So-net無料ブログ作成
検索選択

みんなまとめてオメデトウっ?! [イベント]

今日3月29日はオードリーの誕生日。(6歳になりました~^o^)

4月1日はオーパパ&オーママの結婚記念日。(たしか20周年だったはず・・・)

4月5日はギュスのセカンド・バースデー。(ウチの子になって満1年!)     

この週末、パパも帰宅したことだし、エ~イ、この際みんなまとめてお祝いしちゃえっ!ということで、昨日の夜、家族水入らずでちょっとした祝宴と相成りました~(*^_^*)

金曜遅くに帰宅したパパが犬たちのお散歩を一手に引き受けてくれた(朝は薬師池、夕方は小山田緑地!でも写真はありましぇ~ん。^^;)ので、ママは買出し&お料理。

なんといってもメインはオードリーのバースデーなので、やっぱりバースデー・ケーキが必要だわね・・・でも、ず~っと花粉症ですっきりしないママは、手の込んだことをする気になれず、手抜きケーキで勘弁してね。(^_^.)

たまたま前日イチゴが安くて買い込んできたので、ベースはイチゴのシフォンケーキにして、生クリームでお化粧して、大粒のイチゴ(こちらは奮発しました~^^ゞ)を飾ることに。お味は例のごとくワンコ仕様ですぅ~!(^^)!

で、ワンコのスペシャル・ディナーは、和牛のステーキ(ガーリックバター風味)と新じゃが&ゆで卵のグラタン。(あ、普段の夜食=生の馬肉もモチロンありますぅ~)

人間は・・・面倒くさいからメインはど~んとお刺身の盛り合わせっ!で、揚げ春巻きとあんかけ焼きそば。なんか変なメニューだけど、パパの好きそうなモノだからオッケー(^_-)-☆

なんだかんだで6時間くらい台所に立っていた。オヨヨ。(+o+)

09032801.jpg

まずはオーギュスのディナー・タイム。

オードリーは当然のようにステーキを一気に平らげてからグラタンへ。が、ギュスターヴは、肉を半分食べたところでグラタンへ。グラタンの卵を食べたところで再びステーキに戻り完食。そしてグラタンの残りへ。ちょっと器が小さかったね~食べにくそうね。

犬たち、そこそこ満足して、第2弾(少なくともオードリーは次があるのを知っている~^m^)までリラックスタイム。

09032802.jpg

っつうか、お休みタイム?

09032803.jpg

ところが、パパ&ママのディナー・タイムが始まると、ギュス、ちゃっかり起きてきて、“おねだり犬”の面目(?)躍如。(^_^;)

09032804.jpg

オードリー姉さん、ここは出番じゃないことを心得ております。

09032805.jpg

パパママの食事が終わると、いよいよ、♪♪ Happy Birthday, Audrey ♪♪ は~い、ケーキ・タイムですっ!

09032806.jpg

ギュスは普通にお座りで届くけど、オードリーは椅子に座って・・・

09032807.jpg

「オードリー、6歳の誕生日、おめでとう! これからも元気でね~(^^♪」

で、パパ&ママもケーキのお相伴に預かっていたら、犬たち、タックル組んで“おねだり犬”してます。

09032808.jpg

はいはい、パパとママのイチゴを召し上がれっ!

「ありがとう~(*^^)v」

09032809.jpg

この後、夜食の馬肉も平らげ、これ以上は何も出ないと見て取るや、犬たち、気持ち良さそうに寝息を立て始めたのだった。

09032810.jpg

      ******

さて、前夜祭にて誕生日を祝ってもらったオードリー、特にプレゼントは無かったので、今日、神代植物公園隣接のドッグ・ランで大爆走してきた。

本当はみんなでハイキングにでも行きたいところだったが、パパは午後松阪に戻らなければならないし、ママは相変わらず不調なので、お手軽に~(^_^;)

桜並木には満開の木もあったけど・・・

09032901.jpg

ほとんどは2~3分咲きといったところ。来週末くらいが見頃かも。お天気次第か。

09032902.jpg

ランの前の臨時駐車場はまだ開いていなかったので、通常の駐車場に停め、神代公園をブラブラしながらランに向かう。

ランには柴ちゃんの先客がいたんだけど、オーギュスが走り出したら隣の小型犬エリア(?)に移動していってしまった。

入れ替わりという感じでコーギーちゃんを連れた若いお兄さんが入ってきた。コーギーちゃん、ギュスが気になるようだけど、近付いていくとササッと去っていく。ちょっと大き過ぎですかねぇ~(^^ゞ

というわけで、オーギュス&パパでボール遊び。オードリー嬢、ガンガン走ります。するとギュスもオードリーを追ってドタドタ走り回ります。

09032904.jpg

2頭で散々走り回りました。

一休み。

09032905.jpg

そろそろ帰ろうか・・・と思っていたら、ロットワイラーとボクサーを連れたご夫婦登場。ギュス、ロットの女の子(ギュスと同じくらいの歳!)が気に入ったみたいで、ご挨拶にいったんだけど、嫌われちゃったらしい。^^;

09032906.jpg

丸1時間くらい走ったので終了。

深大寺の方に回ったら、「ワンちゃんも一緒にどうぞ~♪」と蕎麦屋の御姉さんに誘われたので、ちょっと早い昼食。

09032907.jpg

また公園に戻り、給水休憩。

上:トイレに行ったパパを待つオーギュス。
下:水汲みに行ったパパを待つオーギュス。

09032908.jpg

さ~て、パパ、松阪まで帰らなきゃならないから、今日はここまで、また来ようねっ!

楽しい週末だったね。パパ、素敵なバースデーをありがとう~♪

09032909.jpg


nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

開花宣言はしたけど。。 [お散歩]

先週末ソメイヨシノの開花宣言があったオーギュス地方ですが、今週に入って“寒の戻り”でメッチャ涼しいのです。というか、寒い。

で、スギ花粉は終息に向かいヒノキと交替しつつあるそうだけど、症状的にはあまり変わらず・・・しかも先週のポカポカ陽気とのギャップに付いていけないのか、引き続き絶不調なママ。

しかし、ギュスターヴはこの涼しさに復活!

      ******

というわけで、本日は桜の咲き加減をチェックしに薬師池公園に出かけた。 

池の畔の桜は、1~2分咲きの木が数本有ったものの、ほとんどの木には固い蕾ばかり。開花宣言から1週間で満開というけど、今年の場合、たぶん無理でしょう。(-_-)

09032601.jpg

で、いつものように林間コースから椿園に向かうと、こちらはけっこう咲き残っている。というより、まだ蕾の残ってる木もいっぱいあって、もうしばらく楽しめそう。

09032602.jpg

ママが写真撮りながらフ~ラフラ歩いてるもんだから、オードリーはちょっとご機嫌ななめ。でもギュスはこのユッタリさが丁度いいらしい。(^^ゞ

唯一満開だった桜をバックに、「はいチ~ズ♪」

09032603.jpg

      ******

帰りに町内の公園によって、一休み。

「今日は気持ちよく歩けたよっ!」

09032606.jpg

「春はどこ行っちゃったのかしらねぇ~?」

09032607.jpg

「久々のロング散歩だったから、ママ疲れちゃったよぉ~」
「それじゃ、帰るとしましょうか。。」

09032605.jpg

家の庭ではスミレが満開?!

09032604.jpg


おまけ。

本日の散歩中のツーショット。

<なんじゃもんじゃの図??>09032608.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

OPDES アジ in 秋ヶ瀬 [競技会]

昨日は1月以来、久しぶりの競技会。今回も、どの種目にエントリーするか悩みましたよ。で、結局、ノービス1とJP1度の2種目のみ。

今回は、前回初挑戦で拒絶3、あえなく撃沈したJP1度を完走するのが一番の目標。

本当言うと、AG1度も走りたかった。でも、JP1とAG1の組み合わせでは、どちらもドボンでオードリーが(ママも?)“燃焼不足”というか、一度も気持ちよく走れずに終わってしまうこともありうるので、ここはAG1を我慢して、ノービスで1回走った方がいいと考えた。

ノービス1は正直そろそろ卒業してもいいんだろうけど、ノービス2だと日によってけっこう嫌らしい(難しいというのとちょっと違う??)コースで、“気持ちよく走る”とはいかないこともあるため、ここはやっぱりノービス1にエントリー。

ママの花粉症&ギュスの車待機(晴れて暑くなるとねぇ・・・)という心配がなければ3走もありなんだけど・・・欲張るとろくなことないからAG1はまた今度。

      ******

というわけで、申し込むまで散々悩んだけど、いよいよ大会が翌日に迫った21日、今度は、出欠でまたまた大いに悩むことになった。(ーー;)

南関東ではスギ花粉のピークは過ぎたといってるけど、今度はヒノキの季節到来。オーママ、ヒノキ花粉は調べたことないんだけれど、たぶん陽性だと思う。

ヒノキの花粉は、スギ花粉と構造がとても良く似ていて、スギ花粉に反応する人の8割がヒノキにも反応するとか。で、スギとの違いは、ヒノキの場合喉の痛みを伴うんだとか。

実はこの1週間ほど、喉がひりひりしていた。オマケに土曜日は午前の散歩から戻ると、涙・目の痒み・鼻水が半端じゃなくて、夕方からは酷い頭痛に加え、なんと発熱!(微熱だったけど...)

薬を飲むと翌朝の運転に差し支えるから飲みたくないんだけど、どうにもならない状況。そこでやけっぱちになって感冒薬を飲んで早めに就寝。

当日は、4時過ぎに起きたが、この時点でまだ迷っていた。心配していた天気の方は、陽射しは無さそうだし、雨も夕方からということで、これ以上望めないくらいの好条件?!

やっぱり行くっきゃないでしょ~!(=_=)!

(例のごとく長~~~い記録ですが...)

続きを読む。。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

絶・不調かも 。。 [日常]

先週の金曜の晩から土曜にかけて荒れて以来、昨日の夜まではず~っといい天気だった。おまけに気温も高かった。

今日は朝方雨が上がったものの、昼前、前線の通過でまた雨。で、午後はいい天気になったが、風が強く、夕方の散歩から戻ると悲惨な状況。

花粉のことは言わずもがなだけど、うぅ~散歩に、いや、一歩も外に出たくない気分。

明日も晴れ晴れなんだよね・・・来週は天気がイマイチで気温も平年並みに戻り、花粉も落ち着くとか・・・ナントカ頑張らねば。

というわけで、まとめてアップぅ~!

      ******

火曜日は朝からけっこうポカポカだった。当然ヒーターはスイッチ・オフ。

そしたら、オードリーは陽射しを求めて窓辺へ。

09031701.jpg

ギュスはリビングの扉を開けたとたん玄関へ。

09031702.jpg

散歩から帰ってくると、もうヘロヘロ。

09031703.jpg

午後から出かけるのでデッキに放置しておいたら気持ち良さそうに昼寝していたが・・・

09031704.jpg

この方は“外犬”断固拒否したため、一旦収納。(世話の焼けるヤツ!)

09031705.jpg

で、スヤスヤお休みだったはずのこの方、オードリーがランチにありついている気配を察知したらしく(窓が閉まってるというのに...)、すっくと起き上がり、「ボクもいますよぉ~ヒンヒン」とアピール。

09031706.jpg

「はいはい、君のもちゃんとあります。心配しなくていいからね~」

09031707.jpg

食後は長まったものの、ちょっと納得がいかない模様。

09031708.jpg

立ったり座ったり、そのうち家の前で中学生たちが屯ってサッカーボールを蹴り始めたら、ソワソワしだし、ぬぁんと、デッキでチッコをした!(ランチ後トイレに行ったというのにぃ~ー_ー;)サンルームの扉を開けておかなかったママが悪いんですよね、分かってますって。(でもさ、開けると花粉が...)

昼からは、帰京して初めての訓練所。訓練は2時スタート。で、気温は20度超えてたかも。

まずギュスから。

暑くて動かないんじゃないかと心配だったけど、先生が、「久しぶりだし、排泄兼ねてぐるっと一回りしてください」と仰ったので歩き出すと、ギュス、すっかり“訓練モード”スイッチ・オンでやる気満々!

「フツーに脚側してますね~^^」って笑われちゃった。訓練中の他の犬たちに時々気を取られることもあるけど、言われたことは全てクリア。

1ヵ月半ぶりくらいの訓練だったけど、全てサラッとこなしてササッと終了。ママにはギュスの精神構造はよくわかりましぇ~ん。(-.-)

お次は、オードリー姉さん。

こちらも松阪ではあまり自主トレもできず、帰京後もパッとしなかったのに、何故かチャッチャとこなしてる。自主トレでは遅れ気味だった紐無しの速歩も、きっちり付いてきて、びっくり。「速歩で遅れるんですよ~」って先生に愚痴ったママの立場はどうなるのさ?

休止も、他の犬たちがボールを追って目の前を突っ切っていっても意に介さず、安定していた。

そして、更には、発砲音。グランドに犬がたくさん出ていたので訓練所の外へ出て鳴らすことになり、家で使ってる“ピストル”をママが先生に渡すと、ちょっとバタついたものの、すぐに観念したみたい。

先ずは“伏せ待て”でママが横に立ち、見える場所で先生が鳴らす。ピクリともしない。「次は少し離れてください」との指示で、オードリーの後方に10歩ほど離れて立つ。2発。今度もOK。

「では脚側で歩いてください。歩行中に鳴らします」といって先生、見えない場所へ移動。歩き出すと、ちょっと挙動不審ながら、「ヒールだよ!」というママの指示で脚側。立て続けに5~6発鳴ったけど、「ヒール!」の言葉で踏みとどまった。

現状、オードリーの服従はすごく安定しているように見える。

4月下旬に開催されるIROの救助犬試験、どうするのかなぁ・・・チームテスト2が受かったことで、OPDESの救助犬試験は服従が免除(=発砲は無し!)されるから、そっちで行くという話しもあるんだけど・・・4月はアジの競技会が2回あるしねぇ。

09031709.jpg

      ******

水曜日、この日もポカポカ通り越して、犬(ギュス?)には暑かったらしい。午前の散歩から帰ると、やっぱりヘロヘロ~3月だっていうのに、朝散、早くもサマータイムにしなきゃダメなのかな??

そこで、午後はアスファルトの町内散歩を避けて、小山田緑地へ。

本園はパスして、尾根道へ。

いつもの吊橋。

09031801.jpg

そして向かったのは・・・

09031802.jpg

は~い、分園の原っぱ。

09031803.jpg

誰もいなかったので、ロングリードで爆走タイム。

いつものように、先ずはかわり番こでレトリーブ。

09031804.jpg

相変わらず誰も来る気配が無かったので、2頭一緒にボール遊び。ふだん2頭以上でロングリードで遊ぶと絡むのに、オーギュスだと絡まない。何でだろう? スピードが違うからかなぁ・・・

「キャ~4時半じゃない!駐車場5時までだよ~」っと帰路はギュスを急き立て大急ぎで歩いた。

09031805.jpg

「ここは暑くないねっ!」

09031806.jpg

      ******

昨日、木曜日は、今回のバカ陽気のピークだったようだ。が、この日は大井松田のランにアジの自主練に行くことにしていたので、8時半出発。東名に乗るまでがけっこう混んでいて、結局着いたのは10時。

小型犬エリア以外は誰もいなかった。アジリティ・エリアに直行。オーギュスを繋留して、JP1度のコースを作るも、一人でハードルやらタイヤやらをえっちらおっちら運ばねばならず、コース作りに30分近くかかってしまった。

09031902.jpg

この頃には隣の大型犬エリアで3頭遊び始めていたが、オードリー、ここでのアジ練に慣れてきたのか、一走目でクリーンラン。意気揚々とギュスのいる東屋に引き上げていった?!

そこで、「ボクもぉ~」ってアピールしていたギュスと交替。とりあえず、Aフレームや、ドッグ・ウォーク、シーソーなどのタッチ障害で遊ばせる。

09031901.jpg

一応満足した様子だったのでオードリーと交替。ポールの入口を色んな角度から練習したり、ハードルのS字や180度のターンのシーケンス練習。まぁまぁ?

またまたギュス登場。今度は、ハードルとポールをやらせてみた。ハードルは低ければOK。ポールは、何やってるんだか理解していないらしいが、オヤツを使ったら、いちおうクリア。でも、身体が大きすぎて、ちょっと(だいぶ?)やりにくそうだった。^^;

日が高くなり、気温も上がってきて、オーギュスともダレてきたので、練習終了。

せっかくだから大型犬エリアに移動してちょっと遊ぶことに。時々イタグレ君にガウガウ言われたけど、概ね平和に楽しく遊べた。(^^ゞ

09031903.jpg

お昼にランを切り上げ、寒川の河川敷に向かう。

3ヶ月ぶりくらいでゆうさんと彼女の愛犬、クレア&ユリウスと遊ぶことにしていたのだ。(^^♪

気温は22度くらい? いや、もっと高かったかも・・・移動の車の中では、ギュス、ハァハァいいながらのびていた。

なのに、クレアたちの姿を見つけるなり、復活!

09031904.jpg

パピーのころから何度も遊んでいる場所だし、同い年(半月違い)のユリウスが一緒とあっては、テンション上がりますぅ~

09031906.jpg

クレアとオードリーの姉組(こちらも3ヶ月違いの同い年!)もよく走るんだけど、この日は、ユリウスがダントツの走りっぷり。(ギュス、ライバル意識からか、2番目に頑張っていたけど、ラブには追いつきませんからぁ~^_^;)

09031905.jpg

走っては日陰でクールダウンしながら2時間くらい遊んだ。ママはゆうさんと“犬育て”談義?

09031907.jpg

「クレア、ユリウス、また遊ぼうね!」

09031908.jpg

「日陰は気持ちいいなぁ~♪」 

09031909.jpg

強風だったせいか、気温の割には暑さを感じなかったけど、帽子が飛ぶわ、マスクが無くなるわで、たっぷり花粉を吸い込んで帰宅したママは、またもや悲惨な夜を迎えたのだった。

      ******

最後は、「“おねだり犬”となったからには何かやってもらいますからね!」ということで、ギュスの初鼻パク!

0789.jpg

ムービーでどうぞ。(^^ゞ


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ギュスと向き合う?? [つぶやき]

昨日の夜はアジ練だった。ギュスを一人で留守番させることも考えたんだけれど、いかんせん時間帯(19時~23時くらい)がねぇ・・・通常なら夕飯の時間だし、我慢できなくなって吠え出したら近所迷惑はなはだしいというわけで、やっぱり同伴。

オードリーの練習中、ベンチに繋いで待たせておいたら、以前ほどではなくなったものの、やっぱり「ボクもぉ~」ってピーピー、(小声で)キャンキャン、ついには「(大きな声で)キャンッ!」と一啼き、トレーナーさんに注意されてた。

オードリーと走る合間を縫って、ギュスともアジ練(?!)。機材の後片付けを済ませて練習場を後にしたのが21時50分。自宅近くのスーパーに寄って夕飯用にお弁当購入(^^;)、23時帰宅。

ここから犬たちの収納&後片付け。

一段落して、犬&ママがご飯にありついたのは日付変わって0時半。これでもギュスの櫛(毛の状態によるが、通常これに30分~1時間かかる!)は省いたのだが・・・ヂガレタァ。

というわけで、本日はいつもより1時間遅い7時半起床。と~っても良い天気(=花粉日和)なので、マスク着用で窓を開けてお掃除。犬たち、夕べ遅かったからか、朝ご飯&デザートが終わったら、さっさと寝床に戻って、スヤスヤ(グースカ?)。午前中の散歩は勘弁してもらいました~^m^

      ******

このところの散歩は、午前中別々に行ったら夕方は2頭引き、午前中が2頭引きの日は夕方は別々という感じにしているんだけど、外出したり、花粉が酷かったりすると、ついつい2回とも2頭引きだったり、1回になっちゃたりで、犬たちそれぞれとの時間をあまり取っていないかも・・・

一応グランドに行ってトレーニングはしてるけど、な~んかピリッとしないんだよね。昨日のアジ練でも、そんな日常が反映されて、オードリーの集中はイマイチ、いやイマサンくらいだった。(ーー;)

まぁ、オードリーの方は、試合があるといっても、ある意味ベースは出来上がっているので、多くを望まなければ日々の状態に合わせて微調整する程度で済ますことも可能だが、問題はギュスターヴ。

特に困ってるわけではない。が、それが問題みたい。

ママとしてはもうちょっと緊密な関係を作りたいわけで・・・

それには日々の接し方が大きく影響するんだよね。なのに、困ることが無いからついつい「ま、いっかぁ~」と放置。

時間の問題ではなくて、なんていうの・・・向き合う時の気持ちというか・・・う~ん、上手く言えないけど、「今は君のことだけ見てるからね!」みたいな、意識的に付き合う時間?

短くても、小まめにそういう時間をとって付き合っていくと、犬も段々こっちを向くようになる気がする。気のせいかな?

「今日もギュスが一緒ですかぁ~(ー_ー)」
「ボクは姉ちゃんと一緒の方が楽しいよぉ~(*^_^*)」

09031400.jpg

オードリーの時は、1歳までは基本サークルで過ごさせていた分、部屋に開放したときは付きっ切りだったし(単に目を離すと何をしでかすか分からなかったから監視してただけ??)、頻繁にクリッカー・トレーニングしていたけど、ギュスは家では放任状態。

イタズラらしいイタズラをしないことや、ほとんど寝ている(^^;)せいもあるけど、ギュスと遊んだり、トレーニング始めると、必ずオードリーが2階から降りてきて、「アタシとは遊ばないの?」ってアピールするから、それなりに対応しなきゃならなくて(片方をバリケンに入れたり、交互に練習したり)、正直面倒くさいのだ。

で、ついつい外に出た時だけになっちゃって、それも2頭引きで歩く場合は、ギュスとのアイコンタクトやヒールウォークの練習より、周囲に“ヤバイもの”がないかアンテナ張り巡らすことに意識がいっちゃう始末。

そんなこんなで、あっという間に1年が過ぎようとしている。なんとかせねば・・・

それにしてもオードリーの時は、トレーニング、よくやったと思う。来る日も来る日も、(パパがオードリーを連れ歩く週末を除くと)トレーニングしない日って無かったのに。(ギュスを迎えるまではね...)

当然オヤツも三日おきくらいに作ってたし・・・

これじゃいけないと一念発起して、先週はせっせとトレーニング用のオヤツ作り。(オイオイ、ソウクルカ?^^ゞ)

09031401.jpg

「これいつ食べるの?」
「練習の時だよ~ん ☆(^_^)☆」
「アタシは頂けるのかしら??」

09031402.jpg

「練習? じゃ、ボク、ハウスで待機しとくよ!」
「はぁ?アンタが練習するのっ!!」

09031404.jpg

「アタシはお呼びじゃないみたいね・・・」

09031403.jpg

今回東京に戻ってから、2頭引きの時のオードリーがとても落ち着いてきたお陰で、だいぶギュスの動向に注意を払えるようになって、散歩中のアイコンタクトも少しずつだけど増えてきている。とにもかくにも、続けなくっちゃね。(^_^.)

ご飯の時だけは二人ともよくアイコンタクトしてくれるんだけどねぇ・・・

09031405.jpg

      ******

先日、ダメになっちゃったかも・・・と書いた紫のクリスマスローズ、1週間遅れで咲き始めました。生きてたぁ~!(^^)!

09031407.jpg

そして、梅は散っちゃったけど、ハクモクレンの蕾がほころび始めています。福岡ではソメイヨシノが開花したそうだし、春本番ですね~花粉症さえなければお散歩の楽しい季節なのに、トホホ。

09031408.jpg


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

松阪より少ない? [日常]

土曜日、予定どおり、5週間ぶりで東京の家に帰ってきた。

移動日は風が強く、気温も高めだった。花粉の恐いママは、SAでの休憩を最小限にしてササッと移動したかった。

ママの運転で11時過ぎに出発。行きつけのGSによったのだが、松阪市街はなんだか混んでて、松阪ICを入ったのは11時50分くらい。

亀山SAは避けたかったのだけど、パパはランチ・タイム、犬たちはお散歩タイムを要求。けっきょく大休止して池の畔をい~っぱい歩いた。周囲にはびっしり花芽を付けた杉の木がわんさか。

花粉がぁ~ [もうやだ~(悲しい顔)] 

1時間近く休憩して出発。

ひたすら杉から逃げたい一心で(?)、ママにしては飛ばしたかも。浜名湖SAまで1時間15分だった。ここは、少なくとも視界に杉の木は入って来なかった(と思う)ので、また軽くお散歩。

09030701.jpg

30分ほどで出発。 

ここから運転をパパに交替。犬たち、2回の大休止で出来上がったようだったので、鮎沢のランはパス。厚木の手前で事故渋滞の表示に秦野中井で降りたのが災いして、週末の街中のプチ渋滞にはまりながら7時過ぎ帰宅。

09030702.jpg

亀山の散歩が悪かったのか、ギュスが暑がったので窓を開けっ放し(高速も!)で走ったのが悪かったのか、この晩は悲惨だった。薬のお世話になっても鼻水が止まらなかった。

そして、昨日はわりと涼しくて、花粉は少なめだったようだが、前日たっぷり吸い込んでしまったせいで、引き続き最悪。

花粉症の薬を飲むと、頭がモーローとして、眠気に襲われるので、通常日中は服用しないんだけど、飲まずにはいられなかった。お陰で、一日中自分が自分じゃないような状態だったが、夕方、オードリーを連れてアジ練に行った。(ギュスはパパと留守番!)

松阪滞在中、ほとんどパパと気ままに過ごしたオードリー(放置したママが悪いんだけど・・・)とのコンビネーションはガタガタだった。(22日、ダイジョブかぁ~ーー;)

そして、休みを取ってくれていたパパが、今日、昼過ぎに松阪へ帰っていき、夕方の散歩から、ママとオーギュスの通常モードが戻ってきた。(オードリーの態度も改まったみたい?!)

      ******

ギュスターヴを連れて松阪に行くようになってからというもの、毎回パパが同行してくれているんだけれど、その理由の一つは、ギュスターヴのケージ。

車に積めないので別便で送っているのだけど、この梱包がママ一人じゃ難しいし(嵩張るし、20キロ超!腰がぁ~)、受け取って組み立てるのも一騒動というわけで、毎度パパに参上してもらっていた。

が、今回、そのケージすら狭くなったということで、もう一回り大きいのを購入して、帰京と同じタイミングで配達してもらうことにした。

<これまでのケージ> 「狭いよぉ~(:_;)」

09030706b.jpg

<新調したケージ> 「ゆったりぃ~お布団もあって嬉しいぞぉ!(^^♪」

09030706.jpg 

これまた40キロ超なので、受け取り&設置は一人じゃ絶対無理!パパと二人で無事設置完了。

今までのを松阪に置いて来たので、次回からはケージを送る必要がなくなる。!(^^)! ちょっと狭いけど、松阪では、夜、フリーで寝ることもできるから我慢してね、ギュス。

次回からの松阪行きはママだけで対応できるかな・・・

月末からは週末の高速道路料金がついに¥1,000になるらしいから、もっと頻繁に行ったり来たりすればいいんだよね。

それにしても、ついに実施の決まった“定額給付金”と“高速料金値下げ”、もうちょっと違うお金の使い方があったんじゃないかな~

まぁ、実施となれば、その恩恵に預からないということはないけど(貰う前にケージ購入しちゃった??)、将来ど~んと負担がかかってくるんだろうね。

      ******

くよくよ考えてても仕方ないので、留守中、庭に春を告げてくれていた花たちの写真でも。

満開の梅。ピークは過ぎちゃったけど、まだまだ行けてますっ!

09030703.jpg

これまた満開の水仙。風が強くて、ちょっとふらついてました~

09030704.jpg

最後はクリスマスローズ。紫の株もあるんだけど、咲いてない。どしたぁ~??

09030705.jpg

昨晩も薬を飲んだからか、それとも東京は松阪より花粉が少ないのか、単に天気がイマイチだからか、今日は割と楽だったけど、TVの花粉予報、明日は真っ赤っかだったなぁ~不安だ。

「1ヶ月の辛抱ね。我慢我慢!」
「他人事だと思って・・・散歩行かなきゃ問題ないんだけどねぇ~^^;」
「何か言った?」

09030707.jpg


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

明日は東京っ! [お散歩]

今日の松阪はまたまた雨。朝のうちはけっこう強く降っていたので雨戸を開けずにいたら、オーギュスとも朝食が済むと、再び寝床へ。

お陰で、明日の帰り支度が捗った。まだ使うもの以外はパッキングし、レンジやシンク周りの掃除、最後(?)の洗濯etc.気になっていたことは全て完了。

後は明日、荷物を積み込んで、犬たちを外に出してから、最後にもう一度掃除機&雑巾掛けをすればOK。(犬を出さないと抜け毛とヨダレで切りがな~い!)

さてさて、午前中は雨足が強かったけど、先ほど雨が上がって空も明るくなってきている。夕方の散歩は行かなきゃダメかな? でもギュスは爆睡してるし、オードリーもウトウトしてるなぁ。

こんなによく寝ている理由はというと・・・

      ******

今回の松阪滞在中、なかなか予定が合わなくて一緒にお散歩ができなかったみっぽこさん&天天君と、昨日やっと会う事になった。

午後、天啓公園で待ち合わせたんだけど、昨日は晴れて花粉日和。公園の周囲には多くは無いけど杉の木が・・・(ーー;) みっぽこさんも花粉症ということで、歩き始めたものの、オーママ共々、なんか憂鬱な気分。

そこで、地面のコンディションが心配だったけど、海の方の広場へ移動することにした。

09030501.jpg

天啓公園でご挨拶したときには、去年の夏以来だったからか、それともギュスが更に巨大化していたためか、Mシュナウザーの天天くん、少々距離をとってクールな対応だったが、広場に着くと、テンションアップ[グッド(上向き矢印)]で、ギュスと一緒に走る走る。

こんなに走る天天くん、はじめて見たかも。

09030503.jpg

そしてギュスターヴも、これまた絶好調?! このところ、ちょっと走ると疲れちゃう感じだったのに、昨日はず~っと走っていた。(最後は足がもつれていたのに、まだ走ろうとしていた!)

09030502.jpg

遊び始めて間もなく、みっぽこさんの友人で、オーママも時々広場でお会いするeiさんが、コーギーのヴィッキーちゃんとチワワのリナちゃんを連れて現れたものだから、ワンコたちのテンションは上がる一方。

09030504.jpg

みな、よそんちのオモチャ(^_^;)を追っかけて、死ぬほど走り回っていた。

グランドコンディションが思ったほど悪くなくて、松阪最後のお散歩はお友だちワンコとの大爆走となり、オードリーもギュスターヴも大満足の一日だった。

天天君、ヴィッキーちゃん&リナちゃん、次回もヨロシクねっ!(^_-)-☆

「みんな、ありがとう!楽しかったよ~♪」

09030505.jpg 

「また遊ぼうねっ!」

09030506.jpg

 


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

引き続きスッキリしない。。 [日常]

今週も松阪はスッキリしない天気[雨][曇り]が続いている。まぁ、それはそれで花粉症の症状が若干落ち着くので悪くはないが、犬は散歩が減って悲しそう。

でも天気が良ければ良いで、ママは外にいる時間を短くしたいため、けっきょく散歩時間は少なくなる。犬もママも受難の季節だぁ~[バッド(下向き矢印)]

月曜なんて、晴れて風が強かったから、フル装備&決死の覚悟で出動!
( ↓ 指名手配写真じゃありませんからぁ~(/_;))

  09030200.jpg

オードリーを迎えた翌年のシーズンは、前年の冷夏を受けて花粉が少なく、“フル装備出動”は数えるほどだったと記憶している。そして、何故かは分からないけれど、その後、すっかり症状が軽くなり、マスク着用程度で済んでいたので、花粉の季節に散歩で苦戦するのは初めての経験。

松阪でも場所によるんだろうけど、オーギュス・エリアは道端に普通に杉林があったりするので、ホント辛いのだ。何で今年は花粉症完全復活(復活って・・・??)なのかな~この先ずっとかいな?(>_<)

なので海に近い広場に行きたいんだけど、このところ雨の日が多くて、コンディションがイマイチ。2頭一緒に放すと行動半径が広がるので、1頭ずつちまちま遊ばせてたんだけど、昨日はだいぶ乾いていたので2頭一緒に出したら、ギュスターヴ、テンション高っ!

でも、走っても走ってもオードリーには追いつかないんだよね、やっぱり。

09030306a.jpg

そこでオードリーに「伏せ待て」させて・・・

09030306b.jpg

ギュスだけでレトリーブさせたら、例のごとく、オードリーを誘い出そうと、コマンド無視。(ムカツク!!)

「ママはやっぱりギュスに甘いのよねっ!」
「だって花粉症のせいで気合入らないんだもん・・・」
「言い訳は聞きたくありましぇ~ん!!」

09030307a.jpg

「姉ちゃん、なにカッカしてるの? おいらと遊ばない?」
「言葉の通じないヒトととは付き合えませんっ!」
「言葉? ヒト??」

 09030307b.jpg

      ****** 

さてさて、昨日は雛祭りでしたねぇ~♪

我が家の“お内裏様”と“お雛様”。(能がないですね、なんか被らせればよかった...^^ゞ)

09030301.jpg

朝からせっせと五目寿司の支度をしましたよ。

09030302.jpg

しかし、我が家の犬たちって調理中は無関心なのに・・・(なんで座卓で調理してるのかって?台所の調理台が狭いので、場所とる作業はこちらでやってますぅ~^^;)

09030303.jpg

食事が始まったとみるや、音もなく忍び寄り、食い入るような視線で凝視。(オードリーはほとんど脅迫目線?)

09030304.jpg

プレッシャーに負けて最後に大盤振る舞いしてくれるのは誰?(イワズモガナ...)

09030305.jpg

松阪暮らしで、すっかり“おねだり犬”として目覚めてしまったギュス、この先どうなるんでしょう。

目覚めたのは“おねだり”だけじゃないんですよねぇ~(ー_ー)!!

かなり成績のよかった「待て」と「お出で」も、「聞こえなかったことにしよ~」とか「このくらいで十分?」って自分勝手に判断するようになってきてるし・・・

“大人”になって来てるということだけど、だったらちゃんと“自覚”してもらわないとね。

あ~帰京後は、本気の本気でギュスの“教育”に取り組まねば。

週末は東京ですっ!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

2月だけど海開き?!@紀伊長島 [お出かけ]

今回の松阪滞在もいよいよ終盤。最後の週末を迎えた昨日、今年初めて海に出かけた。

      ******

このところ暖かい日もあるので、そろそろシャンプーしようかと思ったのだが、「だったらその前に泳いじゃう?」ということになって、昨日は陽気もまずまずだったので、いつものように紀伊長島の浜で遊ぶことにした。

「海だったら杉も少ないしね・・・」なんて話すも、道中、窓ガラス越しに見る山肌には、まるで紅葉(?)と見紛うほどまっ茶っ茶の杉林がそこかしこに。見てるだけでむずむずして来るわ~(^_^;)

09022801.jpg

高速を降りて42号に入ると、犬たち、もうどこへ向かっているのか分かったらしい。大喜び!

09022802.jpg

パパママそれぞれが1頭ずつ引くと、どっちも我先にと引っ張るので(=_=)、ここはパパが2頭引き。ママは荷物担当??

09022803.jpg

最近パパは、「2頭引きだと楽だねぇ~」と極楽トンボなこと言ってるけど、これ(2頭別々に行動している時のそれぞれの態度)が目下の課題だと気付いているのかしら?そもそも2頭引きで歩けるようになったのだって誰が躾けたと思ってるのさ!(`^´)

雪も興奮するけれど、水辺は比べ物にならないハイ・テンションのお二人さん。ひとまず“座れ待て”で鎮めてから、「いいよっ!」と解放してやると、走る走る。

最初に水に入ったのはギュスターヴだったけど、トイを追って先に沖に泳ぎ出したのは、やっぱりオードリー。

09022805.jpg

すぐにギュスも参入したけど、オモチャ、取れないんだよね~(っていうか、オードリーを捕まえられない!)

09022806.jpg

となると、この方、陸に上がって来ない。水の中で待ってれば、再びレトリーブしにオードリーが飛び込んでくると分かっているので、待ち構えているのだ。

09022807.jpg

すると、オモチャを投げても、だんだんオードリーが水に入らなくなる。(だって水の中でギュスにじゃれ付かれたら溺れますからぁ~(;一_一))

09022809.jpg

そこで、投げたオモチャにギュスが反応して水に入ったところで、別のオモチャを違う方向に投げてやると・・・

09022808.jpg

オードリー、ギュスターヴの動向をチェックしながら・・・

09022810.jpg

そちらをレトリーブに向かう。

09022811.jpg

ギュス、途中で気付いて、方向転換するも、時既に遅し。オードリーがオモチャゲット!

09022812.jpg

「このシステムって、なんか変じゃねぇ?」

09022813.jpg

そうこうするうち、ダミーでギュスをけん制しなくても、オードリー、トイの落下点を確認後、ギュスとトイ、自分の位置関係から、どうしたらギュスより先にトイの落下点に到達できるか考えるようになった。

09022809b.jpg

パパがトイを投げると同時に浜を走って、トイへの最短距離と思しき地点で入水。ギュスが到達する直前にトイを奪取して岸に戻るようになったのだ。

「変じゃないわよ、頭脳の問題よっ!(^_-)-☆」

09022814.jpg

「やっぱりオカシイ・・・」

09022814b.jpg

「おいらも陸を走ってやるぅ~!!」
(それはそれで追いつかないと思うよ、ママは。)

09022815.jpg

ギュスターヴは、とにかくオードリーと遊びたいのだけど、オードリーは“レトリーブ命!”で相手になってくれないものだから、なんとかオードリーの気を引こうとトイには向かう。

でも、持って来ないで、その場で咥えたり出したり、持ってくる素振りを見せても、ママやパパのところ迄持ってこないで、近くまで来るとポロリと落としてはオードリーを誘う。

まだ「持って来い」のコマンドを入れたわけじゃないけど、なんとなくは理解しているので、ここで持って来ない癖をつけるのは嫌だなぁ・・・

というわけで、水際で“持って来い”の練習。

09022816.jpg

オードリーが動かなければ持ってこれるけど、ちょっとでも動くとそっちにフラフラ~コマンドに集中できない。う~ん、まだまだ“オードリー命!”だねぇ。

当面の課題、『その2』? いやいや、『その1』かも。これが“ママ命!(パパでもいいけど...)”になれば他の事はクリアできるはず。頑張らなくっちゃ。

で、一朝一夕というわけにはいかないし、とりあえずオードリーをコントロール(伏せ待て)して、少しずつ距離を延ばし、最後はだいぶ沖でも持ってくるようになったが・・・

09022817.jpg

やっぱり岸まできたらオードリーをけん制しようとしてる?

09022818.jpg

「ギュス、頑張ったねぇ~♪ もう一息だよ。ママの所まで持ってきて!」
「ボクもう疲れちゃった!!」

09022819.jpg 

「分かった分かった。じゃ、好きに遊んでいいよぉ~」

09022825.jpg

とはいってもギュスが野放しだとオードリーが動かないし・・・

オードリーが動かないとギュスも動かないので、ひとまずギュスを確保。

09022820.jpg

ギュスが確保されてるとなれば、オードリーはぶっ飛び。

09022821.jpg

後を追ってギュスもぶっ飛ぶ。(飛んでないって?本犬、じゅうぶん飛んでるつもりです~^^;)

09022822.jpg

やっぱりオードリーが先行逃げ切りっ!

09022823.jpg

「姉ちゃんばっか取ってる。やっぱり変だよ!」
(変じゃないっ!!)

09022824.jpg 

こんなことを延々続けて、びっちり1時間。まだ余裕がありそうだったけど、帰宅後のシャンプーを考えて、これにてお開き。

車が走り出すと、ギュスはすぐにお休みモード突入だったけど・・・

09022826.jpg

オードリーは、しばらくは未練たらたら、「これでお終い?」っとご不満だった。

09022827.jpg

先日開通したばかりの大内山ICから紀勢道にのったので1時間足らずで帰宅。3時20分くらいからギュスのシャンプー。(いつもはオードリーが先なんだけど、パパがオードリーと散歩に行きたいというので!)

本当はもう少し乾かしたかったけど嫌になっちゃったのでブローを切り上げ、時計を見たら6時を回っていた!

洗面所がギュスの毛で埋め尽くされていた(大げさじゃなくて!!)ので、いったん掃除。

それからオードリーのシャンプー&ブロー。なんだか疲れちゃって、かな~りいい加減なブローだったが、それでも1時間くらいはかかった。

ヨレヨレ~でヘロヘロ~の“海開き”だったとさ。

      ******

今回も一眼レフの望遠レンズで撮った写真、壊滅状態だった。晴れた日の海面はピーカンの雪面と似てるかもしれないけど、なんか変だな~レンズだけおかしくなるってことあるのかな??(腕のせいだって?それはそうなんだけど...)

何枚かソフトでレタッチして救ってみたが、どうにもならん。キモい色味だワン。(ーー;)

09022829.jpg 

09022830.jpg 

09022828.jpg

 


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る