シルバーウィークはまずまずのお天気でしたが、週2~3日降ってるような・・・今回の山暮らしを始めた週も、後半は雨だったはず。風にそよぐススキの穂も今ひとつ輝きがありません。なんだかなぁ~(T_T);

ぼやきつつも、本日雨で休養日につき写真の整理などしております。連休の分までは辿りついてませんが、それ以前のお山の散歩の画像などアップします。って、変わり映えしない毎日なんですけどね。^^;

ほぼ毎日グランドまでいってボール遊び、帰りはその日の調子によって色んなコースで下ってきます。歩行距離はなるべく5キロ以内にしているのですが、婆ちゃんがなかなか納得しない日もあって、そうするとママ(の膝)とギュスは泣いてます。

まずは9月14日。

15091401.jpg

この頃ちょうどオーちゃんが不調で、この日は「散歩行くよ!」と声かけても起きてこなかったのでギュスだけ連れて車でグランドに向かうつもりでした。

でも、玄関でギュスに首輪を着けていたら起きてきて、「アタシも行く!」って。

車なのでアッという間にグランドに着きまして、しばしクンクン臭い嗅ぎタイム。水はけの良い土壌なんですが、雨続きだったせいかあちこちにキノコが生えていまして、食べないとは思いつつも目を光らせるオーママでした。(^^ゞ

で、あまり元気そうじゃないオードリーは休ませて、ギュスと、バック&サイドステップやスピン、バウの練習をしてたら、オードリーがやってきたので交代。でもね、バウさせたら一瞬で腰がへたって伏せになったのでした。

ここ2年くらい、体調と呼応して関節の動き(特に後肢の膝関節!)が緩慢になります。貧血が始まった頃から急速に関節の可動域が狭まって、加齢+(自己免疫による)関節炎のせいといわれながらも、貧血が改善してからは、まただいぶ調子はよくなっていたのですけど、ここ1ヶ月くらいはなんだか動きが悪いように見えます。

なので再度オードリーを休ませて、今度はギュスとレトリーブ。でもそうなればやっぱりオードリーも出張ってくるわけで・・・代わりばんこに遊びました。

この日はギュスが元気で、オードリーと遊びだすと “休止” なのに立ち上がるもんだから、そのたびにオードリーの足が止まります。元気ならお構い無しにぶっ飛んでいくんですけど、最近はギュスの動きを気にする事が多いです。

なので、最後はギュスに強くステイをかけて、持って来~い!

そうこうするうちに雲の切れ間から太陽が顔を出し、ギュスがハァハァいいだしたので、ボール遊びを切り上げてグランドの上のエリアを歩く事にしました。

いつもならビレッジの一番奥のゲートまでいくオードリー、途中で足が止まって、「もういいや、帰ろう」みたいな表情で見上げたためUターン。大人しく歩き出したので(もっと歩きたい時は、近頃は前脚突っ張って拒絶します!)車に戻りました。

15091402.jpg

う~ん、やっぱり不調なのかな?なんて少し心配したものの・・・

翌日は「散歩...」と言いかけたらすっくと起き上がって玄関へ。

歩きっぷりも前日とは違って、ガンガン行きます。

というわけで、この日は徒歩でグランドへ。

15091501a.jpg

確かにオードリーが元気な時の歩度は速いです。でも走ってるわけではありません。

一方ギュスの方は、置いていかれないようにエッサホイサと小走り。

体格(足の長さ)差からすればギュスの方が速そうなくらいの歩度で頑張ってるのに、どんどん差がつきます。

なので、周囲の状況を見ながら、時々ギュスをオフ・リードにしますが、あまり距離が開くとギュスの足が止まっちゃうから、ちょくちょく止まります。そうすると今度はオードリーがイラついて、道端の草をムシャムシャ。困ったもんです。

<やっと追いついて、2匹で臭い嗅ぎ中>
15091501b.jpg

で、先行していたオードリー、さっさとランに向かいました。

15091502.jpg

この日はランじゃ狭いというからグランドで仕切りなおし。前日と同様、各種ステップのトレーニング(リハビリともいう??)の後、またまたボール遊び。

いい感じに出来上がったので、ブラブラと山荘に戻るつもりでグランドを後にしたのですが・・・

15091503.jpg

オーちゃん絶好調?!

15091504c.jpg

遠回りしようと在らぬ方角へママを引っ張っていきます。

「こっち!」
15091504d.jpg

「ギュス、先に帰っててもいいわよ!」
15091504e.jpg

「いや、そういうわけにも...」
15091504b.jpg

「だったらちゃんと着いてきなさいよ!」
15091504a.jpg

放牧地と接するビレッジの外周を延々歩かされたのでありました。orz

この道は人も車両も滅多に通らないので、膝が痛み出したこともありオードリーもしばしオフ・リードに。リードで繋がってるときは強気でガンガンいくのに、オフ・リードだとちらちらママの様子を気にしながら歩き、ママが止まると止まって後ろを確認します。といっても、ギュスみたいにヒールに着いて歩く訳ではありません。よくわからん。(*_*)

帰宅後ママの膝がちょっと大変なことになったので、次の日は山荘周辺で軽い散歩と思ったのですけど、前日グランドでオヤツを入れたちっちゃなタッパを落としたことに気付き、またもやグランドへ。

15091601a.jpg

最初はオーギュスも動員して、前日歩いた場所を重点的に探し回ったのですが見つからなくて、そのうち犬たち非協力的になってきたから捜索打ち切り。またまたレトリーブ。

で、いい加減遊んで帰ろうとしたら、なんと、水飲み場(水は出ません)に見覚えのあるタッパが!

15091601b.jpg

どなたかが拾って置いておいてくださったようです。謝々。(^^♪

この日もオーちゃん元気でした。

15091601c.jpg 

「帰るよ~!」と声をかけたら不満そう。となれば、帰路はすんなり帰れるはずもなく・・・

15091602a.jpg

さすがに “外周コース” は付き合う気になれず、それでもずい分彷徨して帰荘したのでした。

15091602b.jpg

そうそう、ビレッジには松がたくさん植わっていて、この時期、松ぼっくりがいっぱい落ちています。で、わりとキレイ目なのを拾おうとしたら、なんと、オードリーが突進してきてかっさらっていきました。

「はて、オードリー、松ぼっくりなんか好きだったっけ?」と別のを拾おうとしたら、またまたすごい勢いで奪っていきました。

ママ、なんか楽しくなってきちゃって、拾うマネして、オードリーが突進してきたら蹴ってみると、オーちゃん、松ぼっくり追っかけて爆走、咥えて戻ってきては、意気揚々と見せびらかすのでありました。

何度も何度もやっていたら、ギュスが「いい加減帰ろうよ!」って。(^^ゞ

どうでもいい散歩話に延々お付き合いいただきまして、ありがとうございました。m(._.)m

<オードリーとの争奪戦を潜り抜けて持ち帰った戦利品>
15091603.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

夏休み [山暮らし]

オーパパの夏休みがスタートした先週の土曜日、朝からせっせとお掃除を済ませ、山盛り荷造りして、夕方なんとかお山にやってきました。

オーギュスは元気、特にギュスが調子よさそうです。オーママも膝が今一歩ながら、全体的に復活しつつあります。

というわけで、着いたその足で、毎年本栖湖にキャンプにくるワン友さんに会いに湖畔のキャンプ場に出かけたり、翌日曜は、朝霧高原のちょっと下で知り合いシェパさんのIPOの練習を見学したり、月曜は、山中湖でいろなちゃんとお散歩したり、毎日近場で出歩いているのに、お友だちとの画像がほとんど無くて・・・=.=;

<ダッキー君&お姉ちゃんと>
15080801.jpg

去年はオーパパの入院騒ぎで会えなかったKaoさんちには先代のソウル君の後を継いだダッキー君が同行していました。オーギュスともダッキー君と会うのは2度目。日程の都合がつけば一緒に水遊びしたかったんだけどね~なんて話したら、なんと、ダッキー君、お水に入りたがらないそうな!

沖にボートで強制連行してお水に放り込むと、スイスイ上手に泳ぐものの、一目散に岸に向かうとか。先代ソウル兄さんはお水が大好き、レトリーブ大好きで、オーギュスともたくさん遊んでもらったんだけどねぇ~ま、犬それぞれ。何時の日か開眼するやも知れず、まだ2歳、飼い主さま、気長に待ってやってくださいませ。

日曜は、いろなちゃんに山中湖畔の日陰のお散歩コースを案内してもらいました。お久しぶり~ということで、ママさんとお喋りに花が咲いて写真撮るの忘れてました。^^;

お昼前でしたが、湖畔は風がとっても爽やかで、1時間ほど歩いたけど、最後までギュスも着いてこれました。平野の犬カフェでランチして散会。いろなちゃん、涼しくなったら今度はお山に出かけてね~(^^♪

何やら雲行きが怪しくなってきたので寄り道せずに帰るはずが、オーパパ、行ったことない“花の都公園”に寄りたいと仰る。

15081001.jpg

う~んもう少しもつかなぁ・・・と公園に向かったら、ひゃ~さすが夏休み!いつも停める駐車場が満車で、ほうとう屋さんの駐車場もいっぱいだし、ずずーっと奥まった臨時駐車場に停めて、 お花畑までやってきたら、あちゃ~雨が降り出しましたよ。

15081002.jpg

ひまわりを見たいな~と、暫くほうとう屋さんの軒先で雨宿りしてみたけど、どんどん本降りになり・・・止む気配もないので200mくらい離れた駐車場まで小雨の中戻りましたとさ。(>_<)

      ******

昨日今日は特にお出かけすることもなく、ギュスのスキンケアしたり、パン焼いたり、犬たちはパパが連れ出すものだから、ビレッジ内をせっせとお散歩したり、のんびり過ごしております。

先週は連日の猛暑日でエアコン漬けの毎日でしたが、お山に移動した土曜日はちょっと暑さが和らいでいましたっけ。それでもエアコン無しという訳にはいきませんでしたけど、お山は日中の日向でも25度くらい。日が落ちると外は20度を下回って、ギュスも快適みたいです。

<涼しいからか、オーちゃんのマットを乗っ取ってま~す!>
15081003.jpg

昨日は買い物に降りるのが億劫だったので、パンを焼きました。

<ホテルブレッド風?>
15081101.jpg

去年1斤の食型で焼いたら、オーブンの容積には背が高すぎて燃えちゃった(?!)ため、今年はパウンド型で焼いてみました。3分の2斤くらいの分量で“お試し”してみたのですが、ほぼちょうど良かったみたい。ただ焼成温度を最初190度にしてたら、少々焦げ色が付いてしまいました。180度でいいかなぁ・・・

15081102.jpg

かなりリッチな配合でしたので、オーちゃんの反応が!

15081103a.jpg

<もらう瞬間!>
15081103b.jpg

ギュスは、はじめのうちは寝て待て。

15081103c.jpg

でも、オーちゃんがチョコマカ催促してたら、やってきました。

15081103d.jpg

で、最後は並んで“頂戴ビーム”を発するのでありました。

15081103e.jpg


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

よく寝てます! [山暮らし]

ギュス&ママの体調が今ひとつスッキリしなくてなかなか山に来れずにいましたが、梅雨明け前から続いた酷暑に耐え切れず、21日の火曜日、お山にやってきました。

移動当日、東京は朝から気温が上昇、冷房いれてるとはいえ車移動は消耗するそうなので夕方目指して午後3時くらいに家をでました。高尾ICに向かう途中、相原辺りだったか、車載温度計が41度を表示していてビックリでした。

3連休明けの平日とあって高速は順調、4時半ころ河口湖に着きました。まだ25度くらいありましたが日陰は涼しかったから、窓とバックドアを開け放って買い物へ。食料調達して山荘に向かいました。

県道に入って樹海を抜けると徐々に気温が下がりだし、山荘到着時の車載温度計は20度!表示は実際より1~2度高めなので、実温度は18~9度といったところでしょうか。東京とのギャップもあって、涼しいのを通り越して、夏の格好だと肌寒いくらいでした。

15072101.jpg

犬たちを車に残したまま心置きなく(笑)お部屋の掃除と荷物の搬入ができました。(実は、目下オーパパがリフレッシュ休暇中のため、今回はママ楽してます。^^;)

この日は東京で早朝散歩(既に暑かった~>_<)してたから、サラっと軽いお散歩で終了。

久しぶりにエアコンから開放されて、ホッとしました。ギュスのゼーゼーハァハァがないだけでも気持ちが楽になります。^^;

<オードリーは暑くても涼しくても食欲全開、テーブル下でおこぼれを待ちます!>
15072102.jpg

で、翌朝、東京ほどではないけど、オーパパがわりと早目に散歩に行ってくれたら、その後はオーギュスともよく寝ること!

15072302.jpg

東京でも日中は出歩ける陽気じゃなかったからエアコンつけてお昼寝三昧だったけど、エアコンついててもちょっと動くとゼーゼーハァハァやってたギュスは、天然クーラーのお昼寝は格別らしいです。お肌も小康状態。エアコン漬けだとドライアイになるのか目が真っ赤になって目ヤニも大量にでるのだけれど、そちらも目薬なしで大丈夫。やっぱりギュスはお山が快適らしいです。

下界は引き続き真夏の太陽が頑張っていた水曜日、お山は昼頃からガスってきて、午後は雨が降ったり止んだり。夜になってからはザーザー降り。夜が明けてからはシトシトになったものの、昼過ぎまで降り続けたため、この日も朝ご飯のあとは犬たちグ~スカグ~スカよく寝てました。

<年のせいもあるんだろうけど、活発になるのはご飯時くらい?>15072301.jpg

雨が上がった後も霧がまいていて地面が乾くのに時間がかかって、散歩に出れないオーちゃんが焦れてきたためオヤツ(=キャロブ風味のパウンドケーキ・クルミ入り)を作って気晴らし。(^^ゞ

15072303a.jpg

そしたら、冷ましてる間にパパとお散歩に出かけちゃったから、今度は、置いてかれたギュス(=スキンケア中で捕らわれの身!)がイジイジ。

なのでケーキを切り分けてみたら、台所にやってきてお目目キラキラ。オードリー&パパも帰宅して、みんなでティータイムとなりました。(^^♪

今日は朝から晴れ上がったけど、やっぱりお昼前にはガスが出てきて、晴れたり曇ったり。犬たちはまたしてもお昼寝三昧してます。特別なことは何もない山暮らしなれど、ひたすら眠って英気を養う(?)オーギュスです。

15072303b.jpg


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

5年ぶりで2匹揃っての水遊び♪♪ [山暮らし]

二日続けて梅雨一休みですね。今朝は6時ちょっと前から散歩に出て、今さっき犬たちの朝ご飯が終わったところです。

さてと、実は昨夜記事をアップして、直後はちゃんと表示されていたのです。なのに今朝見たらない!Windowsの自動アップデートやっていたみたいなので、その関係?? そんなこと無いと思うけど・・・

というわけで、再度アップしてみます。

(以下、昨日書いたモノです) 

      ******

しばらく更新をサボっているうちに梅雨入りしたと思ったら、今日は梅雨の晴れ間ですね。ここ数日過ごしやすい気温でしたが、今日は久しぶりに夏日だったかな?

あ、オーギュス&ママ、1週間前から東京に帰ってます。

先週金曜がオードリーの大学病院受診日、今週はママが昨日今日と通院だったため、十日ほどこっちで過ごして今週末には山に戻るつもりでしたが、なんと、オードリー、久々にT-Bil値が上昇していて、T-Bilの上昇は溶血を示唆していると考える主治医から(去年何度か上昇した際に肝機能をアレコレ調べても何も引っかからなかったからね...)、「2週間後(6月19日)に再検査します」って言い渡されてしまったので、とりあえず再検査までは東京にいることにしました。

ま、梅雨時だし、日中不在&週末も不在(山に来るから!)のオーパパじゃ家の換気も怪しいから、これはこれでいいんですけどね。今回はお山も結構きっちり掃除して閉めてきたし、このまま梅雨明けまでこっちだったりして。(^^ゞ

東京に帰ってから割と涼しい日が続いていたので、散歩もそこそこ行けてまして、ここ最近は、町内のグランドに出かけたり・・・

15060801.jpg

菖蒲が見ごろの薬師池公園を散策したり・・・

15060501.jpg

<6月5日の菖蒲@薬師池公園>
15060502.jpg

<アジサイの見頃はまだかなぁ。。>
15060503.jpg

そうは言っても6時~7時半くらいじゃないと現在のオードリーは気分よく歩けないみたいだし、ギュスなんてオードリーが行くのに留守番は腹の虫が収まらないということで着いて来るけど、たくさん歩くのは迷惑みたいです。別々にすればいいんだけど、そうすると5時頃からスタートしなきゃならないしね。ついつい一緒になるので、グランドでギュスを休ませて、オードリーとお遊びプチトレなんかしてみてますが、やっぱりお山の方が母はラクチンです。^^;

      ******

さてさて、ぼやきはこのくらいにして、今日は、2010年以来のオーギュス一緒のスイミングの様子をアップしようと思います。

だいぶ時間が経ってしまったのですけど、お山滞在中の5月28日、オーママ、意を決して2匹つれて本栖湖に出かけました。

“意を決して”なんて大袈裟ですね~でもね、一人で2頭フリーで遊ばせるのは結構気合がいるのですよ。そして何より、泳いだ後はシャンプーが待ってますからね。この日も、11時過ぎに山荘を出て、水辺にいたのは1時間足らず、帰宅後お昼食べて2時からシャンプーにとりかかり、お風呂場の片付けや、ドラヤーかけたリビングの毛の始末まで終わったら夜9時を回っておりました。

おっとっと、またまたボヤきになるところでした。

たいして書く事もないから、画像と動画をペタペタ貼っていくとしましょう。

犬たち、朝食後3時間ほどまったりしていたのですが、ママがロフトから水遊び用品を引っ張り出してきたら、さっそくオードリーがチェックしにきました。

「もしかして、泳ぎに行くの?(^^♪」
15052801.jpg

荷物を積み込んで出かける仕度をしてる間中、オードリー、ママのストーカーしながらヒャンヒャン大変でした。ギュス?出かけるまで寝てましたけど、「留守番する?」って聞いたら急いで起きてきました。^^;

本栖湖までは10分くらいなんですけど、道中、オードリーときたら立ちっぱなしでピーピーかまびすしいのなんの。ギュスも鼻を高く上げて臭いをとり、本栖湖に向かってると気付くや、うひょうひょモードで立ったり座ったり落ち着きません。

平日なので駐車場はガラガラだろうと思っていたのですが、着いてビックリ!

15052809.jpg

なんと自衛隊の研修キャンプが開催されていて、駐車場は自衛隊のトラックがずらり、キャンプ場にはテントがびっしり。迷彩服にカーキ色のベストとヘルメット着用の自衛官が数人ずつグループになって歩き回ったり、車座になってお勉強(お話?)中だったりと、普段とはあまりにも違う空気が流れていて、オーギュスともにやや緊張気味?

<泳いだ後、帰り仕度中の画像ですが。。>
15052808.jpg

といっても、オードリー婆ちゃんの方は、もうすっかり気持ちは湖へ!

嫌いなのは承知ですが、喉のことがあるから念のためライフジャケットを着せようとしたら、もぉ~大変。なんとか着せたものの、ママ、すでにくたびれてきたかもぉ~=.=;

車から降ろした途端、「早くぅ~っ!!!」って引っ張る、引っ張る。

15052802a.jpg

思えば、貧血発症の翌年、2012年の夏、もう復活は無いかも、ということで、主治医は渋っていたけど、輸血で若干持ち直したときを捕らえて、15分くらい泳いだのも此処だったっけ。あの時も泳ぎに行くと分かっていたはずだけど、淡々としてた記憶が・・・それがこの日は、ママ、引きずり倒されるんじゃないかと不安になるくらい力強く引っ張るオードリーでした!

15052802b.jpg

道路を渡った目の前の浜から飛び込みそうな勢いだったけど、ここは2匹フリーでコントロールするには道路が近くてちょっとね。

というわけで藪を掻き分け少し奥まった入り江に向かおうとしたんだけど、げっ、浜辺には水陸両用車両みたいなのが10台くらいは停まっていて、自衛官の姿も見えるじゃない!しょうがないから手前のエリアで遊ぶことにしたんだけど、ここは波打ち際から浜辺までずーっと凸凹の軽石が広がっていてパッドに悪そうだから、いつもは遊ばない場所なんだよね。(/_;)

しか~し、オードリーはパッドのことなんか気に留めることもなく、「早く、早く!」と大騒ぎ。でもこのまま放したら制御不能になりかねないので、ここは陸トレ!

「なんでオビ練なのさ!」
15052803a.jpg

ギュスを水辺から一番遠い場所で“伏せ待て”させて・・・

15052803b.jpg

ママ&オードリーは水辺でヒールウォーク。

15052803c.jpg

ものの数分でオードリーの頭が冷静になってきたので、ダメ押しの“陸上持来”をしてみると、しっかりクリア。

よく頑張ったね。よ~し行っといで!(*^_^*)

15052804a.jpg

陸トレしてる間は、ギュス、大人しく待てていたのに、オードリーが水中レトリーブを始めると、ヒャンヒャンぴーぴー「オイラも遊びた~い!」って猛アピール。

「ちゃんと待ってなさい!」
15052804b.jpg

起き上がったので、「ダウン!」と遠隔で指示したら、一度は伏せたんだけど・・・

15052804c.jpg

5回目のレトリーブのときだったかな? オードリーがオモチャを追って水に入っていったら、とうとうプッツン、コマンド無視してぶっ飛んで入水。

15052804d.jpg

ここは連れ戻すべきなんでしょうけど、この日のオーママ、自分は水に入る仕度してなくて、ま、想定内というか、許しました。-。-;

ところが、それまで自分一人だけ気分よくレトリーブしていたオードリー、ギュスが追っかけてきたことで少々パニクったのか、すごいスピードで陸に戻ってきまして、水から上がった途端ヒーハーヒーハー(逆くしゃみっていうやつ?)、軽く呼吸困難に陥りました。そしたら、呼吸を整えようとしたのか、しばらく浜でフラフラして、水に入ろうとしなくなりました。

15052804e.jpg

だったら好都合じゃん!

はい、今度はギュスと遊ぶことにしました。

15052805.jpg

オードリーが病気の間も、ギュスとは何度か水遊びしましたけど、ママと二人きりだとテンション今ひとつだったような・・・5年ぶりにオードリー姉さんと一緒の水遊びで(一緒に泳いでなくても、オーちゃんがいるだけでテンション上がる?)、ノリノリのギュスでした。

15052805b.jpg

そうこうするうちに、オードリー、復活?? 自ら水の中に入っていくようになったので、ついに2匹一緒に遊ばせることにしました。

15052806.jpg

陸でレトリーブしているときには、他の犬がボールやオモチャを追うと譲ってしまうオードリーですが、かつては、水に入るとメッチャ強気で、時には強奪なんてこともあったのに、この日は陸上レトリーブと同じで、ギュスがオモチャに向かうと足が止まります。なので、ギュスを沖に出しておいて、オードリー用に方角を変えて違うおもちゃを投げてやり、それを見て取りに向かおうとするギュスを呼び込み、なんだかとっても忙しいオーママでした。(^_^.)

15052806c.jpg

今のオードリーは体力に自信が無いため、日常でも、ギュスを脅威に感じる瞬間があるようなんですが、水の中では(呼吸のことがあるから?)常にギュスを警戒しているように見えたのはママの気のせいかしら?2匹一緒に動いている時は、オードリーの表情がこころなし硬かったような・・・

15052806b.jpg

それでも、先日から水辺を通るたびに「水遊び!」ってアピールしていたオードリーも、歩き散歩は気が進まないといっていたギュスも、短い時間ながら楽しめたと思うママでした。(自己満足かな??)

15052806d.jpg

以前のように湖畔でテント泊して朝から晩まで水遊び三昧はできなくても、ちょこちょこ来れるといいな。オーギュスもママも、泳いだ後のシャンプーのための体力も残しておかなきゃならないし、このくらいがちょうどいいのかも。うん、また頑張ろうっと。

15052806e.jpg

<最後にモデルお願いしたら大ブーイング、もう1回ずつ吹っ飛んだのでした。^^;>
15052807.jpg

「あ~金魚の糞なデカイ奴、なんとかならないかしら?」
「そう邪険にしなくても。。。」
15052810.jpg

お終いは、他愛も無い動画ですけど・・・

足が付く場所まで来ると持来を放棄するギュスを呼ぶママのうるさい声が入ってますが・・・

よろしければ、ご覧下さいませ。(^^ゞ


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

再びお山へ! [山暮らし]

ギュスの体調が落ち着いたので、先週末お山に戻ってきました。

東京の家には1週間の滞在でしたが、犬が居るとけっこう大荷物、くわえて山荘開きのときに積みきれなかった物もあって、朝から荷造りに追われ、それなりの(?)大掃除(今年はオーパパ常駐ですが、いいんだか悪いんだか...=_=;)を済ませ、お昼過ぎに出発。

どうしても寄るというオードリーのリクエストで談合坂SAで一休み、お山に着いたのは夕方4時過ぎだったかな。東京出る時は汗ばむくらいの陽気でしたけど、お山は日が落ちるとぐんぐん気温が下がって、夜は暖房いれました。

<談合坂SAドッグランにて>
15052301.jpg

このギャップでギュスがまた体調崩したり・・・なんて心配していたのですが、今のところギュスはまぁまぁ。でも今回はオーママがプチ・ダウンしました。着いたときからやけに寒くて、日曜の夜は悪寒と節々の痛み、昨日は朝から発熱、扁桃腺も腫れて、とにかく動くのが大儀でした。

でもお山は梅雨入り前の気持ちいい季節ということで、犬たち、「散歩!散歩!!!」と激しくアピール。熱意に負けてお散歩にでかけ、午後はギュスのスキンケア。なんとか無事乗り切ったと思ったんだけど、今朝はどうにも動けず・・・うだうだ中です。ーー;

オーちゃんは、具合が悪いという訳じゃないんだろうけど、気圧のギャップ(東京の家より1,000mほど標高が高いため気象条件が同じでも100気圧くらいは低いのです)によるものか、喉の状態がイマイチらしく、動きが緩慢というか見た目元気がないような・・・

ま、たまには雨じゃなくても休養日でもいいよね??

15052601.jpg

話が前後しますけど、日曜日、せっかくパパがいるのだからと、別々散歩しました。で、ママとギュスがグランドに行くと、すっごく久しぶりでレッティちゃん・リーフィ君に会いました。ママさんとオビディエンスの練習をしていました。

去年日本代表として世界大会に出場したレッティ姉さんに代わって、今年はリーフィ君と出陳しているそうで、秋からはオビⅢ参戦だとか。姉さんに続いて代表入りできるといいね。応援してるよ~(*^^)v

15052401.jpg

さてさて、更に遡って、先週東京の家にいたときのお散歩風景も貼っておこうかな。

東京にいると、この時期、早朝散歩に行けない日は日陰の散歩道を探してジプシーする我が家ですが、木曜日の夕方、生田緑地に出かけました。

15052101.jpg

ここは最初から最後まで日陰を歩けるコースなのですが、陽射しが届かない分ちょっと湿気が多いかも。そのせいかギュスは暑かったみたいです。^^;

15052102.jpg

30分たらずでベロメーターが伸びてきたため、伝統工芸館から専修大学側の谷戸を巡るエリアは割愛して、お池のエリアに向かいました。

15052103.jpg

そしたら、な、な~んと、噴水のお池が消滅して芝生の広場になっていました。\(◎o◎)/

う~ん、何年振りになるんだろう・・・前回訪れたのって、ひょっとしてオードリーの発病前?浦島太郎気分だわ。

給水休憩したらギュスがいくらか復活したので、「このまま帰るなんてありえな~い!」というオードリー婆ちゃんのリクエストに応えて、民家園の方から枡形山に上り、てっぺん広場でしばし休憩、駐車場側に下りました。

ず~っと日陰を歩いたんだけど、ギュス、かなりお疲れだったみたいです。

<ギュス、くたびれて気もそぞろ?>
15052104a.jpg

お山は、今のところ暑くなっても最高気温が21~2度なんだけど、それでも日中は勘弁してほしいかもぉ~なお二人さんですので、ママ、早く復活して、朝散歩しないとね。

オードリーの「お水でもいいわよ~(^_-)-☆」という声が聞こえてきそうですが・・・

いずれにせよ、ガンバラナクチャなオーママです。

「お山ならもっと歩けるわよね?」
「た、たぶん。。。」
15052104b.jpg


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

2015 山荘開き♪♪ [山暮らし]

先週末から山に来ています。土曜日は天気がスッキリしなくて、どうしようか迷っていたこともあり、山荘に着いたら夜の7時でした。3月に来たときザッと掃除機かけたのに、室内にはコオロギの亡骸が多数散らばっていて、荷物を運び込む前にひと掃除。オーギュス収納したら9時過ぎでした。疲れたぁ~orz

翌日曜、そして昨日月曜は初夏らしい清々しい陽気で、すっご~く気持ちよかったのですけど、本日はまだ5月だというのに台風襲来。沖縄奄美は大変な状況のようですね。富士山麓は午後3時頃から雨が降り始めましたが、今のところ台風という感じではありません。夜半に風雨が強まるのだとか・・・無事通り過ぎて欲しいものです。

      ******

到着した晩、ちょっとしたハプニングがあって、東京に戻ることになるのか?なんて気を揉みましたが、(パパの!)勘違いということで一件落着、予定どおりオーギュス&ママは山荘に留まることになりました。

はい、2015年の山荘開きと相成りました。

日曜は朝から青空が広がり、気温もぐんぐん上がって、山に来たのに暑かったぁ~[晴れ][あせあせ(飛び散る汗)]

前日遅かったからゆっくり起きて、犬も朝ご飯先にあげちゃったので散歩が10時過ぎになり、日陰を拾ってなんとかお散歩しましたけど、ギュスはかなり暑そうでした。=.=;

15051001b.jpg

でもでも~けっきょくグランドまで足を伸ばして、強い日差しの下、しばしボール遊びまでしちゃいました。

15051001a.jpg

山荘に戻り、お昼を食べて、まったりタイム。ところが、オーパパ、何やらパソコン広げてお仕事しだしたので、だったら早目に帰ったほうがよくない?ということで、3時くらいに河口湖まで送っていきました。

関西勤務のときは新富士まで送らなきゃならなかったけど、今年は富士宮または河口湖まででいいからラクチンです。夏休みに入ったら河口湖方面は渋滞で大変だけど、GW後はじめての週末ということで今回は河口湖にしたのですが、それでも渋滞してました。う~ん観光地ですねぇ。

      ******

オーギュスも積んでいたので、河口湖の駅前でオーパパを見送ったあと夕方の散歩に大石公園に寄る事にしました。

で、公園の手前のベーカリーの前を通り過ぎるときチラ見すると駐車場が空いてるじゃないですか!(このパン屋さん、週末はとても混んでます) もう4時近かったからパンは終わっちゃってるかな~と思いつつ立ち寄ったら、焼きあがったばかりのパンがいくつかあってラッキー(^^♪

ボンパンとフォカッチャ、そしてブルーベリースコーンを買って車に戻ったら、オードリーが激しくアピール。なんでわかるかなぁ~??

15051002a.jpg

「お家に帰ってからね!」といなして、大石公園の駐車場に停めなおし、お散歩スタート。

15051002c.jpg

まだラベンダー祭りが始まっていないし、夕方だから空いてましたけど、それでも観光客が結構いて、ギュスに人だかり。何度カメラに収まったことか。特に外人さんたちは遠慮がないというか、一緒に撮らせろとか、こっちをバックにとか、だんだん犬もママもアップセットしてきたので“いい加減にしてよオーラ”を放ったところ、声をかけられなくなりました。^^;

富士山には雲がかかっていましたけど、陽射しが和らいで、オーギュスともご機嫌でした。(*^_^*)

15051002d.jpg

そしてオードリーときたら、車を降りるときにママがスコーンをポケットに忍ばせたのを見逃していなかったらしく、「ねぇねぇ、アタシお行儀よく歩いてるでしょ?そろそろご褒美いただけません??」とでもいいたげに、人混みなんかものともせず、驚異の脚側モードでアピールしまくっていました。

15051002e.jpg

これじゃあげないわけにいきませんよね~というわけで、湖畔でオヤツタイムとなりました。

ギュスはママのポケットの中身なんか興味ないらしい。(^^ゞ

15051002f.jpg

お腹も気持ちも満足したところで、帰り際にちょこっと水辺に降りてみました。

15051003a.jpg

が、これが間違いでしたぁ~(>_<)

このところ“お水狂”復活の兆しを見せているオードリー婆ちゃん、どうやら入水したくなっちゃったようで・・・

「え、帰るの?」
15051003b.jpg

「ちょっと遊んでいこうよ~!」
15051003c.jpg

今日は無理だというと・・・ 

「そんなぁ。。」
15051003d.jpg

「釣り人いないし・・・モーターボートもいないし・・・いいじゃん!」
15051003e.jpg

なかなか納得してくれません。 

「ママとギュスは待ってればいいから。ひと浴びだけ。いいでしょ?」
15051003f.jpg

「どうしてダメなのさ!」
15051003g.jpg

「また今度っていつ?!」
15051003h.jpg

ギュスが同調しないように睨みをきかせつつ(ヒンヒンいってましたけど「ステイ!」で留まっていました~^^;)、オードリーを説得すること10分ほど、やっと諦めてくれました。

う~ん今年の夏は水辺は要注意だわ。体調よければ泳がせてやろうかとも思うけど、気管が半分だか三分の一まで狭まっているんじゃ厳しいような気がします。水を飲み込んだら咳き込むのは必至だし、そもそも空気を上手く取り込めなければしっかり浮かないんじゃないのかな?

ま、貧血がひどかった時期には水辺にいっても入るとアピールすることはなかったわけで、それが「入るっ!」て主張するんだから、それなりの自信はあるんだろうけど・・・大好きな水遊びをしながら逝っちゃうならそれもありかもね。ママ、少し考えてみるよ。

帰宅後、夕飯の仕度していても爆睡していたお二人さんでしたが・・・

15051004a.jpg

自分の夕飯済んだのに、ママがフォカッチャを食べようとしたら、オードリーがすごい勢いで迫ってきました。ここのパン屋さんのパン、オーママも気に入ってるんだけど、オーちゃんはもっと気に入ってるみたいです。(^_-)-☆

今回は移住荷物が山盛りでパンやお菓子用の道具を持ってこなかったんだけど、今度帰宅したときに持ってくるから、そしたらオーちゃん好みのパンも焼くからね!

何々、焼かなくていい? 買ってくればいい? ごもっとも。(._.);

15051004b.jpg

とまぁ、今年もどうにかこうにか山暮らしを始める運びとなりました。

でも今年はオーパパが東京の家にいるから放置するというのもね~というわけで、ママと犬たちの体力がもてば、木曜の夜帰宅、金曜に家のメンテ、土曜の朝イチでパパを積んで山に戻り、日曜の夕方、河口湖か富士宮までパパを送り届けるというパターンでの山暮らしを考えています。

といっても、夏の陽射しが降り注ぐようになると、冷房ガンガン利かせても車での移動は(犬たちが)辛いかもしれないので、夏本番になったら、パパには申し訳ないけど山ごもりになるかもしれません。

とりあえず、今週末はちょこっと帰宅予定です。(^^)

「今度は泳ぐわよ!」
「姉ちゃん、溺れてもしらないよ。。」
「ギュス、水難救助犬やってくれない??」(by ママ)
15051002b.jpg


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

山荘終い [山暮らし]

三日も天気が愚図ついたオーギュス地方、今日はなんとか持ち直したけれど、まだスカっと秋晴れという感じではありませんでした。

でも、雨の間お散歩に出れなかったオーギュス、今日はやっと外に出られてとっても張り切っていました。

このところは家で安静にしていると全く症状のでないオードリーですが、一歩外へ出ると、嬉しくてテンション上がることも加わり、かなり息が上がっているので、町内の公園巡りしては、ちょこちょこ休憩しています。

そんな状態なので別々散歩していたのですが、オードリーと先に行ってきて、「今度はギュスね!」って交代しようとすると、「アタシも行くぅ~!」ってまた出かけようとするし、ならギュスを先に行ってこようとすると、絶対自分が先だとギュスを押しのけて玄関に降りようとするし、やたら面倒くさいので、けっきょく2匹一緒になってます。

しかも、ハーネス(イージーウォークハーネスという引っ張り防止システムなんですけど、この手のモノはオードリーは全然利きません。orz)ですから、グイグイ引っ張り、速歩状態で息切れに拍車がかかって大変なんです。それでも喉を圧迫しない方がいいんでしょうかね。(=.=);

でもって、休憩で立ち寄った公園で、なんと、ボール遊びをリクエスト。それも、何度も何度もせがみまして・・・こんなこと貧血発症して以来かも~と嬉しいような、怖いような。

でもね、散々ボール遊びした後、すっごくいい表情してたから、もう何も考えないことにしました。(*^_^*)

14102401.jpg

      ******

おっと、本日のお題は、“山荘終い”でした。

はい、9月に山を降りるときには、パパの手術が終わったらまた山に戻って、今年は夏場1ヶ月しか滞在できなかった分、11月の半ばくらいまで滞在して高原の秋を満喫と考えていたのですが・・・

オードリーの喉のことがあったり、オーパパが、退院したその足で堺から帰宅、丸1週間自宅療養することになったり、ギュスまで気温のアップダウンのせいか皮膚炎が酷くなったり(久々に内服薬の出番でした~>_<)、なんだかすっかり日常のペースが乱れて挫けてしまい、山暮らし第2ラウンド、諦めました~(._.);

というわけで、療養中なのに中々じっとしていないパパを一人にした方が休まるかな~と、10月16日、オーギュス連れて日帰りで山荘を閉めて来ることにしたのです。

が、いざとなったら、オーパパ、着いて来ましたよ~(+_+);

山荘終いといっても、9月に降りるとき、けっこう頑張って片付けてあったので、(虫とかカビとかがなければ!)残してあった荷物を撤収するだけですから、お昼頃出かけて2時くらいに到着。

ざっと山荘周りと室内をチェックしたら特に問題なかったので、とりあえずオーギュスを遊ばせるために広場に行きました。お天気が良くて富士山が綺麗でしたが、日中でも気温が10度以下、風もあって、じっとしてると寒かったです。

14101601.jpg

このところ、引っ張らないようにと、3年ぶりにヒールウォークで歩かされてるオードリー、リードを外してやったら、メッチャ嬉しそうに走り回ってました。^o^

14101602.jpg

最近はギュスのほうが“レトリーバー”してますが・・・

14101604a.jpg

この日は、オーちゃん、久しぶりでボールにご執心でした。

14101602b.jpg

にしても、ギュスはどんだけレトリーバーなんだろう? 楽しそうにボール追いかけてましたわ。

14101604b.jpg

「十八番取られたかもぉ~^.^;」
14101602c.jpg

オーギュスとも本当によく走っていましたけど、標高が1,200mくらいなので平地より1割くらい酸素が少なくて(オーパパの計算によると...)息苦しいのか、オードリー、際限なく走り回ることはありませんでした。

何度かボールを追っかけた後は、クンクンふらふら。

14101602d.jpg

「来年の夏もオードリー来れるのかな?これが最後かな・・・」なんてパパと話しながら、ついついオードリーにカメラを向けてしまうママでした。

14101603b.jpg

来年も富士山バックに決めてよね、オーちゃん!

14101603a.jpg

1時間くらい遊んで山荘に戻り、冷凍庫にごっそり残っていたワンsの肉とか、HBとか、本とか、持ち帰るものを車に積み込んで、陽が暮れるころ山荘を後にしました。

あ~ぁ、今年は結局GW後半から10日くらいと、8月半ばからの1ヶ月しか山暮らしできなかったなぁ~また皆で来れるといいな。それには、健康第一だよね。気をつけなくちゃ。

14101605.jpg

<オマケというか...=_=;>
山を降りて河口湖で給油して高速道路に入ったら、オーパパが、「ギュス、なんだかボタボタやってるみたいだよ」と。この日はママが運転手だったから、ミラー越しに様子をうかがうと、確かにギュスの様子が・・・

高尾山ICを出た頃からは立ちっぱなしで、家まで数キロというところで、とうとうオェオェ。路肩に車を停めて様子を見に行くと、シートはベチョベチョ。でも固形物は何もなくて、そうこうしてたら、またまたゲッゲッと嘔吐の気配。

ちょうど診療時間が終わろうとしていたかかりつけに電話したところ、連れてきてくださいというので、家に寄ってパパとオーちゃんを下ろして、そのまま病院へ。

涎は落ち着いてきていたけれど、不整脈が出ていて、パンティングもひどくて、でも原因不明なので、これまでも吐き気止めくらいしか処置の仕様がなくて、この時も吐き気止め注射2種類打って、しばらく様子見。

20分くらいで呼吸が落ち着いて、不整脈もなくなったので、帰宅したのでした。

それでも食欲はあるらしく、絶食だったから、食べたくて大変なギュスでした。オヨヨ。

「オイラ、気持ち悪いかも。。(T_T)」
14101606.jpg


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

やっと秋晴れ! [山暮らし]

オーギュス山荘エリア、ず~~~っとスッキリしないお天気が続いていましたが、今日は久しぶりに朝から富士山が姿を見せてくれました。

14090901.jpg

青空が広がっただけではなくて、空気が乾いていて、とても気持ちいいお散歩日よりでした。でも陽射しが強かったから(というのも、11時前後の散歩ですぅ~=_=;)グランドはやめて、木陰の道を1時間ほどぶらぶら歩きました。

そして、お昼からは、買い物で河口湖に降りたので、山中湖に滞在中のGシェパード、いろなちゃんに会いに行きました。

<1歳になったばかり、元気炸裂中のいろなちゃん!>14090902a.jpg

秋の花の便りが聞こえ始めた“花の都公園”で待ち合わせました。

はじめましての3ワンでしたが、とくに問題もなく、原っぱでみんなでボール遊び(にしてはみんなの画像がない..orz)。

14090902b.jpg

だいぶ走ったし、ちょっと陽も翳ったので、お花畑へ!

百日草が綺麗でした。

14090902c.jpg

ギュス、花の香にうっとり?!

14090902d.jpg

ここでも元気ないろなちゃん。(*^_^*)

14090902e.jpg

夕日が眩しかったかな~な集合写真。

14090902f.jpg

こちらはコスモス畑でのスリーショット。

14090902g.jpg

歩いた後は、一休み。

14090902h.jpg

楽しい時間を、ありがとう。

「いろなちゃん、今度はお山にも遊びに来てね!(^^♪」
14090903.jpg

      ******

昨夜の中秋の名月、お山は雲に包まれていてお月様を愛でることは叶いませんでしたが、今夜のスーパー満月はとっても明るく輝いていました。コンデジにて雰囲気だけパチリ。^^;

14090904a.jpg


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

夏は終わったの? [山暮らし]

山暮らしを始めた週は天候不順ながら割と涼しくてヤレヤレでしたが・・・

翌週は夏の暑さが戻って、山でも暑かった~@_@;;

そして先週末あたりから、また涼しくなって・・・

昨日は“涼しさ”通り越して、寒っ。(><)

朝のリビングが16度でしたから、屋外は15度を下回っていたと思われます。長袖・長ズボンにトレーナーまで着込んでいても、じっとしていると薄ら寒いくらいでした。 日中の最高気温(室内!)も19度止まりでした。

今日は、昨日と比べたら少し暖かいように感じましたが、温度は昨日とほとんど変わらず。体が涼しさに馴れただけ?

気温が低くて犬たちが動くにはちょうどいいんだけれど、毎日雨模様なので涼しくてもお散歩が思うに任せず、オーちゃんはご機嫌ナナメかも。

<だいぶ前の画像ですが、天気が悪い日のリビングからの眺め&オーギュス>
14081701.jpg

今日は、朝のうち降っていた雨が上がって、地面が少し乾いてきたので、11時頃散歩に出たら、とたんにチラチラ。

先日も、霧雨くらいならいいか~と歩いていたら本降りになっちゃってしっかり濡れたので、いったん山荘に取って返し、レインウェア着用で出直しました。

お陰で、小雨降りしきる中、1時間くらいはほっつき歩けたのだけど、ウェア嫌いのオードリー、終始、ご立腹でした~(-_-;

ギュス? ちょっとテンションあがる出来事があって、ウホウホしてました~(^_-)-☆

ガスガスの中、至近距離(7~8m)でウサギさんと遭遇。後脚で2足立ちして、キョトンとこちらを見つめてました。

しばし見つめ返した後、ギュス、ゆっくりと近付いていったのだけど、何故かウサギさん、逃げることも無く、つぶらな瞳でギュスを凝視して居りました(警戒してるオーラ一切なし!)。

そこで、ギュス、振り返って、「ママ、OK出してくれたらボク行きます!」って。

なので、「一緒に行こう!」ってリードを拾い上げて握ったら、ギュス、やおら小走りになりまして・・・

そしたらウサギさん、草叢に飛び込んで去っていきました。

ギュス、振られちゃったけど、ウサギさんが去った方向を名残惜しそうに見つめては、ウサギさんの居たあたりをクンクンクンクン、なんだかうっとりした表情で臭いを嗅いでいました。

オードリー、この時になってやっと気づき、コチラは草叢に向かってダイブしかけましたが、モチロン、婆ちゃんのリードはママがしっかり握っておりましたです。^^;

それにしても、ギュスが先に気付くなんて、オードリーも焼きがまわったね!(ウレシイヨウナ...サビシイヨウナ...)

14082802.jpg

というわけで、久々の更新が仏頂面のオーちゃんじゃねぇ~ということで、先週、お天気が良かった日のお散歩の様子などアップしてみます。(*^_^*)

先週は、日中28度なんて日もあって、陽射しも強かったので・・・

14081901.jpg

7時でこの気温でしたから・・・

14082001.jpg

何気に早朝散歩。^^;

「母ちゃん、山に来たのに早起きじゃん!オイラ眠いんだけど。。」
14082001b.jpg

ギュスは、起き抜けすぐに動くのが苦手なタイプなのか、最初は超スローペースですが、徐々に目が醒めてきてテンション上がってきます。

14082002.jpg

となれば、2匹で、タヌキやハクビシンの通ったらしき跡をクンクン・・・クンクン・・・進まないったらありません。(+_+)

14082003.jpg

別の日。

山荘からも、お散歩コースのそこここからも、富士山がよく見えました。

14082201.jpg

でも、何故かオーちゃんはビレッジのゲートに向かおうとします。

山暮らしだと人に出会う機会がめっきり減るので、人恋しいのかな? ゲートの脇には管理事務所があるし、県道には車が行き交っていますから、誰かに構ってもらえると思った??

ギュスとママを引っ張ってゲートまでやってきて、更に県道に出ようとするので、「ここからは車じゃないと行けないよ~」と言ったら、いつまでもゲートの外を見つめていました。(東京に帰りたいのかしら?)

14082202.jpg

またまた別の日。

この日は、オーちゃん、お山の犬友さん宅に向かおうとしたのですが、このところお仕事で不在がちということで、「行っても会えないよ~」と説得。

その後、オードリーの気の向くまま歩かせました。

なかなかギュスのペースが上がってこないので、婆ちゃん、諦めて自由行動中。=.=;

ついにプッツンして走り出したのかと思いきや、何か動物の臭いを捕った模様。ギュスまで走り出したので、ママ、急いでリードを掴みました。(^^ゞ

今週は天候不順で、グランドで走り回ることも無く、ひたすら山荘近辺をほっつき歩く日々だけど、来週からは9月。爽やかな秋晴れがやってくるかしら?

14082004.jpg

もう既に秋の気配はしているんだけどね・・・

14082004b.jpg


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

やっとこさ 2014 山荘開き!-よく働いた夏休み。 [山暮らし]

台風11号が去った後も、全国的にお天気がスッキリしませんね。そもそも台風の進路からして、なんだか変わっていたような・・・その分、猛暑(酷暑?)は一段落してるようですね。^^;

今週火曜日にお山にやってきたのですが、こちらも天気が不安定で連日雨模様です。止み間もあるし、陽も射しますけど、全般に雲が多くて、富士山は雲の中もしくは山頂に笠雲がかかっています。

<15日の夕方(7時前)、河口湖に買い物に降りたときの富士山>
14081501.jpg

先週末からオーパパが夏休みに入り、療養明けの5日に堺に戻って以来4日ぶりで東京の家に帰ってきまして、「山に行くぞ~!」って大騒ぎ。

でもね、やっと日常の労作くらいはこなせるようになっていたものの、ギックリ腰のオーママは少々気が重くて・・・

というのも、オーパパの入院騒動で梅雨末期に2週間も放置していた我が家、かな~り念入りな掃除をしないと、この先数ヶ月閉めきりにするのが憚られる状態だったのに、ギックリ腰にかまけて大掃除が保留になっていたため、半日やそこいらでは出かける支度が整いそうに無かったのです。

そういってもね、この機を逃したら今年は“季節移住”が流れちゃうかもしれないし、頑張ることにしました。

普段目を瞑ってるアッチコッチの犬汚れ(?!)を拭き拭きしたり・・・限りなく納戸化してる使ってない部屋の片付けなんかもしたり・・・モチロン冷凍庫&冷蔵庫の整理したり・・・プチ引越しほどもある“移住荷物”を選別して荷造りしたり・・・丸三日間い~っぱい動いてなんとか準備は整ったものの、ちょうど台風11号が来るの来ないのと気を揉んでいた頃で、12日の火曜日に移動のつもりだったけど、当日の朝まで出かけたものか迷っていました。

昼前には降りだすという予報だったのに、けっこうもちそうな空模様で、予定どおり決行となり、朝食後から最後の掃除やら荷造りやら(なんたって、当日朝まで使ってる諸々を持って移住ですから!)、全部終わったのが午後3時。

出る頃になって雨がパラっときたり、西の空が真っ暗になったりと、またもや延期か~みたいな気分になりかけたけど、仕切り直したらまたまた掃除&荷造りもやり直しになるから、ここはエイヤっと出発。

途中から雨が本格的に降ってきて、高尾ICから高速に入るとザーザー降り。山荘到着時のことを考えたら、テンションは下がる一方。(T_T)

ところが、河口湖IC降りて買い物に立ち寄った頃には雨が上がって、空もだいぶ明るくなってきて、少し気持ちも明るくなりました。

が、喜びは束の間でした。

夕方6時過ぎ、山荘到着。

駐車スペースは草ボーボーでしたが、密生していなかったので車で踏んづけて停めました。

で、恐る恐る玄関開けて室内へ。

ハァ~思ったとおり!(/_;)

梅雨明け直後からの猛暑で、出たんですね~蟻の大群が!!!

この時期、下界が40度近い酷暑で沸騰するような日には山でも30度近くまで気温が上がって、そうすると地中の巣も暑いのでしょうかね? 蟻が大移動するんですけど、その際オーギュス山荘が通り道(?)になりまして、隙間から侵入して、室内を横断するのです。

山暮らし最初の年は何度かやられましたが、翌年からは建物周囲に蟻忌避剤を散布することで大分回避できていたのですけど、今年は薬を撒けなかったため侵入されてしまいました。

大半は素通りして何処へか去って行ったようですが、それでもあちこちに大量の死骸が~(>_<)

更に、7月3日に日帰りメンテしたときは全く大丈夫だったのに、ちょこちょこカビが出ていて、ヒェ~ンでした。

もう日が暮れかけていたので、とりあえず犬がうろつくエリアだけ掃除機かけて拭き掃除し、山盛りの荷物を運び入れ、オーギュスを収納したら8時半。そこから犬ご飯して、人間が夕飯にありついたのは9時過ぎ。15時間くらい動き続けた一日でした~(+_+)

東京の家での準備の時から、病み上がりとは思えない働きぶりでオーパパが頑張ってくれたのですが、それでもオーママ、ヨレヨレでした。orz

でもこれで終わりじゃなくて、翌日から、またもや掃除に明け暮れる日々。

お天気が不安定で犬たちの散歩は端折り気味だし、気温は低いけどガスガス且つ雨模様で湿度が高く、除湿モードでエアコンかけることが多くて、あ~頑張って移住してきたのにテンション上がらないよ~ってな1週間でした。

でもでも~そんな“掃除まみれ”の生活も今日午前中でやっと一段落、なんとか今年も山暮らしを始められそうです。(^^♪

オーパパ、本当にお疲れさま。だけど、こんなに動き詰めの“夏休み”で、休み明けからは本格的に職場復帰、具合は大丈夫なのかなぁ? 来週20日の退院後初めての検診、無事クリアできますように。他にも色々気がかりもあるんだよね。頑張りすぎないで欲しいなぁ~頼みますよ。(._.)

      ******

ほとんど愚痴に終始した“山荘開き顛末紀”ですが、その間のオーギュスの様子を少々。

14081201.jpg

オードリーはパパと一緒のお出かけにルンルン[るんるん] 一方ギュスは、山のような荷物で居場所を狭められてテンション[バッド(下向き矢印)]でしたが、河口湖インターを降りたら、“お山”の空気を嗅ぎつけ一気にテンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]でウヒョヒョ~でした。

お次は、移住初日(13日)の様子。

朝食後のデザートを待っているオーギュスからスタート。

14081301a.jpg

最初はお行儀良く定位置で待っていたのに、オードリーがフライング。

14081301b.jpg

パパが、「ハウス!」って叫んだら、山荘にはハウス(ケージやバリケン)なんかないのに、ギュス、ハウスを探してリビングをグルグル走り回り、キッチンから離れたリビングの端でお座り。オードリーは動じませんでした。(^_^;)

14081301c.jpg

デザートの支度が整って呼ばれるや、オードリー、さっさとキッチンへ。

14081301d.jpg

最後は、仲良く並んでデザートにありついたのでした。(*^_^*)

14081301e.jpg

食後はパパ&ママが掃除に励んでいたので、ひたすら休養に努めるオーギュスでした。

14081302a.jpg

東京にいたときから、近頃やけにテーブル下がお気に入りのオーちゃんです。

14081302b.jpg

忙しかったのもあるけど、天気がイマイチで朝の散歩が申し訳程度だったため、河口湖、割と涼しいみたいだったし、夕方の買い物に同伴。買い物中(2時間くらい!)大人しく車で待機していたので、買い物が終わった後、ショッピングモールのドッグランで遊びました。

14081303a.jpg

大型犬エリアに入っていったらMダックス1匹連れた先客がいましたが小型犬エリアに移っていったので、しばし貸し切り。でもね、ボール持っていなくて、そしたら走ることなく匂い嗅ぎに勤しむオードリー&オードリーに金魚の糞なギュスターヴ。=_=;

そこで、車に積んでた“お散歩ザック”に訓練用のダンベルがあったのを思い出して取り出すと、オードリーも、ギュスも、「待ってました~(^^♪」とばかりレトリーブに熱中、走りだしました。

14081303b.jpg

でもオードリーは何度かレトリーブしたら足の運びがおかしくなってきて、そしたら自分でも気付いたのか自重してました。

が、ギュスは体中で喜びを表すようにピョンピョン跳ねながら、何度も何度もダンベルを取りに走っていました。

14081303c.jpg

東京では5時台の早朝散歩でも青息吐息で、6月頃からは歩くだけの散歩だったから、久しぶりのレトリーブが嬉しかったようです。

お山に来たからには、またいっぱい走れるよ~!(^^)!

いっそオビ練も復活しようか?

途中からビーグル君がランに入ってきたのだけれど、オーギュスともレトリーブに夢中で挨拶にも行きませんでした。

でもオードリーがレトリーブ切り上げてフラフラしてたら、ビーグル君が挨拶に来まして、珍しく、オードリー、相手してました。(^_-)-☆

14081303d.jpg

木曜は雨で外に出られなかったので、思い切ってギュスのシャンプーをしました。

7月9日に洗って以来、オーパパの騒動で7月が過ぎ、帰京後、ちょっと膿皮症気味で感染症が心配だったオードリーを先に洗って、その後ママがギックリ腰になり、なんと、1ヶ月以上洗っていませんでした!

シャンプーどころか日々のスキンケアもほとんどできない日々が続いていましたけど、思いのほかギュス頑張りまして、お腹にバタバタと膿皮症が出てるほかは、あちこち湿疹ができても、けっこう自力で治ってカサブタになってました。

通常ならいったん湿疹が出始めると掻き壊してどんどん広がるのですが、この1ヶ月、あまり掻いている姿を見ることも無くて、目付き顔つきなども活き活きしてる感じだし、不調だった春までとは比べ物にならないほどの元気ぶりで、理由は分からないけど、調子がいいのは良い事だ!(*^_^*)

しか~し、問題はママ。治りかけてるとはいえ、まだ恐々なギックリ腰が、シャンプー&コーミングしたらまたヤバそうな感じ。気をつけなくちゃ。-_=;

昨日は、またまた一日お掃除(パパは草取り&スズメバチ対応!)して、夕方河口湖にお買い物。でも、すっかり日が暮れていたのでランはパス。オーちゃん、ちょっと不機嫌だったかもぉ~^^;

そして本日の午後は来客。

オーパパの動脈瘤破裂騒ぎで一番心配していたお義父さんが、長兄夫婦に伴われて、遠路遥々新潟からパパに会いに来てくれました。泊まってもらいたかったんだけど、元気なオーパパの姿を見れて安心したということで、宿を取っている石和温泉に向かったのでした。

5月の法事帰省以来の再会に、オーギュスとも最初は大興奮でしたけど、すぐにまったりお茶犬と化したのでありました。(^^ゞ

今日も富士山には雲がかかっていたけれど、帰り際、みんなで広場にいって、記念撮影しました。(^_-)-☆

「爺ちゃん、また会いにいくからね~!」
14081601.jpg

明日でオーパパの夏休みもお終い、堺に戻っていきます。パパも、ママも、本当によく働いた(掃除した?)夏休みでした。週明けからは、パパはお仕事、ママは“専従飼育員生活”再開です。それぞれの場所で、元気に頑張らなくちゃ。

人も、犬も、健康第一で夏を乗り切ろうね!

「アタシ頑張るわよ~!(^^)!」
「姉ちゃん、ホドホドにね。。」
14081101.jpg


コメント(4) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 山暮らし ブログトップ
メッセージを送る