So-net無料ブログ作成

臭いが鼻につくんだよな~(=.=) [日常]

台風崩れの低気圧が去って、昨日今日は一応晴れなのかな?でも黒い雲が空の半分くらいを覆っていて、湿度も高くて、スカッとした秋晴れには程遠いお天気です。もちろん暑いし!暑さ寒さも彼岸まで、もうちょっとの辛抱かな?でも明日から1週間傘マーク付いてるし、気が滅入るわぁ~(+_+)

そんな陽気なので相変わらず(ほぼ)24時間エアコンつけてますが、近頃のエコ仕様エアコンは除湿がイマサンなんですよねぇ~(温度を上げることで湿度を下げてるみたいな...)

現在のギュスは23度60%でもゼーハーゼーハー息苦しそうにしてるし、実際身体もかなり熱いので、ギュスの居周りは20~21度くらいにしていますが、そうすると(大気が乾いてるときは別にして)なかなか湿度が70%以下になりません。(:_;)

我が家のエアコンは先代も『霧が峰』でしたが、非エコ時代(?!)の製品は除湿に “ランドリーモード” とか “カビ除けモード” なんていうのがあって、それだと室温が16~18度に下がって、かつ湿度も50%切るくらいでした。地球には優しくないけど(お財布にもメチャメチャ優しくないけど...)、ギュスにはうってつけだったんだよね~なんていったら怒られちゃうかな??

でもね、エアコンディションだけのゼーハーではないらしいです。時折20度55%なんていう良いコンディションになっても、ここ最近は穏やかに呼吸してることはほとんど無いです。それでも、咳はでてないし、聴診器で聴く限り呼吸器系の異常を認めるような異音はしないそうで、「1ヶ月経ってるので肺のレントゲン撮ってみますか?」って。

転移が確認できたとして、何か打つ手があるわけでもないし、横臥の姿勢が辛い現状では気が進まないオーママですけど、オーパパは肺に転移してれば、右前肢(骨肉腫の患部)の痛みのケアの方針も立てやすくなるから撮ればって。

      ******

いずれにしろ、四六時中ハァハァハァハァやってることもあって、相当消耗しているのでしょう。9月に入って食欲の低下が顕著です。

7月半ば頃からジワジワと落ちてきてはいましたが、手を変え品を変えかろうじてこれまでどおりの質&量を確保してきましたけれど、先週末、遂にどうアレンジしてもフードは食べなくなりました。あ、でもオヤツ感覚で(?)ドライのまま1粒ずつ放るとポリポリ食べることもあります。^^;

えぇ、食事の内容(食材)や形態(調理方法)もですけど、給仕の方法や順番によっても食べたり食べなかったり。かれこれ1ヶ月くらい、食器にドンと盛っても食べませんが、手で掬って口元に持っていけば通常の分量平らげていました。しかし今週に入ってからは臭いを嗅いだきりそっぽ向くことが増えています。

4年前に始まった流涎騒動以来、ふやかしたフードをガーして、時々の食材を適宜トッピング、肉等のスープを注いで、いわゆるミキサー食を食べていましたが、8月下旬辺りからは、あれこれ混ぜるとダメみたいです。1種類でも気に入らない食材が混ざっていると全体を拒否、断固として食べません。

というわけで、食べそうなものを見繕って、別々の容器に用意して、その時の協議の結果(笑)で出す順番を決めて、掌に乗せて口元に運びます。

なんたって、お気に召さないモノが最初にきたら、次に(本当は)食べたいモノが出てきても「臭いが残ってるから手を洗ってきて!」と仰る。(T_T);

昨日も、前日バクバク食べた卵焼きを出したら、お鼻に合わなかったのか拒否。で、ちゃちゃっと布巾で手を拭いて、同じ手で今度はササミを出したところ、ヌーっと鼻先を寄せてきたのに、掌の臭いを嗅いで横向きました。洗面所でしっかり洗ってきてもう一度ササミをだしたところ、パクっと一切れ。すると、「早く、早く!」と給仕が間に合わないくらいの勢いでガツガツ食べるのでした。

も一つぼやくと、トラマールの投薬が尚一層大変になってます。フードに混ぜるのは当の昔に諦めまして、チーズかバナナ、蒸しパン等に埋め込んであげているのですが、食欲がないときほど嗅覚は鋭敏らしく、も~大変です!

錠剤を触った指先が薬を包む食材に触れようものなら絶対口にしません。なので、薬を触っていない方の手で薬を埋め込んだときにできた裂け目を閉じて、口元に差し出す時は裏返して、裂け目ではない側を上にします。もちろん薬を触った手は洗います。ピンセットがいいんだけど、オーママ、不器用なのか錠剤を上手く挟めません。

思いつく限り気を使っても、かな~り胡散臭そうにクンクン嗅ぎまわり却下されることもあるし、いったん口に入れても、「あ、騙したな~!<(`^´)>」って吐き出すことも。そうなると、無理に口を開けて放り込んでも、マズルを押さえる前に吐き出してしまうし(片手じゃ押さえきれません!)、出したり入れたりしてるうちに食材から薬が顔を出し、OD錠なので唾液にまみれるとどんどん解けて、も~いけません。(._.)

<食前に飲み込んだはずのトラマール入りバナナがいつの間にか...>
16090702.jpg

そうかと思えば、プロナミドや乳酸菌なんかは6粒も飲むのに、口を開けて放り込んだら飲み込みます。

そして、驚く事に、漢方薬(散剤)はこれまでのところ拒否どころか喜んで飲んでます。甘草の含まれていない苦めの方剤でも拒否しません。といっても、お湯で溶かしてフードに混ぜるのはダメで、“お薬ゼリー” で飲みます。が、1日3回だとバカにならない値段なので、スポーツドリンクでゼリーを作ってあげてみたところ、「ニセモノはダメです!」って。

まぁね、それでも食べてくれてる間はなんとか頑張ろうと思っています。

訓練士さんやブリーダーさんの中には、今までどおりのフードに口をつけなくなったら、それは “お別れ” の仕度を始めているんだから無理に食べさせなくていいという方もいらっしゃいます。ママも、そう思っていたはずでした。でも、実際そういう場面に直面したら、なんのことはない、これなら食べるかな? あれだったらどうだろう? 口元に持っていってやれば食べるじゃない!今日は主食よりデザートが先なのね~♪ なんて、毎度の食事に1時間以上かけてます。

となると、ハイエナ婆さんがウロウロウロウロ自分の出番を伺ってて、オードリーの食欲まで狂ってきてるような・・・

いや、オードリーの場合は元より満腹中枢がいかれてるんでした。(^^ゞ

そんなこんなで、食欲がおちてきた超大型犬に、必要量(維持量+腫瘍に取られる分?!)を食べさせるのは、と~っても大変というボヤキ記事で~す。m(_ _)m

16090303.jpg

肉詰めピーマンにしたら「ピーマン嫌い!」と除けたので、ブロッコリーとにんじんを混ぜてミートローフに。そしたらモソモソして喉を通らないと。秋は秋刀魚だよね~って、秋刀魚より高い大根おろしをたっぷりのせて出したら、「薬味というのは脇役でしょ。ちょっと沿えればいいんだよ」って。

まぁ~我が侭いうにもほどがあるくらいの我が侭ぶりですが、ウチにきてこの方、ず~~~っとずっと聞き分けの良かったギュスだから許す!一生分のワガママいっていいよ。できるかぎり対応いたします。(^_^;)

「あっそぉ。よろしくっ!」
16090701.jpg

そうはいっても全部手作りというわけにもいかないというか、市販品の方がお鼻にあうこともあるようで、近所のペットショップで色んな缶詰を物色してみました。その中で好評だったのがこちら。

16090801.jpg

でも、こんなサイズの缶詰じゃ、メーカーの給餌表に従ったら10缶/日とかだし、ちょっと腎臓で気になってることがあったり、色んな食材与えるにつけ糞便検査したら未消化の食物残渣が出たりということで・・・

16090501.jpg 

時々療法食も使ってみたらと言われて、ヒルズのu/dとn/dをあげてみました。

16090802.jpg

これだって、これだけで賄おうとしたら5~6缶/日ですが、そんなに食べないんですよね。特にn/dは脂が多すぎて、たくさん食べるとお腹がユルユルになっちゃうし。(=_=)

腫瘍用ということで、炭水化物を控えて、でもカロリー摂るために脂肪で補う、みたいなアプローチ?

そうそう、ガンは糖質を餌に増殖するからガンになったら炭水化物は極力避けて、というお説はオーママも聞き知っていますけど、何人もの血縁をガンで見送ってきた経験からいうと、末期、悪液質になって痩せていく段階になったらあんまり意味のあることじゃないように感じています。

思うに、ガン細胞は己の増殖のためのブドウ糖を直接確保できなければ、糖新生などあらゆる手を使ってなんとしても栄養を毟りとっていくわけで、それくらいだったら食べられるものを何でも入れてやる方がいいのかな~なんて。実際のところはわかりませんけどね。

先日かかりつけの先生と、食べなくなってからどのくらいもつかみたいな話をしたのですが、今のギュスのがたいだと、体調の急変などなければ水だけで1ヶ月くらいはいけるのでは?と。

その時ママが、骨肉腫(=骨折と痛み)のことがあるから、ステロイド使って食欲上げたり、シリンジで高栄養食を流し込んだりして引っ張るつもりはありませんと話したら、先生も頷いておられました。

とにかく、どれだけ選り好みしようとも、ギュスに食べる意欲がある限りは生きられることでしょう。ママはギュスのお鼻に合うものを探すだけです。

      ******

先週前半、まだ食欲にゆとりのあった時の様子を動画に撮りました。“暇だね~!” 的な長さです。^^;

「ガンに克つにはもっと動物性タンパクが必要じゃね?」

「そうそう、これだよ!」
「これってマヤカシの肉じゃないの?」
「そんなの関係ないもん。イイにおいじゃん。^o^」
16090803.jpg

久しぶりに進んで食器に口を持っていったのが療法食(n/d)の缶詰。orz

「食べて、寝て、出れば言うこと無し!!(^^)!」
16090302.jpg


コメント(3) 
共通テーマ:ペット

コメント 3

前田朋

おはようございます。ギュス、いっぱいわがまま言っても、良いよー。
なにが美味しく食べられるんだろうね。オーママがちゃんと考えてくれるからさ、好き嫌いいっちゃえ。
オーちゃんもいっしょに食欲の秋、先取りできますね。

オーママ、私もグルテンフリーにこだわる必要はないと思っていますよ。体力維持が最優先だと思いますから。バレンタインはお肉が好きだったから、最期までお肉のペーストにしたものを口にしましたが、リーフはカステラでした。甘くて、バターたっぷりのが好みだったですね。
ダイエットの敵だけど「脂っこい物と甘いものは命を繋ぐ最短距離にあるから、美味しいと感じる」これは人も動物もおなじだと思います。

オーママも美味しいもの食べて、疲れを発散できることを祈っています。(東京出張のはずが、著者が名古屋まで来ます、というので、、、、なんで中途はんぱなところまで来るの!東京がいいのに!! と思いつつ)
ギュス、オーちゃん、また遊びに寄らせてね。
by 前田朋 (2016-09-11 06:37) 

ジャンニスキッキ

> 前田朋さん、
我が侭きいてくれると分かったら、次から次です。^^;
とにかく呼吸が苦しそうなのでなんとかしてやりたいんだけど、
原因が今ひとつ特定できなくて、冷やすか、痛み止め使うかくらい?
一昨日からモルヒネパッチ使ってみてますが、何の変化もなくて、
痛みからきてるのでもなさそうです。ちょっとお手上げかも。
でも、先ほどからやっと鎮まって、今は眠ってます。
充電したら夕飯食べられるかな。。(^^ゞ

そっか、今回は名古屋になったんですね。残念。
またいつでもお出かけ下さい!


by ジャンニスキッキ (2016-09-11 18:12) 

ジャンニスキッキ

> ローザママさん、
ギュス、頑張ってますが、このところだいぶ辛そうになってます。(/_;)
共倒れしない程度に頑張ります!

PS:それではメールします。
by ジャンニスキッキ (2016-09-15 18:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。