So-net無料ブログ作成

再びお山へ! [山暮らし]

ギュスの体調が落ち着いたので、先週末お山に戻ってきました。

東京の家には1週間の滞在でしたが、犬が居るとけっこう大荷物、くわえて山荘開きのときに積みきれなかった物もあって、朝から荷造りに追われ、それなりの(?)大掃除(今年はオーパパ常駐ですが、いいんだか悪いんだか...=_=;)を済ませ、お昼過ぎに出発。

どうしても寄るというオードリーのリクエストで談合坂SAで一休み、お山に着いたのは夕方4時過ぎだったかな。東京出る時は汗ばむくらいの陽気でしたけど、お山は日が落ちるとぐんぐん気温が下がって、夜は暖房いれました。

<談合坂SAドッグランにて>
15052301.jpg

このギャップでギュスがまた体調崩したり・・・なんて心配していたのですが、今のところギュスはまぁまぁ。でも今回はオーママがプチ・ダウンしました。着いたときからやけに寒くて、日曜の夜は悪寒と節々の痛み、昨日は朝から発熱、扁桃腺も腫れて、とにかく動くのが大儀でした。

でもお山は梅雨入り前の気持ちいい季節ということで、犬たち、「散歩!散歩!!!」と激しくアピール。熱意に負けてお散歩にでかけ、午後はギュスのスキンケア。なんとか無事乗り切ったと思ったんだけど、今朝はどうにも動けず・・・うだうだ中です。ーー;

オーちゃんは、具合が悪いという訳じゃないんだろうけど、気圧のギャップ(東京の家より1,000mほど標高が高いため気象条件が同じでも100気圧くらいは低いのです)によるものか、喉の状態がイマイチらしく、動きが緩慢というか見た目元気がないような・・・

ま、たまには雨じゃなくても休養日でもいいよね??

15052601.jpg

話が前後しますけど、日曜日、せっかくパパがいるのだからと、別々散歩しました。で、ママとギュスがグランドに行くと、すっごく久しぶりでレッティちゃん・リーフィ君に会いました。ママさんとオビディエンスの練習をしていました。

去年日本代表として世界大会に出場したレッティ姉さんに代わって、今年はリーフィ君と出陳しているそうで、秋からはオビⅢ参戦だとか。姉さんに続いて代表入りできるといいね。応援してるよ~(*^^)v

15052401.jpg

さてさて、更に遡って、先週東京の家にいたときのお散歩風景も貼っておこうかな。

東京にいると、この時期、早朝散歩に行けない日は日陰の散歩道を探してジプシーする我が家ですが、木曜日の夕方、生田緑地に出かけました。

15052101.jpg

ここは最初から最後まで日陰を歩けるコースなのですが、陽射しが届かない分ちょっと湿気が多いかも。そのせいかギュスは暑かったみたいです。^^;

15052102.jpg

30分たらずでベロメーターが伸びてきたため、伝統工芸館から専修大学側の谷戸を巡るエリアは割愛して、お池のエリアに向かいました。

15052103.jpg

そしたら、な、な~んと、噴水のお池が消滅して芝生の広場になっていました。\(◎o◎)/

う~ん、何年振りになるんだろう・・・前回訪れたのって、ひょっとしてオードリーの発病前?浦島太郎気分だわ。

給水休憩したらギュスがいくらか復活したので、「このまま帰るなんてありえな~い!」というオードリー婆ちゃんのリクエストに応えて、民家園の方から枡形山に上り、てっぺん広場でしばし休憩、駐車場側に下りました。

ず~っと日陰を歩いたんだけど、ギュス、かなりお疲れだったみたいです。

<ギュス、くたびれて気もそぞろ?>
15052104a.jpg

お山は、今のところ暑くなっても最高気温が21~2度なんだけど、それでも日中は勘弁してほしいかもぉ~なお二人さんですので、ママ、早く復活して、朝散歩しないとね。

オードリーの「お水でもいいわよ~(^_-)-☆」という声が聞こえてきそうですが・・・

いずれにせよ、ガンバラナクチャなオーママです。

「お山ならもっと歩けるわよね?」
「た、たぶん。。。」
15052104b.jpg


コメント(4) 

ギュス不調につき。。 [病気]

前回アップした記事で、今年は木曜の夕方東京の家に帰って土曜の朝山に戻るパターンで山暮らしをするつもりだと書いたのに、台風6号が去ったあと突然“夏”になって東京では日中の気温が30度近くまで上がる日が続くというので、初っ端から帰宅をパスするかな~と思っていた矢先の先週木曜日(5月14日)、夕飯後にギュスの具合が悪くなりまして、金曜に帰宅、そのまま東京に居ついてますぅ~orz

      ******

いつもどおりの夕飯を食べていたのですが、食べてる最中に激しいしゃっくりが始まって、一瞬ギュスも驚いたのか食べるのを止めたほどでした。でもすぐまた食べだして完食。しかし、しゃっくりはいつになく激しくてなかなか止まらないばかりか、次第に流涎が始まりました。

最近ではあまり酷い流涎は起きていなくて、時たま起こっても大した量ではなく1~2時間で自然に終息することがほとんどだったので、この時も様子を見ることにしたのですが、見た目かなり辛そうにしていました。

しゃっくりが続いていたのもあったかもしれませんが、どうやらじっとしていられないようで、立ったり座ったり、それでも落ち着かないのか、遂にうろつきはじめました。

涎の量も半端じゃなくて、ボタボタというより口元から溢れ出て、拭いても拭いてもツララ状(?)に流れ落ちる感じで、これまでの流涎で最悪でした。

目の光が失せて、呼吸がどんどん速まり、どうにも落ち着かない様子で部屋を徘徊するので、胃拡張がないか触ってみたけど胸・腹部は異常はなさそう・・・

脈は? こういう状態の時はかなり高い確率で不整脈が出るんだけど、なぜか脈に上手く触れられません。拍動が弱いというか、徐脈で間隔があいてるわけじゃないようですが、なかなか脈拍を感じられないんです。なのでかなり乱れているようでしたが、ハッキリ不整脈とは分かりませんでした。

そうこうするうちに1時間くらい経ったでしょうか、ちっとも鎮まる気配がないため久しぶりにファモチジンとペラプリンを飲ませました。薬が効けば30分ほどで落ち着くのですが、毎回効くというわけでもないのです。で、さらに1時間ほど経過するも、全く容態は改善せず、気持ち悪そうにしています。

夜の10時を回っていて、富士宮の動物病院に夜間救急で診て貰えるか問い合わせようか迷ったのですが、流涎についてはこれまで散々調べているけど原因不明で、しかも薬(制酸剤や吐き気止め)も効いたり効かなかったりということで、受診しても治まるという確証はないわけで、だったら気持ち悪いのに山道を車に揺られて辛い思いをするより家で休ませた方がいいかと思いとどまりました。

しかしながら、この日の涎は留まることを知らないというか、とにかくダラダラひっきりなし。ギュス、体力消耗してきたのか、相変わらず辛そうではありましたが、時折伏せるようになりました。けど、そうすると瞬く間に口の周りに涎溜まりが広がる始末、どうにも止まらない!です。(T_T);

涎だけなら放置もありなんでしょうが、涎にまみれた状態でいると皮膚炎が悪化するわけで・・・はい、オーママ、付きっ切りで涎と床を拭き拭き、グチョグチョになったギュスの口元やら胸、前脚も蒸しタオルで拭き続けました。

薬が効いてる様子はなかったものの、他にすがる(?!)モノもないため、午前1時を過ぎた頃に再度飲ませてみました。それから2~3時間は同じような状況で経過、夜が明ける頃になって幾分涎が落ち着いたので、ママ、布団に横になってウトウト。5時にオーちゃんにデノシルをあげて、再びウトウト。そしたら6時過ぎにまたまた涎が始まり・・・

朝ご飯どうしよう?オードリーだけというわけにもいかないよな~というわけで、7時過ぎに3回目の薬服用。そしたら、1時間経たないうちに大分落ち着いてきたので、ギュスには普段の1/4くらいの量にして、朝ご飯タイム。

すっごい勢いで完食したギュス、食べたりないのか、まだオードリーが食べてるのに食器に鼻を突っ込みました~@_@;でもオードリーったら、譲ることなくガツガツと食べ続け、無事朝食終了?

朝ご飯の最中にしゃっくりが出たり、食後特に涎の量が増えることもなく、前夜のように酷く気持ち悪そうではありませんでしたが、涎は続いていました。流涎が始まってから丸12時間以上経っているというのに!

これまでの流涎は長くても8時間くらいで治まっていたので、ちょっと心配になってきて、かかりつけの獣医さんに電話で相談すると、涎だけなら、ギュスの様子が落ち着くようだったら様子見てもいいけど、不整脈が出たり、他に何かおかしなことが起きたら連れて来てもらった方がいいかな~と。

そういったって、この日も東京は29度とかいってるし、道中また涎が酷くなるかもしれないし、迷うぅ~(+_+)

といっても涎騒ぎは夜間に勃発することが多いんだよね。今晩また寝ずの番じゃママもたないかもぉ~ということで、寝不足で運転に不安はあったものの、ギュスの状態が一段落(11時くらいに涎がやっと止まりました)しているうちに東京に戻ることにしました。

そうとなったら掃除&荷造り(状況次第じゃしばらく山に戻れなくなることもあるからねぇ...)、涎は止まっていたけど2時間ほどのドライブを考えて薬を飲ませ、4時ちょっと前に山荘を後にしました。

前夜からギュスにかかりっきりで、この日の散歩もウルトラ・ショートだったから、オーちゃんのリクエストに応えて談合坂SAで30分ほど休憩して夕方のお散歩タイム。

まだ陽射しがあって気温も26度、ギュスどうかな~と恐る恐る連れ出したんだけど、まぁまぁ歩いてました。顔付きはイマイチだったけどね。

15051501.jpg

診療時間の終了間際クリニックに滑り込んだ時は、ギュス、特に症状は出ていなかったけど、ちょっと動くとゼーゼーハァハァ、暑いからというのとちょっと違うかも~で診察して頂いたところ、酷い不整脈が出ているとのこと。

これまでの経緯から心電図とエコーを取りたいんだけど、循環器が専門の先生はもう帰っっちゃたし、明日出直してもらおうかな~でも明日不整脈が出てるかどうか分からないよね~と院長先生悩んでます。

そこで、心電図だけとっていただいて、翌日循環器の先生のいるときに出直すので、そこで心電図の読図とエコーを見て貰うのはいかがでしょう?と提案したら、そうしましょうということになって心電図だけとりました。

やっぱり徐脈・頻脈が入り乱れたデータでしたが、それ以上のことは循環器の先生の診断待ちとなり、これまでとは違う吐き気止め(プロナミド=消化管運動機能改善剤?)を処方され帰宅しました。

とっぷり日も暮れてかなり涼しくなっていたからか、オーギュスとも特に憔悴している様子もなくてヤレヤレでした。

      ******

で、翌日、循環器の先生に診て頂いた結果はというと、2014年2月に麻布の循環器科を受診した際とほぼ同じ結果。三尖弁と増坊弁の動きも気になるほどではなく逆流は起きていないし、心筋の厚みも問題ない、と。

しかし、収縮力を示す数値がかなり低いので、超大型犬だとこれくらいでも普通なのかもしれないけれど自分は体重60キロの犬のデータを持っていないから症例をよく知ってる先生に確認しますということで、ひとまず終了。(今日連絡があって、当面心配しなくていいと思うけど、3ヶ月に一度くらいは心電図とエコーの検査受けてくださいって!)

が、この日、酷い軟便だったので持参して見てもらったところ、こちらは悪玉菌が増えていることや、食物残滓が多いことから、腸内環境がよろしくないということで、モノモライもできてるし、全般的に体調が落ちてるようですね~としばらく養生するように言い渡されたのでした。

      ******

GW明けに、ここ最近恒例の貧血検査をしたところ、3ヶ月ぶりにヘマトが上がって40%に届き、しかも血小板の減少も下げ止まっていたので、山に行くにあたって混合ワクチンを接種、その帰りにちょっと流涎があったけど1時間くらいでおさまって、その後は特段問題なかったから山暮らしスタートしたのに、1週間で山荘閉めるハメになるかも~というくらいの不調ぶりだったギュスですが、昨日の夕方くらいから目に力が戻ってきて、今朝は4日ぶりに普通の散歩をしました。お腹の状態は今ひとつながら、涎も不整脈も出ていないため、このまま落ち着いていれば今週末には山に戻りたいと思っています。

「頼むよ、ギュス!」
15051801.jpg

今日明日はちょっと涼しいようですが、オードリーはオードリーで、気温20度くらいでも陽射しがあると呼吸が苦しそうにしているので、山ならもうしばらくは朝は涼しいから楽にお散歩できるだろうし、戻れるといいな。

なんたって未だにお散歩大好きなオードリーです。アレコレあっても条件さえ整っていれば相変わらずハイパーアクティブ犬として動き回れるのだから、飼い主としては、なるべく気分よく運動できる環境を提供してやりたいのです。

「お山に戻ったら泳ぎに行こうね~Zzz..」
「???」
15051802.jpg


コメント(2) 

2015 山荘開き♪♪ [山暮らし]

先週末から山に来ています。土曜日は天気がスッキリしなくて、どうしようか迷っていたこともあり、山荘に着いたら夜の7時でした。3月に来たときザッと掃除機かけたのに、室内にはコオロギの亡骸が多数散らばっていて、荷物を運び込む前にひと掃除。オーギュス収納したら9時過ぎでした。疲れたぁ~orz

翌日曜、そして昨日月曜は初夏らしい清々しい陽気で、すっご~く気持ちよかったのですけど、本日はまだ5月だというのに台風襲来。沖縄奄美は大変な状況のようですね。富士山麓は午後3時頃から雨が降り始めましたが、今のところ台風という感じではありません。夜半に風雨が強まるのだとか・・・無事通り過ぎて欲しいものです。

      ******

到着した晩、ちょっとしたハプニングがあって、東京に戻ることになるのか?なんて気を揉みましたが、(パパの!)勘違いということで一件落着、予定どおりオーギュス&ママは山荘に留まることになりました。

はい、2015年の山荘開きと相成りました。

日曜は朝から青空が広がり、気温もぐんぐん上がって、山に来たのに暑かったぁ~[晴れ][あせあせ(飛び散る汗)]

前日遅かったからゆっくり起きて、犬も朝ご飯先にあげちゃったので散歩が10時過ぎになり、日陰を拾ってなんとかお散歩しましたけど、ギュスはかなり暑そうでした。=.=;

15051001b.jpg

でもでも~けっきょくグランドまで足を伸ばして、強い日差しの下、しばしボール遊びまでしちゃいました。

15051001a.jpg

山荘に戻り、お昼を食べて、まったりタイム。ところが、オーパパ、何やらパソコン広げてお仕事しだしたので、だったら早目に帰ったほうがよくない?ということで、3時くらいに河口湖まで送っていきました。

関西勤務のときは新富士まで送らなきゃならなかったけど、今年は富士宮または河口湖まででいいからラクチンです。夏休みに入ったら河口湖方面は渋滞で大変だけど、GW後はじめての週末ということで今回は河口湖にしたのですが、それでも渋滞してました。う~ん観光地ですねぇ。

      ******

オーギュスも積んでいたので、河口湖の駅前でオーパパを見送ったあと夕方の散歩に大石公園に寄る事にしました。

で、公園の手前のベーカリーの前を通り過ぎるときチラ見すると駐車場が空いてるじゃないですか!(このパン屋さん、週末はとても混んでます) もう4時近かったからパンは終わっちゃってるかな~と思いつつ立ち寄ったら、焼きあがったばかりのパンがいくつかあってラッキー(^^♪

ボンパンとフォカッチャ、そしてブルーベリースコーンを買って車に戻ったら、オードリーが激しくアピール。なんでわかるかなぁ~??

15051002a.jpg

「お家に帰ってからね!」といなして、大石公園の駐車場に停めなおし、お散歩スタート。

15051002c.jpg

まだラベンダー祭りが始まっていないし、夕方だから空いてましたけど、それでも観光客が結構いて、ギュスに人だかり。何度カメラに収まったことか。特に外人さんたちは遠慮がないというか、一緒に撮らせろとか、こっちをバックにとか、だんだん犬もママもアップセットしてきたので“いい加減にしてよオーラ”を放ったところ、声をかけられなくなりました。^^;

富士山には雲がかかっていましたけど、陽射しが和らいで、オーギュスともご機嫌でした。(*^_^*)

15051002d.jpg

そしてオードリーときたら、車を降りるときにママがスコーンをポケットに忍ばせたのを見逃していなかったらしく、「ねぇねぇ、アタシお行儀よく歩いてるでしょ?そろそろご褒美いただけません??」とでもいいたげに、人混みなんかものともせず、驚異の脚側モードでアピールしまくっていました。

15051002e.jpg

これじゃあげないわけにいきませんよね~というわけで、湖畔でオヤツタイムとなりました。

ギュスはママのポケットの中身なんか興味ないらしい。(^^ゞ

15051002f.jpg

お腹も気持ちも満足したところで、帰り際にちょこっと水辺に降りてみました。

15051003a.jpg

が、これが間違いでしたぁ~(>_<)

このところ“お水狂”復活の兆しを見せているオードリー婆ちゃん、どうやら入水したくなっちゃったようで・・・

「え、帰るの?」
15051003b.jpg

「ちょっと遊んでいこうよ~!」
15051003c.jpg

今日は無理だというと・・・ 

「そんなぁ。。」
15051003d.jpg

「釣り人いないし・・・モーターボートもいないし・・・いいじゃん!」
15051003e.jpg

なかなか納得してくれません。 

「ママとギュスは待ってればいいから。ひと浴びだけ。いいでしょ?」
15051003f.jpg

「どうしてダメなのさ!」
15051003g.jpg

「また今度っていつ?!」
15051003h.jpg

ギュスが同調しないように睨みをきかせつつ(ヒンヒンいってましたけど「ステイ!」で留まっていました~^^;)、オードリーを説得すること10分ほど、やっと諦めてくれました。

う~ん今年の夏は水辺は要注意だわ。体調よければ泳がせてやろうかとも思うけど、気管が半分だか三分の一まで狭まっているんじゃ厳しいような気がします。水を飲み込んだら咳き込むのは必至だし、そもそも空気を上手く取り込めなければしっかり浮かないんじゃないのかな?

ま、貧血がひどかった時期には水辺にいっても入るとアピールすることはなかったわけで、それが「入るっ!」て主張するんだから、それなりの自信はあるんだろうけど・・・大好きな水遊びをしながら逝っちゃうならそれもありかもね。ママ、少し考えてみるよ。

帰宅後、夕飯の仕度していても爆睡していたお二人さんでしたが・・・

15051004a.jpg

自分の夕飯済んだのに、ママがフォカッチャを食べようとしたら、オードリーがすごい勢いで迫ってきました。ここのパン屋さんのパン、オーママも気に入ってるんだけど、オーちゃんはもっと気に入ってるみたいです。(^_-)-☆

今回は移住荷物が山盛りでパンやお菓子用の道具を持ってこなかったんだけど、今度帰宅したときに持ってくるから、そしたらオーちゃん好みのパンも焼くからね!

何々、焼かなくていい? 買ってくればいい? ごもっとも。(._.);

15051004b.jpg

とまぁ、今年もどうにかこうにか山暮らしを始める運びとなりました。

でも今年はオーパパが東京の家にいるから放置するというのもね~というわけで、ママと犬たちの体力がもてば、木曜の夜帰宅、金曜に家のメンテ、土曜の朝イチでパパを積んで山に戻り、日曜の夕方、河口湖か富士宮までパパを送り届けるというパターンでの山暮らしを考えています。

といっても、夏の陽射しが降り注ぐようになると、冷房ガンガン利かせても車での移動は(犬たちが)辛いかもしれないので、夏本番になったら、パパには申し訳ないけど山ごもりになるかもしれません。

とりあえず、今週末はちょこっと帰宅予定です。(^^)

「今度は泳ぐわよ!」
「姉ちゃん、溺れてもしらないよ。。」
「ギュス、水難救助犬やってくれない??」(by ママ)
15051002b.jpg


コメント(2) 

バッテリー切れ? [日常]

連休最終日を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年のGWはお天気に恵まれて、連日洗濯しまくり(通常の犬&人グッズ+寝具etc.+ダメ押しのカーテン!)、くわえて近年、年末は寒いからと山荘開きに合わせて行う大掃除も次から次(今度の週末から移住予定?)、というわけで、少々くたびれてきたオーママです。

今日も午前中はプラスαの衣替え(オーパパの単身赴任解消で箪笥やら衣類が増えた??*_*)、お休みだとお昼の仕度もあり、昼食後動きたくなくなってパソコン広げてます。^^;

オーパパは4月29日から8連休だったし、爽やかなお出掛け日和が続いたというのに、どこへも出かけず、普段“専従飼育員”のお仕事(!)でいっぱいいっぱいのオーママ、散歩と収納作業一切をオーパパが引き受けてくれてる間に、気になっていたアレヤコレヤを片付けるつもりでした。でも終わってみれば、まだまだ遣り残してるなぁ~いったいどんだけサボってたんだか。(T_T)

掃除はしたけど、模様替えはできなかったし・・・

「気が済むまで掃除しておくんなさい。オイラは寝るだ~Zzz..」
1505GW01a.jpg

パンも1回しか焼けなかったし・・・-_-;

1505GW02a.jpg

そんな中、3日はギュスの今季2度目の散発(腹刈り!)をしました。

ちなみに、4日はギュス・シャン、5日はオー・シャン。もちろん日々のギュス・ケア(=5時間コース)だってありますから~!orz

そうそう、今回のシャンプーで笑い話のようなことが・・・

ギュスは、シャンプーの際ママが着替える(完全防水の雨具とゴム長着用!)と自ら風呂場に入っていくんですが、ギュスを洗った翌日、オードリーのシャンプーのためにママが雨具を着込んでいたら、前日洗ったばかりだというのに、ギュスったらまたしてもお風呂場に行きかけ、「今日はオーちゃんだから~」と呼び戻されたのでした。肝心のオードリーはタヌキ寝入り、ママに抱きかかえられて強制連行されましたとさ。(^_^;

<before 画像 :全てにおいて協力的なギュスなので助かります。^o^>
1505GW01c.jpg

<after 画像 :刈った直後に撮影し忘れ、後からモデルお願いしました。^^;>
1505GW01d.jpg

お休みだと、ママが連日のおさんどんにピーピーいうもんだから、オーパパが食事の後の洗い物をやってくれるんだけど、パパが台所に立つと、何故かオーちゃんストーカーになります。

「洗い物してるだけだから何もないよ!」(by オーパパ)
「何かアルハズ。。夕飯用にフードふやかすよね?パパこぼすよね?」(by オー)
1505GW01b.jpg

しょうもないこと言ってないで、ほら、オヤツできたよ~!

<苺カルピスのプチ蒸しパン・チーズ乗せ>
1505GW02b.jpg

さ~て、そろそろ腰を上げなくちゃ。

では、皆様、残り僅かとなった連休、有意義にお過ごし下さいませ!

「今年のGWは暇だったわ。つまんな~い!」
1505GW01e.jpg

「文句言わないの。充電、充電。。」
1505GW01f.jpg


コメント(2) 

続・便利なようで不便かも。。(ーー;

GWに入ってからずっと清々しい初夏の陽気が続いているオーギュス地方です。

といっても、昨日は気温が27~8度まで上がって、犬たち、辛そうでした。ギュスは寝ていてもハァハァ息遣いが荒いし、オードリーも立ち上がったときに息切れしたり・・・エアコンいれてやった方がいいのかな~なんて思いつつ、なんとか扇風機で凌ぎました。^^;

今日は昨日ほどには気温上がらないようなので、少しはマシかな?

本日はギュスのお腹の散髪予定の我が家です。(^^ゞ

      ******

さて、先日フェイスブックとの連携機能絡みで不具合がぁ~とぼやきましたが、その件をSo-netのサポートに連絡してみました。

何かあってサポートに連絡しても、なかなか返事が来なかったり、「現象が確認できませんでした」で終わることが多いので、滅多に通報することはないんだけど、半年近く断続的に不具合が起きているので通報してみたのです。

そしたら、5月1日は他からも同じ通報が多数あり、その後解消しているから再度記事をアップして確認してみて欲しいと返答があり(珍しくすぐに返事がきましたよ。連休だというのに!@_@; )、特にアップするネタもないんだけど、フェイスブック連携機能の確認のための更新です。

失礼しました。m(._.)m


コメント(2) 

便利なようで不便かも。。(ーー;

前にもチラっと書いたのですが、So-netブログにフェイスブックと連携する機能ができてからというもの、コメントが上手く反映されないことがあるようなんです。

“連携”をOFFにするとブログ本体のコメントが送信できないそうです。(訪問者からのメールで知りました)

ところが“連携”をONにしておいても(この場合、通常はブログ更新時に自動でフェイスブックに投稿される?)フェイスブックに投稿されないこともあって(=今日の更新分も!)、そうすると、やはりブログ本体のコメントがうまくいかないようです。

というわけで、せっかくコメント入れていただいても反映されないことがありますが(“連携”は常にONにしてあります)、悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m


今日から5月-オーギュス近況 [日常]

巷はGWですね。オーパパも29日から休みに入っておりまして、散歩はもっぱらパパの担当となっています。(ママは、せっせと大掃除・大洗濯!なのにどうしてブログ書いてるヒマがあるんだろう?) 

      ******

今年も三分の一が過ぎました。早かったような、そうでもなかったような。相変わらずお犬様がたの専従飼育員生活、行動範囲はほぼ町内という日常ですから、時の流れもなんだかよく分からなくなってきてるかも?!^^ゞ

4月は、前半好調だったオードリーが中旬からなんとな~く体調下り坂で、下旬はプチ不調みたいな感じでしたが、24日の大学病院の貧血の定期検査結果は横ばいでした。

先月は月初めに初夏を思わせる陽気になったのに、その後寒の戻りがあったり、雨も多くて、なんだか梅雨時のような天候に感じました。

そのせいなのか、オーちゃんに湿疹やら皮膚炎やらが起きて、散歩の後のケアが必須でした。ここ数年、梅雨入り直前くらいになるとこういう状態になっていますが、今年は4月からで、参ったなぁ~(/_;)

マットレスを通気性がよい高反発にして、晴れていれば日に何時間かは必ず干すけれど・・・

15042703.jpg

雨だと干せないし、散歩も端折られがちで、ひねもす寝て暮らしたのがよくなかったのかもぉ~(>_<)

15042001a.jpg

一方で、陽射しがある日は18度くらいでも呼吸が苦しそうで、このところはオーパパの出勤(6時45分!)を見送った後すぐ朝散歩に出発、8時半には帰宅しています。

今のところ、この時間帯だとマァマァ気分よく歩いてるけど、ぼつぼつ山に行くことを考えなくては、ですね。

オードリーにしてこうですから、ギュスは言うにおよばず?!

涎ボタボタ騒動は小康状態なんですけど、お肌の状態がぁ~(T_T);

皮膚にトラブルのある子はたいてい薬用シャンプー剤を使っていると思いますが、ギュスはこれまでノルバサンのサージカルスクラブという消毒薬(酢酸クロルヘキシジンの原液 訂正:原液ではないですね。一般のシャンプー剤に添加されている色々な成分を含まないというつもりで書いたのでした。^^;酢酸クロルヘキシジン濃度は12%だったような...)を5~6倍に希釈して洗っていました。

ところが、昨年末だったか、獣医さんから、「メーカーが製造やめるとかで、在庫限りでなくなるみたいです」といわれて、(消費期限が2015年3月末ということだったため)2ガロン購入しまして、それが4月半ばで終わってしまったのです。

で、やはり“原液”は手に入らないというので、今回、ノルバサンシャンプー(クロルヘキシジン酢酸塩0.5%)に消毒薬を足してクロルヘキシジン濃度を2%にしたものを出してもらったのですが、これがねぇ~orz

15042702.jpg

以前いちど使ったときも、シャンプー直後はかえって炎症がひどくなることがあったりで、どうもベースになってるノルバサンシャンプーに配合されてる諸々の成分の何か(または全部?)がお肌に合わないみたいなんですわ。

サージカルスクラブにも多少は界面活性剤のような成分が添加されていたようですけど、少なくともギュスの肌とは相性がよかったみたいで、シャンプーの後は“消毒薬”で洗ったとは思えないようなサラフワ感とツヤだったのです。

ギュスの場合、常在菌の増殖が皮膚炎悪化や湿疹の一番の原因なので、とにかく殺菌(除菌)効果のあるシャンプー剤でないと意味ないし・・・

これまた以前試したマラセブもイマイチだったし・・・

何かよい薬用シャンプー剤はないかしら?

毎日洗えるならお湯だけでもいいかもしれないけど、なるべくならインターバルは週1以上にしたいしねぇ。ハァ~梅雨時が思いやられます。 とほほ。

<散歩はサマータイム、寝場所も夏位置のギュス!>
15042002.jpg

<でもないか・・・ケージでも寝てますな。^^; >15042701.jpg

喉の調子が悪いと突っ伏して物凄いイビキをかいて寝ているオードリーですけど、今週はノビノビ、そして静かな寝息をたてて寝てることが多いので、また体調は上向いてきているのかも。

天気の回復に合わせたかのように膿皮症のグチュグチュも乾いてきてるし、梅雨入り前の一番気持ちのいい季節、楽しくお散歩したいものです。

連休に入ってからは特にお出かけもしてないので、先週末の夕方、家族揃って長池公園に出かけたときの様子を貼っておきます。

最初は、ママとオードリー、パパとギュスで歩きました。 

<パパがいると散歩の回数が増えて嬉しいオードリー>
15042601.jpg

<ここは日陰でいいな~のギュス>
15042602a.jpg

「母ちゃん、姉ちゃん、待ってよ!」
15042602b.jpg

<いつもの場所で記念撮影>
15042600.jpg

<今度は水辺のエリアを散策>
15042603a.jpg

<日が翳ってきてオーギュス絶好調!>
15042603b.jpg

<最近はまた水辺は“危険ゾーン”と化しているかも・・・ダイブの隙を窺う婆ちゃん!>
15042603c.jpg

<日陰がいっぱいで、ギュスもたくさん歩けたよ!>
15042603d.jpg

<でも最後はちょっぴりお疲れのオーギュス>
15042603e.jpg

日々気になることはアレコレあるけれど、食欲もりもり、お散歩ルンルン、言うことなしかな?

      ****** 

最後に、専従飼育員の“気晴らしベーキング”画像も貼っておこう。(^_-)-☆

<ワンコのオヤツ:ブルーベリー・スコーン>
15042704.jpg

<ノア・フィグ・レザンならぬノア・フィグ・クランベリー>
15042501.jpg

<黒ごまのプチ・クッペ-チーズ入り>
15042801.jpg


コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。