So-net無料ブログ作成
検索選択

5年。 [つぶやき]

今週はよく降ります。今日も雨。それも冷たい雨。いったん春の陽気に馴染んだ身には、この寒さ、と~ってもこたえます。

そして今日は3月11日。

2011年の東日本大震災から5年の歳月が流れました。時に思うことがあっても、“犬ブログ”に徹して社会的な事象を話題にすることは控えているのですが、今日は言及せずにはいられない気持ちです。

朝からメディアはこぞって “震災” について取り上げています。震災直後は「今日で1週間...2週間...1ヶ月...2ヶ月...3ヶ月...半年...」という短いスパンの区切りの中で、被災地の状況や被災者の暮らしぶりを報じることが多かったように記憶していますすが、2年、3年と経過するにつれ、年に一度 “あの日” として取り上げるようになり、内容も震災のダメージや被災体験から復興ぶりへとフォーカスが移ってきているように感じます。

今朝も、沿岸部の自治体が震災復興の旗印として大々的に行ってきた嵩上げ工事をクローズアップしている報道番組もありました。震災直後から近くで復興ぶりを見守ってきた被災者もいれば、遠く離れた地で故郷に戻れる日を心待ちにしてきた人もいるけれど、5年という歳月は待つには長すぎたという方もおられます。5年といっても人それぞれです。

さらには、物理的な時間の流れと心的な時間の流れには大きなギャップがあることでしょう。復興という言葉が含むものの重さを感じずにはいられません。

復興とは「一度衰えたものが再び盛んになること、盛んにすること(大辞林)」だそうです。でも、衰えたとものを再興するのと、無となったところから立ち直ることを同一に語ることはできないように思います。物理的な無と心的な無、また、どちらも失くなってしまった無というか空。それでも“復興”にむかっていかざるを得ない世の流れのようなものを見せられた気がします。

心理的にも、物理的にも、5年という時の経過を強く意識させるような報道が目につく一方で、“あの日から時が止まったまま”という視点も。しかし、実際の暮らしの中では時が止まってるいるはずもなく、現実には心身両面に抗いようもない変化を強いているのではないでしょうか。その変化を受け入れることを拒み続けることを“止まる”と表現するのかもしれませんが・・・

人間誰しも時を区切って振り返ることが自然ではあるけれど、区切れないままに流れる時もある、と深く思った震災から5年目の朝でした。

      ******

さ~て、やっぱり “犬ブログ” ですので、犬話題で〆ましょう。^^;

もう10日以上たってしまいましたが、観梅散歩@薬師池公園の様子などアップしておきます!

16030101a.jpg

この日は町内の散歩友だちアルクス&ママさんと待ち合わせ。ただし、前回、ギュスを車待機させてオードリーとササッと散策を目論むも、駐車場で犬友達と遭遇、「オイラをおいてくな~」と猛アピールするギュスを連れ出したところ途中でギブアップした経験から、この日は現地(=梅林)集合にしました。(笑)

16030101b.jpg

冬中浚渫工事していた池にもずい分水が入って、やっと公園らしさが戻ってきています。

しか~し、婆ちゃんは池の風情など気にも留めずに、匂い嗅ぎに余念がありません。(T_T);

駐車場から梅林までの道のりの長かった事!

16030102a.jpg

やっと気が済んで、ママの声かけにも笑顔で応じてくれるようになったと思いきや・・・

16030102b.jpg

梅林に辿りついたら、表情が険しくなりました。

16030102c.jpg

前方にオノコ集団発見!

16030102d.jpg

近頃は、またまた犬嫌いが顕在化。唸ったり吠えて追い払おうとする状況には至っておりませんが、“近寄るなオーラ”出しまくりというか、「絶対に近付きません!」と足を突っ張る事がしばしば。自分より体格の大きいオス犬や若い犬を避ける傾向でして、この時はドンピシャで条件が揃ってしまった??

「ここから先には行かないわよ!」
16030102e.jpg

「えぇ~ツーショット?勘弁してよ!」
「す、すみません。お邪魔します。」
16030102f.jpg

「やっと一人になれたわ。(^^♪」
16030103.jpg

とまぁ、ギュスを待たせていることもあり、大急ぎで梅を愛でて散会となったのでありました。(アルクス、婆さんの我が侭、赦してね~m(__)m)

16030104.jpg

車に戻ると、ギュスの首が伸び始めていたので(笑)、帰路、小さな公園に寄りました。

16030105a.jpg

この公園、駐車場のすぐ脇から公園に入れるので、最近はちょこちょこ出向いています。

最初はギュスだけ降ろすつもりだったんだけど、天気もよかったし、一緒の方がギュスのテンションもあがるから、オードリーも連れ出しました。

16030105.jpg

そろって匂い嗅ぎに勤しむ?!

16030105b.jpg

オーギュスとも、まぁまぁ納得のいったお散歩でしたとさ。(*^_^*) 

16030105d.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る