So-net無料ブログ作成
検索選択

できることから。。 [つぶやき]

今回の大震災の状況が明らかにつれ、自分にも何か支援できることはないかな、と考えて来ました。

とはいっても体調不良でウダウダ過ごすような体たらくですから、マンパワーを提供することは難しそうです。

義援金についてはオーパパと相談しているところです。何せ窓口が多すぎて・・・あちこちちょこちょこがいいのか、まとめて大きな団体に託した方がいいのか、悩みます。(パパは既に会社を通して一度募金したとか...)

そして、やはり気になるのは被災したワンコをはじめとする“パートナー”たちのことです。

地震直後は、フードやら、ケージやら、物資の支援が待たれていたようですが、不覚にも寝込んで出遅れてしまい、そうこうするうちに物資はかなりの量集まったようで、現在は一時的に受け入れをストップしている状態だそうです。(緊急災害時動物救援本部-経過報告

そんな中、オーママが注目したのは、各地で被災者受け入れのために提供される住宅にパートナーを同伴できるようにと行われている署名活動でした。

“ポチたま”でお馴染みの松本秀樹さんが代表として活動している『Natural Dog Style』という団体が取りまとめているようです。ご賛同いただける方は、是非ご覧になってください。

今回の震災では、避難所の様子が報じられる映像や画像に今までになく犬を連れた被災者の姿が目に付くような気がします。阪神淡路大震災からいくつかの震災を経て、人々の認識が変わってきているのだと思います。

が、一方で、やはり犬を連れて避難所にやってくることに違和感を感じたり、不快感を示す方も当然いらっしゃるわけで、今後の避難生活に向けても議論の分かれるところではないかと思います。

色々な考え方があると思います。

でも、私は、やっぱり、家族である“パートナー”と一緒に暮らせることが再起に向かう力になると考えます。この先、長期に渡るであろう復興への道のりにおいて、彼らが飼い主の元気の源になれるよう、微力ながら行動したいと思います。

「オイラたちみたいにデカイと入れてもらえないかなぁ?」
11033001.jpg

「たしかにかさ張るけど、静かに寝てれば大丈夫じゃない?」
11033002.jpg

 


コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ママ復活の兆し、そしてオードリー8歳に。 [日常]

3月下旬になってもなかなか暖かくなりませんでしたが、ようやく桜の開花の便りが届き始めましたね。寒さに凍える被災地の方々にも春が訪れますよう。。

      ******

ずいぶん前に、風邪なんだか・・・花粉症なんだか・・・と書いた記憶があるのですが、オーママ、花粉症が引き金となってアレルギー性気管支炎を発症、さらには咳喘息まで引き起こし、犬を飼って以来初めて1週間も寝込みました。

同じようなことは4年前にもあったのですが、その時はオードリーだけだったからか、はたまた若かったからか(?)、なんとか寝込まずに乗り切りましたが、今回は撃沈しました。

このところ花粉症はさほど酷くなかったし、咳が加わっても「風邪も引いてるのかなぁ~」くらいでやり過ごせていたのですが、今年は少々寒かったこともあって、夜間の喘息様発作にまでエスカレートしたようです。

3月に入ってから、布団に入ると咳き込むことが続いていたのですが、日中はたいしたことがなかったので、普通に動いていたのも重篤化した原因だったみたいです。ちょうど震災のあった晩くらいから一晩中咳が止まらず、ほとんど眠れない夜が続いていました。

停電で暖房が使えなかったといっても、我が家は“ギュス仕様”で暮らしているため、普段から14~5度なんですが、3月にしては寒かったかもしれません。

「オイラ寒くないけど。Zzz..」
11031602.jpg

オードリーは思いっきり丸まってました。(^^;

11031601.jpg

日中が停電の日は、「外で動いていた方が暖かいかも~」なんて、普段より長い緑地散歩に出かけていたし。(T_T);

11031603.jpg

そんなこんなで、色々重なってダウンに至ったのでありました。(>_<)

      ******

で、本来なら20・21日のOPDES@秋ヶ瀬が終わってから、26・27日のOPDES@滋賀出陳のため、23~24日に奈良に向かう予定でしたが、競技会は全部キャンセルになっていたので、春分の日の3連休で帰宅していたオーパパと一緒に20日に奈良に移動しました。

オーパパがいたので楽したとはいえ、出発前の大掃除と荷造りで精根尽きてしまったのか、奈良に到着すると同時に寝込んでしまったのでした。でも、夜眠れないことによる不眠の累積ということで、ダウンした直接の原因は寝不足かもしれません。

まぁ、日中の咳は夜ほどではないので、頑張れば軽い散歩は行けたかもしれないけれど、奈良はすごく花粉が多いそうだし(こちらでかかった呼吸器科の先生談)、このところヒノキの花粉も飛び始めてるし、なるべくアレルゲン&刺激物を取り込まないようにというわけで、外出を控えていました。

週の半ばにオーパパが午後半休をとってくれて、三日に一度は散歩に行けたものの、オーギュスとも、こんなに長い間じっとしていたのは生まれて初めてかも!?

オードリーは、日中も敷きっぱなしだったママの布団で当然のように過ごしていましたが、ギュスは、パパから布団に乗ってはいけないときつく言われているので、鼻先や頭など身体の一部だけをくっつけて我慢していました。

が、とある日、ママがトイレに立って戻ったら、ついに布団で寝ていました。(写真左下!)

11032801.jpg

そんなこんなで不遇の1週間を過ごしたオーギュスですが、この週末、土曜は飛鳥路の散策、日曜はパパと平城宮跡を散歩、昨日は久しぶりにママと大渕池公園までテクテク散歩(11~12キロ!)、と3連ちゃんでスペシャル散歩、本日はパパが出勤した後、二度寝しておりました。

<オードリー、8歳の朝-その1>
11032901.jpg

<オードリー8歳の朝-その2>
11032902.jpg

<相変わらず日陰者(?)のギュスターヴ>
11032903.jpg

よく寝てたはずなのに、オーママが朝食を食べ始めたらしっかりスタンバイしてるし・・・

11032904.jpg

      ****** 

被災地では引き続き厳しい状況が続いているのに・・・

東京の家の周辺でも計画停電はじめ震災の余波が続いているのに・・・

オーギュスともども関西でぬくぬく過ごすことに若干後ろめたさを感じつつも、とにかく元気になって普通の日常がおくれるようになるのが先決と、予定では今週末だった帰京を少し先延ばしにしようかと考えていたのですが、そうもいかない事情ができてしまいました。

オードリーに妙なデキモノが!

11032802.jpg

奈良で病院にかかることも考えましたが、血液検査だの細胞診だのと、すぐに結果がでないこともありそうだし、今週末帰京して、その足でかかりつけの獣医さんを受診することにしました。

8歳、微妙な年齢ですからね。何事もありませんよう。。

11031604.jpg

 


コメント(8) 
共通テーマ:ペット

ダウンしてます。。 [つぶやき]

レス遅れて申し訳ありません。m(._.)m

オーママ、目下喘息にてダウン中です。あ、オーパパが迎えに来てくれて20日から奈良に居りますのでオーギュスの世話などはご心配に及びません。

復活まで、しばしお待ちください。

 



共通テーマ:ペット

大震災、その時。 [つぶやき]

東北地方太平洋沖地震発生から丸5日が過ぎました。

これまでに経験したことのないような強い揺れが起きた瞬間、大変なことになるかも・・・と感じましたが、時が経つにつれ被害の凄まじさが明らかになり、言葉を失っています。

未曾有の大震災、その被災状況を知るにつけ、本当に心が痛みます。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、困難な状況の中で頑張って居られる方々に、一日も早く心休まる時が訪れることを願うばかりです。

そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

      ******

東北地方をマグニチュード9.0という大地震が襲っていたとき、オーママはギュスターヴの訓練中でした。お世話になっているスクール(ODTS)が訓練フィールドとして借用しているM訓練所のグランドにいたのですが、屋外であれほどまでの揺れを感じたことは、今まで経験したことがありません。

M訓練所の建物はもとより、少し離れた場所で作業している空高く伸びたクレーン車のアームがゆっさゆっさと揺れ、倒れるのではないかと冷や冷やしました。

グランドに出ていた数十匹の犬たち(含むギュス!)は特に変わった様子はありませんでしたが、地面が波打っているように見えました。オーママは、なんとか立っていましたが、目が回り、乗り物酔いの時のように気持ち悪くなってしまいました。

ずい分長いこと横揺れが続き、先生方から、なるべくグランドの中央に居る様に言われ、ひたすら立ち尽くしていると、次第に建物内の犬舎に入れられているたくさんの犬たちが吠え始めました。

でもギュスターヴは、地面と一緒に揺れながらじっと立っていました。行進中の立止で離れたところで地震が起きたのだったと思います。(揺れは感じていたのかな?)

揺れが治まると、訓練所の皆さん、携帯電話を手にして情報収集を始めました。

そう、ここM訓練所は“救助犬訓練士協会(RDTA)”の本部でもあり、訓練士の方たちは出動に備えて行動を開始したのでした。(RDTAからは8名6匹の救助犬チームが出動しました!)

ODTSからは所長のO先生が情報収集に走り、F先生とW先生は訓練続行。というわけで、余震が続く中、ママ&ギュスの訓練も最後まで行われたのでした。

もちろん訓練中はギュスの状態と作業に集中していましたが、課目の合間に家に置いてきたオードリーのことが浮かんできて、とっても心配でした。

この日は、O先生と事前に連絡が取れず、訓練はないだろうと留守番させたのですが、来てみればO先生がいらして、「あれれ~オーちゃんは?」といわれ、「連れて来ればよかった・・・」と後悔するも、時既に遅しでした。

フリーの留守番なので、よしんば家が壊れていても逃げおおせているだろうと思う一方、変にパニックになってガラスでも破って外に飛び出したりしていないかと、かな~り不安でした。

いつもよりは短めで訓練を切り上げて下さったのですが、帰路が、普段1時間ちょっとの道のりなのに、大渋滞で3時間半もかかりました。

246に入ってからはほとんど動かず、途中から脇道・裏道を抜け自宅近くまでやってくると、今度は停電してて、信号が消えていました。

とっぷり日が暮れた7時過ぎ、なんとか無事帰宅できました。

家は外見からは特に被害はなさそうでした。

玄関を開けると、オードリーが、スリッパを咥えて尻尾をブンブン振りながら元気よく出迎えてくれました。オーママ、頭に、いつも車に積んでる(?!)ヘッドランプを装着していたので、一瞬「?!」という表情を見せたものの、変に上ずったテンションではなく、いつもどおりの(?)ハイ・テンションだったので、ホッとしました。

あちこちにちょこちょこ物が落ちていましたが、軽いものばかりでしたし、倒れた家具はなく、ガラスや食器の破損もありませんでした。(家具転倒防止の耐震対策、役に立ったのかも...)

まず水道を確認したら水が出たので、とりあえず飲用に5~6リットル確保、念のため風呂桶に1杯汲み置きをしました。

道々、ラジオでガスも止まっているような報道がありましたが、我が家はプロパンなのでレンジは問題ありません。しかし、給湯はシステムが電気で稼動しているため使えません。お湯が出ません!(/_;)

ギュスの収納作業、冷たい風の吹く外の暗がりで行いましたけど、手足を水洗い(いつもはお湯!)、体も蒸しタオルではなく水ですすいだタオルで拭きました。冷たかった~!(ギュスは気持ちよかったかもぉ~^^;)

EPIガスのランタンとローソクを灯し、犬たちに夕飯をやり、食後のトイレが終わって一段落。

11031101.jpg

ここから自分の夕飯の支度です。

暖房は石油ストーブながら、ファンヒーターなのでやっぱり電源がないと稼動しないので、ここは暖まるためピリ辛キムチラーメンに決定!厚揚げを焼いて、最後は簡単サラダ。停電の中、ささやかな夕餉となりました。

11031102.jpg

お腹が膨らみ体も暖まってホッとしたのも束の間、この方たち、非常時だというのに、しっかり夜食の催促です。

11031103a.jpg

またまたローソクの灯りを頼りに台所でごとごと、肉をボイルしてやったのでした。

11031103b.jpg

ラジオを聴き流しながら、あちこち携帯メールしようとしたものの全然繋がらなくて・・・

オーパパとは早い時点で1回メール連絡が取れていたので心配はしてないと思ったけど(オードリーのことは心配だったようです!)、“留守着信”なるお知らせであちこちから電話が入っているのを知り、またメールも受信はできていて、たくさんの方にご心配かけているのが分かったので、なんとか連絡したかったのだけれど、結局この日は携帯は繋がりませんでした。

そして、電話もモデムを経由しているIP電話はもとより、普通の電話も電話機が電源落ちて使えないし・・・

「そうだ、昔々の電源要らずのシンプルな電話機があるじゃない!」と思い出し、10時すぎてから奈良の家電にかけてみたら、パパ、帰っていて、オードリー&家の無事を伝えることができたのでした。

夜が更けるにつれ徐々に冷えてきて、それでも停電は復旧せず、寒いので、オードリーを抱っこして早々に布団に潜り込みました。

被災地の事を思うと、犬と一緒にこんなにぬくぬくしている自分はなんて幸せなんだろうと、誰にともなく感謝の言葉をつぶやかずにはいられませんでした。

ギュスは訓練疲れか、夜食の後さっさとケージに引き上げて行きました。

11031104.jpg

それにしても、最近のカメラは暗がりで(EPIガスとローソク1本だけですから!)こうもくっきり写るんだと、感心してしまいました。

      ******

遅くなりましたが、安否を気遣ってくださった皆様、改めて、御礼申し上げます。

そして、未だ連絡の取れない東北エリアの知人たち、どうか無事でありますよう。。

 


コメント(8) 
共通テーマ:ペット

パソコンの引越しが進まない。。 [つぶやき]

3月に入ってからというもの、時々やけに暖かい日もあるけれど、総じて肌寒い日が続いているように感じます。今週も冷たい雨、というか雪の週明けでした。[雪]

そのせいか、ただでさえイマイチの体調が更に不調(風邪?花粉症?)、PCの引越しもなかなか進みません。

なので、本日は更新が滞っている言い訳けかたがたパソコンの話など少々。

      ******

これまで使っていたWindows PCを使いだした2005~6年頃は、オーママ、MacやLinuxをメインに使用していまして、Windowsはホームユースということで、とくにカスタマイズすることもなく使い始めてしまって、そのままズルズルと使い続け・・・

データ(ほとんどが犬画像!)の整理もろくにせず、溜めに溜めて、今回は整理しながらの引越しなんですが、いやぁ~時間かかりますわ。(TOT)

旧PC、プロセッサーはAMDのモバイルなんたれ(ハッキリ言って当時でもそんなに速くはなかったですけど...)、OSはXP、HDDが80G、マルチドライブはDVDの書き込みにも対応しているそこそこのシロモノでした。

で、新PCはというと、IntelのCOREi5を積んだWindows7(今のところ32bit版で稼動中)マシン、某国内大手メーカーの2010年冬モデルがベースの機種で、HDDは640G、マルチドライブはブルーレイの読み書き対応と、これまたまぁまぁのシロモノです。(液晶がワイドタイプだからか、ノートPCなのに10キー付きですっ!)

でもって、無線ランでデータの移植をしてるものの、なんだか時間がかかるんですわ。旧PCの動きが悪いこともあるのでしょうが(しょっちゅうサボります!)、それにしてもねぇ~なノロさです。

さらに、旧PCは使わなくなるからライセンス的には問題ないよねと、いくつかのソフトを新PCに入れてみたものの、こちらもしっくりせず、サクサク動くどころか、年中考え込んでる始末。

なので、XPでも「こんなに古いバージョン動くんですか~?」みたいな大昔のバージョンだった画像処理ソフトだけは新調することにしたものの、まだ購入してないし・・・^^;

というわけで、最近の画像は取り込んだまま放置されっぱなし、絵がないとねぇ~と言い訳しながらブログの更新もサボりっぱなしですぅ~[あせあせ(飛び散る汗)]

一体いつになったらまともに使える環境ができあがるのでしょうか?

以前は、新しいパソコンなんか手に入れようものなら、その日のうちに隅から隅までチェックして、使いそうにないプレインストール・ソフトをばっさばっさと削り、セキュリティソフトを常駐から外し、オーママ好みの“マイ・パソコン”にカスタマイズするまで他のことが手に付かなかったのに、歳を取ったのかな??

いやいや、パソコン使ってお仕事しなくなったからですね、たぶん。今じゃ、犬の写真や動画、ネット、メールのやり取り、それと家計簿くらいしか使ってませんからね。

ふぅ~新調したこの機会にまたPCいじる時間を増やしたいところですが、きっと無理。[バッド(下向き矢印)]

犬の散歩と収納に最低4時間、ギュスのスキンチェックに2時間、他にも犬がらみの諸々で、毎日7~8時間取られてるし、訓練やアジ練でも出歩くし、お陰で洗濯物や洗い物が驚くほど増えて、落ち着いてPCに向かってる時間なんて作れません!

だいたい、犬を飼うまでは思いっきりインドア派で、1回も外に出ない日が1週間くらい続いても全然平気だったオーママが、犬を飼いだしてからは毎日外に出て動き回っているのですから、戦い済んで(?!)一息つく頃には、もう何もやりたくない気分です。

加えて、最近は眠れなくても(不眠症暦、早や30年!)午前零時前には横にならないと、翌日、通常の日課がこなせなくなるわけで・・・(若い頃はどうせ眠れないんだからと夜も活動してたのに...これは歳のせいかもぉ...^^)

ア~ァ、せっかく新調したPC、たぶん見切り発車でぐちゃぐちゃの環境になっていくことでしょう。[もうやだ~(悲しい顔)]

とにかく、画像処理ソフトだけはアップグレードしないと、です。

      ******

最後は、昨日、トレーニングの必需品、紐付きボールを作った時の写真など。

今回は旧PC上で編集したら保存できず、新PCに入ってたなんちゃってソフト(使い勝手悪すぎ&エフェクトが何も無い???)を使いましたが、どんだけ時間かかったことやら...=_=

早く画像処理ソフト買おうっと!!

左上:「まだ?」と製作中のママの膝に顎を乗せて待つオードリー
左下:出来上がったボールの噛み心地を吟味中のギュス
右:今回作った全4個の紐付きボール
110308.jpg

 


コメント(4) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る